Netherlands(オランダ)

2012年12月17日

オランダのいじめ問題

みなさん、こんにちは。

この前ランチの時、日本のいじめ問題についてオランダ人同僚たちに説明しました。すると、オランダでも最近いじめは深刻だと言ってました。
私は、それは日本の執拗ないじめに比べたらそれほどでもないだろう、と返したのですが、現実はオランダでも大きな問題となっているらしいです。

今日はこの記事から。何とかしないと。

オランダのいじめ問題
学校でのいじめは日本だけではなく、オランダでも大きな問題となっている。 

オランダ北部教育委員会は、火曜日にスタップホルストで鉄道に投身した15歳の少女の自殺を受け、いじめ問題を本格的に調査する。少女が在籍していたメッペルにある学校AOCがこの意向を発表した。火曜日に亡くなった少女は、いじめにあったことを遺書に残している。学校は生徒たちが少女の死を悼みそして考えるための部屋を用意した。 

11月には20歳の男性もいじめを苦にして投身自殺をするという事件が起きている。安全教育基金(De Stichting Veilig Onderwijs)は、今週のはじめ、学校でのいじめ問題に関する調査を進めるよう国会に提案したところであった。 

また12日には、学校でいじめに遭い何度か自殺を試みていた18歳の男性が、これを克服しいじめを無くす活動を始めたことに対し、ルッテ首相が感銘し政府でも真剣に取り組むという書簡をこの男性に直接送っている。
--------

shiroyuki11 at 21:52|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2012年04月17日

アムステルダム、ゲイパレードにトルコ人グループも参加

今日はこの記事から。

ゲイパレードにトルコ人グループも参加
アムステルダムで今夏開催される2012年ゲイプライドのボートパレードにはトルコ人のコミュニティも参加すると発表があった。
ゲイパレードに参加できるボートは80隻と限られているが、参加を表明したのは188グループ。昨日抽選で参加グループが決定した。

オランダには約2万人のトルコ人のゲイ・レズビアンが住んでいると推定されている。しかしながら、トルコ人社会ではホモセクシュアルはタブーであるため、これまでパレードなどのイベントには表立ってでてこなかった。今回の参加表明は大きな変革である、と主催者。

ゲイプライドは7月28日から8月5日までに開催される。ボートパレードは8月4日。
---------------------

トルコはイスラム教の国なのでゲイはタブーです。イスラムの経典コーランには、ゲイを禁じており、イラン、イラクなど特に厳しい国ではゲイと分かっただけで死刑です。。。
旧約聖書でも、ゲイの町ソドムとゴモラは、天からの硫黄と火によって神によって滅ぼされいます。カトリックの国では処罰こそありませんが、今でもゲイに対して冷たいです。

オランダは世界で最初にゲイの結婚を認めた国で、国内にはそのための移住者も含めて多くのゲイ既婚者カップルがおります。男と男、女と女それぞれのカップルがおり、代理母、精子バンクなども充実していて、みんな自分の遺伝子の子供を持っております。

ゲイの地位向上、そしてアピールのためにヨーロッパ各国で、夏場に「ゲイパレード」という催しが行われます。ニューヨーク、トロント、ベルリン、パリ、サンパウロなどがゲイパレードで有名です。

アムステルダムのゲイパレードの特徴は、何と言っても運河上をボートで行うこと。
写真は2009年、アムステルダムで行われたゲイパレードの様子。
GayParade08GayParade01








GayParade04GayParade05








GayParade07GayParade06








今年は2012年8月4日(土)に行われます。トルコ人グループが参加ということで今年は盛り上がることでしょう。無料ですのでよかったら見に来てください。



shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2012年03月02日

オランダ、移動安楽死扶助、3月から稼働

今日はこの記事から。オランダらしいニュースです。

移動安楽死扶助、3月から稼働
医師一人、看護士一人を含む6人の安楽死専門家チームの訪問が来月から開始する。
死ぬ権利の会(NVVE)によれば、安楽死を希望しかつオランダの法律の下で安楽死を受ける資格を持ちながらこの意志を阻止されている人々が訪問の対象となる。例えばホームドクターが患者の安楽死希望を真剣に考慮しないというような場合に、この移動安楽死扶助グループが患者を訪問する。

NVVEはまた3月1日から「人生を終えるクリニック」をハーグで開園する予定。ホームドクターで安楽死を受けられない人は2012年の半ばからこのクリニックで人生を終えることが可能となるはず。NVVEによれば年間1,000件程度の利用が予測されている。ただし、単なる自殺願望者は利用することはできない。あくまでもオランダの安楽死法の下で規定されている安楽死を受ける手続きをクリアした人のみが、クリニックでの安楽死措置を受けることが可能である。例えば、不治の病で苦しみ、かつ安楽死の希望が考慮の末で自発的である場合などがこれに当たる。

