サッカー

2014年04月12日

AC-MILANのグッズ専門店、Milan Point(ミランポイント)

今年の1月中旬、本田を見にミラノに行ってきました。実際にはAC-Milan対Veronaの試合を見てきました。
夜の試合だったので、昼間にはミラノのDuomoとSan-babilaの間にあるAC-Milan専門店、Milan-Pointに行ってみました。
HONDAの10のユニフォームが飾られていてうれしかったです。
Milan16Milan02
Milan point
address: Galleria S. Carlo 6,20122 Milano
TEL: 02-4958-0176
Open: Daily, 10:00-20:00
http://store.acmilan.com/it/milan-megastore

店内はHONDA 10のシャツがたくさん売られていました。
Milan03Milan04

Milan12Milan13

下はIPAD、IPHONEなどの裏面に好きな選手の名前、番号を取り付けるサービスです。熱狂的ファンは買うんでしょうね。
Milan15

2階にもいろいろなグッズが売られていました。
Milan05Milan14

ところどころ、バーゲン品、見切り品があって激安になっています。
Milan06Milan07

Milan08Milan09

ベビーグッズもありました。奥さんに怒られたりしないのでしょうか。
Milan10Milan11
日本のGWの5月4日にはミラノダービー、AC-Milan対Interがあり、本田VS長友の対決があるのかと注目されていますね。日本からもたくさんの方がミラノに来るのでしょう。
試合の前には是非Milan-pointによってグッズを買いましょう。
ちなみに、サンシーロスタジアム周辺には試合前には屋台が立ち並び、正規品ではありませんがミラン選手のタオル、マフラー、シャツなどが売られています。

あともう1点、Milan-PointではAC-Milan戦の試合のチケットは買えませんのでご注意を!


shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2014年04月08日

2014年度版、AC MILANホーム戦のチケット購入方法(ミラノダービー定価で買えます!)

ミラノ西にあるサンシーロ(SanSiro)スタジアムは、AC MilanとInter両方のホームスタジアムです。
日本で例えれば、昔の後楽園球場。巨人と日ハム両方のホーム球場でした。

2014年5月4日には、AC MilanとInterの対戦、ミラノダービーがあります。ミランの本田とインテルの長友の対決が見られるかもしれません。ちょうど日本のGWなので、きっと日本からもたくさんの方がくることでしょう。

ミラノダービーは年に2回あり、特別な試合なのでチケットを取ること自体が非常に難しいです。でもAC-Milanの対戦相手がインテル、ユベントスなどの有名チーム以外であれば比較的簡単にチケットを取ることができます。

今日はAC MILANホーム戦のチケット購入方法を説明します。

その1:AC MILAN公式サイトからOnline購入
http://www.acmilan.com/jp
良い点:ネット上で定価で買える
悪い点:全試合、販売するとは限らない。1か月以内にならないと購入できない。

AC Milan公式サイトは日本語版もあるので便利です。上記サイトから、チケット→購入方法を選ぶと、約1か月先の試合まで、チケット購入することができます。初めての方は会員登録(無料)が必要です。
milan03

チケット→購入方法を選ぶと、1か月先までの試合がでているので、お好きな試合をクリックして購入してください。引き換え券のPDFができるので、プリントアウトするか、IPADなど携帯端末に入れておいて、当日スタジアムに持っていきます。

ミラノダービー、ミランVSインテル戦が出ていてびっくり!大人気のチケットなのでまさか売り出すとは思いませんでした。
Milan02Milan01


定価で買えるのでチャンスですよ!ダービーのPrimo-Arancia165、166が61.8Euroですよ!信じられない、定価で売ってますよ。日本で業者から買ったら10万円くらいするかもしれません。(すぐに売り切れの可能性ありなのでお早目に)

Milan05Milan06

スタジアムに行くと案内が出ていますので、チケット引換場所に行き、引き換え券PDFとパスポートなどのIDを見せればチケットをもらうことができます。実際私はオランダ在住で、今年1月にこの方法でチケットを得ることができました!
Milan04

その2:チケット専門WebサイトからOnline購入
Ticketbis
良い点:ほぼ確実に購入することができる
悪い点:定価よりもかなり高い

上記Ticketbisをクリックすると、すべての試合のチケットを買うことができます。このサイトはサッカーだけでなく、その他のスポーツのチケットも購入可能です。幅広くなんでも売ってますが、かなり高いのが難点。でもどうしても見たいという人は住んでいる国の家にまでチケットを郵送してくれるので便利です。

その3:当日サンシーロスタジアムにて直接購入
良い点:定価よりも安く購入できることがある。事前に購入する必要がない。
悪い点:空席がない場合はチケット販売しない。