これまで安楽死の対象者は治癒の見込みのないがん患者などがほとんどであった。しかしNVVEによれば、初期の痴呆患者や慢性的な精神病患者も安楽死を受ける可能性があると発表している。



オランダは非常に合理的な国。世界一合理的な国だと思います。悪く言えば何でもあり。
世界で最初にゲイの結婚を認め、代理出産もOKなので、男と男、女と女のカップルでも子供が持てます。
売春、ドラッグ(ソフトのみ)もOKです。

今日の記事は安楽死について。合理的なオランダでは安楽死も認められています。

以下は、知人から聞いた話で、実話です。
あるオランダの老人は末期の癌で、安楽死を近々する予定ということで色々と計画を立てているのだそうです。
自分の葬式に呼んでほしい人リストを作成し、葬式に出してほしい料理を考え、葬式の際に流す音楽まで決めているのだそうです。
自分の死に対して客観視し、段取りを決めていく、、、まるで楽しんでいるかのようです。
この人は苦しまずに死のうと決めて、葬式も自分の好きなようにアレンジしたいのです。

イタリア人はこうはいかないでしょう。先月の豪華客船の事故でもわかるように、イタリア人は恥も外聞もなくとにかく生きていたい人たちですから。

日本人はまた別の意味で、このオランダ人のようにはいかないでしょうね。

それにしてもオランダ人の合理的な考え方には驚きです。



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年01月26日

16歳少女、ヨット単独世界一周 オランダ人、最年少更新

今日はこのニュースから。また今回も日本とオランダの報道の違いを見てみましょう。

日本の報道(Yahoo−Japanから)
ヨットによる最年少での単独世界一周を目指して航海を続けていたオランダの少女ラウラ・デッカーさん(16)が21日、1年前に出発したカリブ海のシントマールテン島に到着し、世界一周を達成した。AP通信などが伝えた。2010年5月に16歳でヨットによる世界一周を果たしたオーストラリアの少女より数カ月若いデッカーさんは、最年少記録を更新したことになる。
--------------------

オランダの報道(日本語訳)
最年少のオランダ人少女ヨット世界一周完走16才で単独ヨット世界一周をしていたオランダ人の少女ローラ・デッカーさんは21日土曜日に出港地のカリブ海のシント・マルテン島に到着した。このニュースは世界のメディアの注目を集めており、すでに300件のインタビューの申し込みがあるという。

366日間の単独世界一周という快挙だけでなく、オランダの青少年保護団体による航海禁止との法廷での争いも報道されている。13才の時から世界一周を計画していたオランダ当局は義務教育を終える前の航海を阻止していた。

英国のBBCは、ローラさんは海賊やサンゴ礁よりもオランダ当局との争いのほうが悪夢だったようだと述べたと報道している。CNNも歴史的かつ政治的な快挙であると褒めたたえている。
しかしながら、同じく最年少(17才)で世界一周を遂げたジェシカ・ワトソンの出身地であるオーストラリアの新聞ヘラルド・サンは、「ローラは航海中に何度も寄港している。それに対しジェシカは無寄港で世界一周を遂げている。」と最年少の地位を奪われ、やや批判的である。

ローラさんはオランダ人の両親が7年かけて世界一周航海を行なっている際にニュージーランド沖で生まれた。ローラさんは義務教育を終えたらニュージーランドに移住したいと述べている。
----------------

16歳、ヨットで世界一周とはすごいことですね。でもオランダでは、義務教育を受けずに航海を続けたため問題となっています。
23日の月曜日、朝オランダのニュースを見ていたのですが。本件全く報道されず、私は驚きました。土曜日に到着したので、土日のニュースでは少しやっていたようですが、週明けの月曜日朝のニュースでも本来報道されるはずです。

会社に行って、同僚たちに確認すると。。。。
オランダ政府は、義務教育をうけずに数年も航海していたことを問題視していて、お祝いムードのニュースにしてしまうと、若い子たちが、自分も自分もと教育放棄することを恐れているのだそうです。

でもイタリアでこのような少年、少女がいたら、きっと国中大騒ぎ!コロンブス、マルコポーロの再来と盛り上がることでしょう。。。。オランダとイタリア、同じヨーロッパでも国民性は大きく異なります。



shiroyuki11 at 20:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2012年01月14日

オランダ、1月のニュース

オランダ、今月のニュースです。

週末は氷点下に?
オランダでは今週末に気温が氷点下以下に下がる可能性が高い。気象専門家によれば、現在高気圧と低気圧が睨み合う状態で停滞しているが、金曜日には冷たい大気がオランダ上空に流れ込むと寒さが厳しくなるという。週末には零下5度にまで下がるという予測もある。
ただ来週の月曜日からの予測はむずかしい。アイスランド上空には低気圧が覆り、スカンジナビア上空は高気圧圏となっている。オランダはそのちょうど間に位置しているため、もし低気圧圏にはいれば現在と同じような天気が続き約6度前後の気温が予測される。高気圧圏に入ると、夜には氷点下以下になる可能性が高くなる。

→今年のオランダは数十年以来、誰もが経験したことがないほどの暖冬です。気温は5度から10度。去年は春までずっと池や運河が凍っていて常にマイナス10度くらいでしたが今年は暖かく、東京より暖かいです。

オランダで大規模ガス田発見
オランダ石油会社(NAM)が新ガス田を発掘した。このガス田は、1995年以来の発掘では最大のもの。NAMによれば、このガス田はフリースランド州のエー(Ee)にあり、約40億m3の天然ガスを供給する。これは、1年間にオランダの250万家庭に供給できる量である。
3900mの深さにあるこのガス田は、昨年の8月から10月にかけて試掘された。実際の生産は今年の夏前から。この発掘は、予想外のものだったという。新技術を用いれればさらなる生産量や新ガス田の発掘も可能になるはず、とNAM。

→オランダで新ガス田発掘!すごいですね。うらやましい。オランダは意外と天然資源があります。あと世界的にも有名なシェル石油はダッチ・シェル、オランダの会社なんです。

オランダ女王のヘッドスカーフが波紋

現在アブダビを訪問中のオランダ女王は、今朝シェイク・ザイド寺院(モスク)にヘッドスカーフを着用し訪問した。これは、イスラム教への尊敬と伝統に敬意を表するためである。ローゼンダール外務大臣は、スカーフなしでは寺院への訪問は許可されないはずで、スカーフを着用しないという選択肢はあり得ないと語っている。
しかしこのコメントが政界で波紋を引き起こしている。反イスラムの極右自由党(PVV)は、女王とマキシマ王女がスカーフで髪を覆うことは、イスラム社会での女性の服従を意味し、女王がこれを認めているとして反発している。しかしローゼンダール外相は、女王がユダヤ教のシナゴーグを訪問する際にも服装をユダヤ教に則ったものにしていると反論した。D66党は、ウィルダース自由党党首がエルサレムのシナゴーグを訪問した際にもヤムルカを着用したと指摘した。緑の党は、ウィルダース氏のコメントを一蹴し、このような論議を国会で行うことは全くの時間の無駄だと指摘した。

→オランダ人みんなが大好きな女王さま。現在アラブのアブダビを訪問中で、このような問題が起きました。反イスラムの自由党PVVは党首がイスラム教を非難するような本を出版したり、かなり攻撃的です。でも最近オランダ人の支持を多く集めてきていますね。

以上、今月のオランダニュースでした!


shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年12月25日

オランダで爆発的人気絵本「マウスマンション」日本語版発売

今日はこの記事から。
---------
9月に発売以来、オランダで爆発的な人気を呼んでいる絵本「マウスマンション」 の日本語版が12月16日に日本でも発売開始した。
今回特別にアムステルダムの書店アテネアム(Athenaem)でも、この日本語版が販売されている。子供から大人まで楽しめるこの絵本、クリスマスプレゼントにも最適である。冊数に限りがあるのでお早めに。

9月に発売され2日後に完売という驚異的な売れ行きの、オランダでベストセラーの絵本「マウスマンション(Het Muizenhuis)」の舞台となったドールハウス「マウスマンション」が、12月17日(土)からアムステルダムの公共図書館Openbare Bibliotheek Amsterdam(OBA)で一般公開される。この図書館はアムステルダム中央駅近くにあり、その美しい建築でも有名である。
絵本はまた、本日から日本でも日本語版が発売されている。マウスマンション(Amazon)作者が3年がかりで作ったドールハウスで繰り広げられるマウスたちの暮らしは、かわいいストーリだけでなく、ひとつひとつのアイテムを見る楽しみに彩られている。
---------
Muizenhuisクリスマスイブの日、久しぶりにアムステルダムの町中に行ってみると、本屋にありました!マウスマンション、オランダ語版です。

ネズミが住んでいる世界、というコンセプトで、
たくさんの種類のドールハウス、マウスマンションとネズミの人形が載っています。

子供から大人まで癒される絵本としてオランダでは大人気のようです!
日本でも今月中旬から日本語版
マウスマンション サムとユリア」として発売されたようです。
よかったら日本の本屋でチェックしてみてください!クリスマスプレゼントにしてもよいかもしれませんよ!


shiroyuki11 at 08:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年12月20日

オランダの白バイに捕まりました

先週末、オランダの高速道路を走っていると、後ろからバイクがパッシングしてきて、横によけると、白バイが私の車の前に入ってきました。

白バイの後ろにはLED電光掲示板がついていて、そこにはVOLGENと表示され、私にこのVOLGENを訴えかけていました。

しかし、、、、VOLGENってかかれても!!!意味が全く分からず焦りました。

白バイは止まれと言っているわけではないようで、しばらく一緒に走っていました。そして出口にそのまま出て行ってしまいました。私はわけがわからず、そのまま無視して直進しました。

すると、白バイはかなり焦って、怒った感じで、ものすごいスピードで後ろから追いかけてきました。
これはやばい、逮捕されるのではないか、と不安に思っていると白バイはさっきと同様に私の前に来て、大きなゼスチャーで、横に寄せて止まれという感じでした。

そして、車を停めると、前に停めた白バイの方が下りてきました。190僂呂△訛腓な白バイ隊員。メットを外すと、なんとびっくり女性でした。見上げるほど長身の女性白バイ隊員です。さすがオランダ、、、、男女平等率世界No1、そして世界一平均身長が高い国。1200CCのでかい白バイも普通のバイクに見えてしまいます。

彼女はまず、「なんで言うとおりついてこなかった?!」と言ってきました。
後で調べるとVOLGENは英語のFollowという意味。白バイについてきなさいという意味だったようです。

私はとにかく、オランダ語が分からなかったのでごめんなさい、と何度も謝りました。
でもなんで停められたのかわからず、「スピードも出していませんしし、なぜ停められたのですか?」と聞くと、「この車はお前のか?」と聞かれました。

どうやら盗難車かどうか?の確認のようです。
「もちろん自分の車です!」というと、とにかくパスポート、IDカード、免許書を出しなさい、ということで提出しました。

無線で私の車かどうかを確認し、問題ないことが分かると、「OK、これはあなたの車のようだ」ということで納得してもらいました。

怖かった~~~~、そして一安心これで帰ろうと思って車に戻ろうとすると、白バイ隊員さんが付いてきて、後部座席のうちの赤ん坊をじっとみて、

「これはお前の子か?」と質問してきました。彼女の顔は真剣、笑顔はありません。家政婦のミタもびっくりの怖さです。

何言ってんだこの人?「それは業務命令ですか?」、、、と言いたかったです。
最初、言っている意味が分からず聞き返すと、私が誘拐犯じゃないかどうか?を確認しているようでした。
「もちろん私の子供です!」とわざわざ言うのもいやでしたが、何とか納得してもらい、ようやく開放してもらいました。

結果的に罰金もなく、ほっとしました。それにしても何の調査だったのでしょうか。。。。

週明け、同僚のオランダ人に話すと、普通は警官の指示を無視して走ったらそれだけで250ユーロの罰金だ、お前は運が良かったといわれました。

確かにオランダの場合、以前の駐車違反の罰金の時も理由があって説明すれば許してくれます。
たとえば今回、私がオランダ語を話せなかったので従えなかったときちんと話せば分かってくれます。しかもオランダ人はみんな英語が話せます。

イタリアだったら、英語が話せる警官など皆無ですし、有無を言わさず罰金だったでしょう。
イタリアと異なり、オランダ警察は信頼、信用できます。

イタリア駐在時代は、理不尽な罰金で苦労したなあ。。。。
というわけで、またオランダは良い国だなあと思う出来事でした。怖かったけど。


shiroyuki11 at 23:11|この記事のURLComments(11)TrackBack(0)

2011年10月10日

オランダ、子供向けサッカー番組

みなさん、こんにちは。

この前、オランダは、サッカーFIFAランキングで史上初めて1位となりました!
確かに今のオランダは国際試合でほとんど負けません。連戦戦勝!

めったに見ないのですが、オランダのテレビをつけると、夜7時くらいに子供向けのサッカー番組をやっていました。

内容は往年のオランダサッカーの名シーンを見て、スタジオの子供たちが質問して、元サッカー選手がこたえるというもの。

オランダ語は分からないのですが、何となく雰囲気は分かりました。
子供たちのサッカーに対する真剣な様子が良く分かりました。
football01football02







football04football03







昔の名シーンで私が驚いたのは、PKにおいて、キッカーがちょこんと横にパスを出して、キーパーが出てきたところを、後ろからかけ上がってきた選手が押し込んでゴールするというもの。

実際に動画を見てもらわないと分かりづらいのですが、PKというのは結構リスクがあるので、この方法だとかなりの確率でゴールできます。すごい発想だなあと感心しました。

子供だましの番組ではなく、プロのすごいシーンを見せて未来の優秀選手を育てようという感じで、オランダのサッカーにかける姿勢が良く分かる番組でした。

日本では、サッカー教室とか土日にやっているようですがテレビ番組はあまりないように思います。たとえば、Jリーガーと子供たちとの対話ができるような番組があるといいなあと思いました。

また面白い番組があったら紹介します!


shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2011年09月20日

ギリシア破綻でオランダ800億ユーロ以上の負担

みなさん、こんにちは。

今日はこのニュースから。

ギリシア破綻でオランダ800億ユーロ以上の負担
「ギリシアが破綻ということになると、ユーロ崩壊を防ぐために、オランダは最低でも800億ユーロ(8兆円)以上の負担が強いられる。」これは本日のRTLZテレビ番組で財務大臣のコメントとして報道された。

さらに、ギリシア破綻が起きれば、ユーロ圏内で破綻リスクが高い国であるアイルランドやポルトガルそしてスペインなどへも広がる可能性が高い。これらの国の破綻を防ぐためには、欧州は現在の7500億ユーロの緊急資金を5000億ユーロから2兆ユーロまで拡大負担せねばならない。 その場合、オランダは800億ユーロから1200億ユーロの負担が強いられる。


オランダは今、非常に景気がよいですが、同じEU圏ということでギリシア支援のため8兆円の負担ですか?!!!そりゃあオランダ国民おこりますよ。

ギリシア経済破綻が発覚するまではEU経済は非常によく、相乗効果でEUに入ればよりよい経済になるという感じがありました。一時期は1ユーロ=170円近くになりましたよね。でも今は足を引っ張る国、特にEUのPIGS(Portgul、Italia、Greek、Spain)のおかげで、もともと優等生だった、オランダ、フランス、ドイツなどは被害をこうむっています。EUグループなので、EUの中で裕福な国が支えなくてはならなくなって非常につらいですね。

オランダは日本以上に途上国支援が盛んで、ODAでアフリカ、南米、アジアに援助してますが、同じEUの国へ自分たちのお金が取られるとなると話は別、ふざけんな、という感じです。

ヨーロッパの北にある裕福な国々から見れば、南の、ギリシア、イタリアスペイン、などはダラダラいい加減な国という感じに見えます。そんな彼らの経済破綻をなんで自分たちが面倒みるんだ?!!!と怒る気持ちもわかりますね。

実際これだけの額を負担するのかはわかりませんが、今後もしばらく後を引くことになりそうです。
オランダに住んではいますが数年しかいない赴任者の私も可哀そうでなりません。でも同じチームなのでできの悪い仲間をカバーするのは仕方がないかなあ。



shiroyuki11 at 05:12|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2011年09月18日

長崎県平戸で「オランダ商館」復元

今日はこのニュースから。

長崎県平戸で「オランダ商館」復元
約400年前の平戸の栄華を伝える「オランダ商館」が長崎県平戸市によって復元され、本日開館記念式典がおこなわれた。以後1週間は「平戸和蘭(オランダ)WEEK」で、様々な催しが続く。

宣教師フランシスコ・ザビエルが1550年に訪れ、古くから歴史の舞台となった平戸は海外との交易拠点として栄えた。その象徴でもあった商館は1987年に史料調査や発掘が始まり、20年以上かけ復元にこぎつけた。総事業費は20億円余。

オランダ商館開館を記念した第1回の企画展「平戸・オランダ〜過去・現在・未来へ〜」は、20日〜10月23日。オランダ東インド会社が交易での支払いに使ったとみられる1700年代の「銀塊」や、幕末の幕府使節団がもらったとされる友好メダルなど約40点が館内展示室に並ぶ。



2年前、日蘭通商400周年記念のイベントがオランダでも行われました。平戸のオランダ商館行ってみたいです。今年のシルバーウィークは九州旅行が人気ということで日本の皆さん良かったら行ってみてください!



shiroyuki11 at 10:59|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2011年09月12日

オランダ西部、暴風で倒木多発

みなさん、こんにちは!

オランダ在住のみなさん、今日は強風の一日で怖かったですね。
オランダには台風はきませんが、日本で台風が来た時よりもものすごい強風でした。
人生で最強の風だったかもしれません。

今日は19時から、ランニングクラブの練習会に参加しました。BOS公園を走ったのですが木々がものすごく揺れて、たくさんの枝が折れていて、小枝をよけながら走りました。

オランダ西部、暴風で倒木多発
オランダのランドスタット(アムステルダムからロッテルダムにつながる海岸沿いのエリア)では、月曜日の午後から夕方にかけて、暴風による被害が相次いだ。負傷者は出ていない。

ハーグ付近では木が倒れたり、屋根瓦や道路標識などが飛んだという通報が200件あった。アムステルダムの消防署では、倒木の通報を70件受けている。同市のプリンゼン運河では大木がハウスボートの上に倒れるという事故もあった。
スキポール空港でもフライトの遅延が目立った。


いやあ今日の強風は本当に怖かったです。

でもあと1カ月、10月16日にアムステルダムマラソンに参加しますので頑張って練習しないと!

第36回アムステルダムマラソン
10月16日に第36回アムステルダムマラソンが開催される。マラソン(42km)、ハーフマラソン(21km)、短距離マラソン(5km)に毎年世界中から約2万人が参加する。子供のための1kmのマラソンも用意されている。日本人の参加者も多い。起伏のないアムステルダムマラソンでは世界記録が出ることが多い。

日時:2011年10月16日(日)
場所:出発点アムステルダム,オリンピックスタジアム


現在右ひざ故障中なので、今回はハーフマラソン。でも初めてのアムステルダムマラソンなので楽しみ!頑張ります!



shiroyuki11 at 22:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月09日

オランダでマグニチュード4.5の地震

みなさん、こんにちは。

昨日オランダで地震がありました!

オランダでマグニチュード4.5の地震
8日午後9時頃オランダの各地で地震による揺れが測定された。気象台KNMIによればマグニチュード4.5の地震だった。震源地はナイメーヘンの南40kmにあるドイツのXanten。地震による被害はまだ不明。
揺れが感じられたのは、ズウォレ、ズツフェン、ヒルバーサム、ニューウェヘイン、アーネム、ライデンなど。地震に慣れていないオランダ人にとっては「かなりのショック」だったという。
KNMIによれば、このような地震は10年から20年に1度あるかないか。

これまで最大の地震は1992年にルールモンド付近で計測された5.8のもの。被害者は出なかったが7700万ユーロ(約10億円)の損害が出た。



いやあびっくり、オランダで地震なんてびっくりです!上の記事にもある通り、10年〜20年に1度あるかないかの地震が昨日ありました。日本のように震度というものはないので揺れの具合は分かりませんが、Amsterdamは全く揺れてないのでそれほどは揺れてないと思います。

それでもオランダ人にはかなりのショックだったんですね。日本のみなさんは、自分たちはもっともっと大変なのに。。。と思うかもしれませんが。

オランダをはじめヨーロッパでは天災はあまりないです。地震も台風もないです。オランダに住んでいて日本の地震、台風、大雨などのニュースをみると、日本って本当に過酷な自然環境、地理だなあとしみじみと思います。

これから日本は台風の季節。全国各地で大きな地震も発生していますし、くれぐれもご注意ください。



shiroyuki11 at 22:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月07日

オランダ、ミシュラン1つ星、Au Coin Des Bons Enfants5

いい意味でオランダっぽくないマーストリヒト(Maastricht)。

今日は、マーストリヒト(Maastricht)のおいしいフレンチレストランを紹介します。
マーストリヒト(Maastricht)はそれほど大きい町ではありませんが、ミシュラン1つ星レストランが3つ、2つ星レストランが1つあります。すごいですよね。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants01

今日はその中でもミシュラン1つ星のレストランAu Coin Des Bons Enfantsを紹介します。 

 

 Au Coin Des Bons Enfants、辞書で意味を調べると、「コーナー(角)の子供」という意味のようです。

確かに店名の表札には子供たちのシルエットが!

 
Au-Coin-Des-Bons-Enfants02Au-Coin-Des-Bons-Enfants03

 

 


 


Au Coin Des Bons Enfants
address:Ezelmarkt 4, 6211LJ Maastricht
TEL: 043-321-2359
オススメ度:★★★★★
雰囲気:★★★★
●見た目もキレイ、味も美味しいミシュラン1つ星レストラン。4皿コースですが、プレ前菜、プレデザートも入れると10皿くらいも出てきました。生後半年の息子を連れて行ってもOKという親切な店。店名通り子供にとても優しいです。

いつも通りまずは店内の様子から。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants09Au-Coin-Des-Bons-Enfants10

 









Au-Coin-Des-Bons-Enfants11Au-Coin-Des-Bons-Enfants07





 



Au-Coin-Des-Bons-Enfants15Au-Coin-Des-Bons-Enfants16





 




Au-Coin-Des-Bons-Enfants06

Au-Coin-Des-Bons-Enfants08
 

 

 

 

Au-Coin-Des-Bons-Enfants13Au-Coin-Des-Bons-Enfants14


 

 

 

 



Au-Coin-Des-Bons-Enfants12落ち着いていて、品の良い装飾、とてもいいですね。

壁には絵が飾られ、食器、ワイングラスも素晴らしいです。 





中庭もあります。外は見えないのでプライベートも保たれます。 

Au-Coin-Des-Bons-Enfants05

Au-Coin-Des-Bons-Enfants04

 

 

 

 




Au-Coin-Des-Bons-Enfants40この日は家族3人、夜に行きました。
息子はまだ生後半年、よく泣きますし、ぐずります。

そんな乳幼児も受け入れてくれたこのレストランに感謝です。

メニューの一部です。今日は「Menu Father and Son」4皿コース、69ユーロです。(値段、内容は2011年8月現在)

メニューの名前がいいですね、「メニュー父と息子」!


Au-Coin-Des-Bons-Enfants18まずはパンとおつまみ。
このパンがうまい!外はカリカリ、中は柔らか、暖かめられていて、バターがすぐに溶けてうまいです。







第一皿の料理が出る前にプレ前菜が出てきました。 

Au-Coin-Des-Bons-Enfants17

まずはこれ。

 

 カリフラワーのムースにオレンジソース。さっぱりしておいしいです。


 


Au-Coin-Des-Bons-Enfants19

ワインはブルゴーニュの白、Macon-Fuisse 2009です。

42ユーロ、お手頃です。


 

香りが強くフルーティーな味。



 

 

 

 


プレ前菜2つ目はこれ。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants20

Au-Coin-Des-Bons-Enfants21










オマールエビのムースにトマトソースがのっています。上にはコロッケ風の揚げ物、オランダっぽいです。これも美味しかった。

そしてプレ前菜3つ目、ポタージュスープにサーモンが入っています。  

Au-Coin-Des-Bons-Enfants22Au-Coin-Des-Bons-Enfants23

 

 

 


 



 ようやく最初の1皿目の料理です!
Au-Coin-Des-Bons-Enfants24Au-Coin-Des-Bons-Enfants25








 

これは非常においしかった。プリプリのオマールエビとオレンジソース、サラダ添えです。
オマールエビがこんなにたくさん!ワインにもよく合い、素晴らしいです!

 続いて2皿目。 魚料理です。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants26Au-Coin-Des-Bons-Enfants27

 

 

 


 

 

鱈(タラ)のポアレ、右側には野菜が芸術的に添えられています。絵画のようできれいです。
そして鱈は弾力性があり、非常に美味しかったです。


3皿目、肉料理です。 

Au-Coin-Des-Bons-Enfants28

Au-Coin-Des-Bons-Enfants29

 

 

 



 

子牛のステーキ、野菜添え。キノコ、ポテト、アスパラガスなど。柔らかい子牛のステーキにソースをからめて食べると最高でした。

大満足でまったりしていると、お次はたくさんのデザートが出てきました。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants30

プレデザート、シャーベットです。
下は赤ワインのシャーベット。

ワインのシャーベット、3つ4つおかわりしたいほど美味しかったです。 

 

 


Au-Coin-Des-Bons-Enfants31デザート1皿目。

イチゴと、アイスクリームです。薄い生地と、厚い生地でアイスをサンドしてます。これも美味しかったなあ。





コーヒーを頼むと、コーヒー用のデザートが出てきました。これまたすごい量です。
3種類のチョコレート、マドレーヌは焼き立てでアツアツ!左下はクリームブリュレ、左上は筒状の焼き菓子、シンプルですがこれも美味しくて、これはテイクアウトしてもらいました。

Au-Coin-Des-Bons-Enfants32

Au-Coin-Des-Bons-Enfants33

 

 

 

 

 


Au-Coin-Des-Bons-Enfants34

 デザート2皿目は濃厚なケーキ。

 

 下にイチゴ、生クリーム、上にはチョコレート。 私にとっては1年分くらいの洋菓子、ケーキを食べた感じ。
どれも美味しくて最高でした。 

これでも4皿コースなんです。ワイン、コーヒー、水を頼みましたが、料金は4皿コースの69ユーロでびっくり!こんなに食べて69ユーロです。サービス料も一切取りません。

こういう高級レストランは10%のサービスチャージなど普通ですがここは一切なし。
しかも息子が途中で泣いたり、ぐずったりしたので、用意したノートPCでDVDを見せ始めても、いいよ、いいよと非常に親切で本当に感謝、感謝です。


Au-Coin-Des-Bons-Enfants41今回1つ発見したのは、息子がワインに興味を持っているということ。ワイングラスを回していると嬉しそうに、興味津津で見つめていました。

大人になったらワイン飲ませてあげたいです。


というわけでレストランのみなさま、美味しい料理とサービス、そして親切にして頂きどうもありがとうございました!また来年行こうかな。

オランダ、ドイツ、ベルギー在住の皆様も是非行ってみてください!かなりお勧めです!



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月04日

オランダっぽくない町、マーストリヒト(Maastricht)

みなさん、こんにちは。

先月、健康診断のため、オランダ東南端に位置する、リンブルグ州の州都、マーストリヒトに行ってきました。
netherlands02オランダの地図を見てください。

マーストリヒトはオランダの東南端、ベルギー、ドイツに突き出ています。
ちょっと不自然なほどに突き出てますよね。

歴史的には20回以上も他国に占領され、オランダというよりもベルギー、フランスの雰囲気があります。オランダ料理はあまり美味しくありませんが、ここマーストリヒトは美食の町で、いい意味でオランダっぽくないです。
子の小さい町にミシュラン星付きレストランが4件もあるんです。また、Brandなどのローカルビールもいくつかあります。

1992年、この町で欧州連合条約が締結されECが現在のEUとなりました。政治的にも重要な町ですね。

Maastricht01実際マーストリヒトに来てみて、確かに他のオランダの町とは違う雰囲気がありました。料理もとても美味しく、気に入りました。今日はまずマーストリヒトの町の様子を紹介します。








Maastricht04Maastricht03







Maastricht05大きなマース(Maas)川が流れています。ここにかかる聖セルファース橋を渡って旧市街に行きましょう。








Maastricht07Maastricht08







Maastricht13古い建物が多い旧市街、店も多く、オープンカフェはたくさんの人たちでにぎわっていました。

歩いているだけで楽しいです。





Maastricht06USAのスクールバスを市内観光用に使っているようです。面白いですね。








Maastricht02フライトホフ広場からは、聖セルファース教会、聖ヤンス教会が見えます。堂々として歴史の重みを感じます。








聖セルファース教会の入り口にやってきました。オランダで最も古い教会の1つで、地下室の一部はなんと6世紀に作り始められたそうです。主要部分は11世紀から15世紀にかけて造られました。

Maastricht10Maastricht09







Maastricht12Maastricht11









少し歩くと別の広場につきました。聖母教会です。ロマネスク様式のバジリカ聖堂で12世紀のもの。これも非常に古い教会ですね。オランダはプロテスタントの国。プロテスタントはマリア信仰はありませんが、マーストリヒトは何度も占領されてカトリックも混じっているのでしょう。
Maastricht15Maastricht14









マーストリヒトにはたくさんのオブジェがあって面白いです。このおじさん、正面から見ると普通に見えますが、横から見るとガタガタ。アートですね。
Maastricht16Maastricht17



















Maastricht18Maastricht19







Maastricht20旧市街の西側には公園、運河があって、動物たちがたくさんいました。癒されます。








Maastricht21Maastricht22







Maastricht23この日は美味しいフレンチレストランに行きました。

その帰り歩いてホテルに帰るところ。ライトアップがいい雰囲気です。

この日はミシュラン1つ星のフレンチレストラン、Au-Coin-Des-Bons-Enfantsというところに行きました。

生後6カ月の息子が一緒でもOKという親切なレストラン。途中、息子が泣いたり、騒いだりしましたがやさしく対応してくれました。そして何より、最高に美味しかったです。

次回はこのAu-Coin-Des-Bons-Enfantsについて詳細お伝えします。お楽しみに!


shiroyuki11 at 22:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月02日

チャリティーイベント、Drenthe Ontmoet Japanドレンテ日本との出会い

みなさん、こんにちは。

久しぶりに東日本震災のチャリティーイベント情報です。

”Drenthe Ontmoet Japan ”  ドレンテ日本との出会い
(入場:無料)オランダの北東部ドレンテ州にて、大使館・日本人学校・日系企業・JCC・東北県人会・有志の協力を得て『ドレンテ日本との出会い」というイベントが開催されます。

日時:2011年9月17日13:00から

プログラム:
13:00  チャリティーコンサート:
Mariko GOTO 琴演奏/地域の男性コーラスGeuzingers
東北被災者からのメッセージ!
場所: MariaKerk Ruinen (De Brink, 7963 AA Ruinen)

14:00 ロッテルダム日本人学校生徒 和太鼓演奏 (MariaKerk 前)

15:00 吉屋敬回顧展 /画廊Lankaオープニング 

日本文化紹介: 日本大使館、その他各種団体、個人,琴演奏、ロッテ校和太鼓演奏、茶道、和食
吉屋敬氏作品のチャリティーオークション: 収益金は震災義援金となります!
場所:BungalowPark LANKA 、Anholt 11, 7963 PZ Ruinen (森の中のバンガローパーク。宿泊も可能です。詳細は下のウェブサイト)

問い合わせ:info@hoordestilte.nl Tel: 0528-241321
ウェブサイト:www.hoordestilte.nl



ドレンテ、Ruinenはアムステルダムから北東に150km行ったところです。ちょっと遠いけど、行ってみようかな。吉屋先生は有名な方で、Amstelveenの囲碁会館で油絵を主婦の方々に教えてくださっております。収益金は義援金、すばらしいですね。オランダ在住の方は是非!



shiroyuki11 at 23:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)