試合がある日の数時間前からサンシーロスタジアムで直接チケットを購入できます。
Ticket03Ticket01

2014年1月19日、ミランVSベローナ戦のチケットです。
この日は結構空いていたので、チケットが余っていたらしく、かなり安かった。私は上記その1の方法で55ユーロで買ったチケットがなんと11ユーロで売ってました。がっかり。。。でも空席がない時は販売しないので、確実に試合を見たい人にはやはり事前のチケット購入をお勧めします。
まあ、インテル戦、ユベントス戦以外ならこの方法で買えると思いますけどね。
Ticket02

その4:イタリアの銀行、Banca Intesaにて購入
良い点: 事前にBanca-Intesa銀行で定価で購入可能
悪い点:イタリア在住者のみ。海外在住の方は購入不可

イタリア以外に住んでいる人は買えないので、ここでは説明を省きます。

以上、AC-Milanホーム戦のチケット購入方法まとめでした。
ご参考までに!


shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年01月21日

SerieA、AC Milan VS Verona in San Siro、本田デビュー!

いやあ、見に行ってきましたよ、ミラノに!

セリエA、AC Milan VS Verona戦、5年ぶりのサンシーロスタジアムですよ!
Honda02やっぱ、サンシーロでかいです。今の家は、5勸未里箸海蹐縫▲筌奪ススタジアムがありますが、それよりはるかに大きいですね。

サンシーロスタジアム周辺には、オフィシャルではないですがミラングッズがたくさん売っています。
私を見ると、「Hondaグッズあるぞ!」という感じで見せてくれましたよ。
Honda01Honda03

やっぱりサッカースタジアムはいつ来ても圧倒されます。かっこいい。
Honda04Honda05

この日は、欧州各国に住んでいる日本人たち、そして日本からもたくさん見に来ていましたよ。
左下の写真はスタジアムで話しかけて一緒に撮りました。真ん中の私はオランダから、右の方はロシアから、そして左の方はミラノの方。本田が今まで在籍した3か国ですよ!
Honda06Honda08


試合の次の日、日本や各国の友人からメールをもらいました。
「お前、昨日のテレビ中継で映ってたぞ!」といわれてびっくり。

ダイジェストを見ると、確かに映ってました。後半18分に本田が交代となり、あーーとがっかりした時の表情が映っていました。。。。この動画だと9分58秒くらい。


こんな感じです。。。。
Milan01Milan05

このテレビ放送は世界各国に共通で配信されているので、世界中に放送されてしまいました。
たくさんの日本人がいる中、私のがっかりした表情が目立っていたのかもしれません。。。

この日は本田はあまり活躍できませんでしたが、まだまだこれからです!

本田の素晴らしいところは、子供たちへのサッカー教育、指導を忘れないこと。
ミラノ在住の方に聞いたところ、早速、ミラノ日本人学校に連絡があり、本田が子供たちにサッカー教室を開きたいとのことです。さすが本田!素晴らしいですね。

私がミラノ駐在していた2005年から2009年はACミランが本当に強い時でした。2007年にはチャンピオンズリーグで優勝しました。

あれから5年以上がたち、私が知っている選手は帰ってきたカカくらいです。。。そしてスタジアムは半分くらい空席でさびしい感じがしました。

これからは本田ががんばってミランを盛り上げてくれることでしょう!みんなで本田を応援しにミラノに行きましょう!

PS 海外からのAC-Milan戦のチケットの買い方についてはまた今度わかりやすく説明いたします。


shiroyuki11 at 22:54|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2014年01月18日

ミラン本田、リーグ戦初先発! 新監督の下でスタメン起用と伊紙予想

今日はこのニュースから。

ミラン本田、リーグ戦初先発へ…新監督の下でスタメン起用と伊紙予想

19日に開催されるセリエA第20節ミラン対ヴェローナ戦を控え、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は先発予想を発表。ミラン所属の日本代表MF本田圭佑は、先発予想されている。

 ミランは16日にクラレンス・セードルフ新監督が誕生。初采配となる同試合では、4−3−2−1のクリスマスツリー型フォーメーションを採用すると予想され、本田は2列目でMFカカとコンビを組むと見られている。

 本田は12日に行われたセリエA第19節のサッスオーロ戦で後半途中から出場し、ミランデビューを果たすと、15日に行われたコッパ・イタリア5回戦のスペツィア戦では、初先発初得点を記録した。

■『ガゼッタ』紙、ミラン予想スタメン

▼GK
クリスティアン・アッビアーティ

▼DF
マッティア・デ・シリオ
クリスティアン・サパタ
ダニエレ・ボネーラ
ウルビー・エマヌエルソン

▼MF
アンドレア・ポーリ
リッカルド・モントリーヴォ
アントニオ・ノチェリーノ
本田圭佑
カカ

▼FW
マリオ・バロテッリ

いよいよ、本田がセリエA公式戦で初先発ですよ!19日のヴェローナ戦、見に行きたいなあ!
本田、がんばれ!!



shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年01月02日

AC Milan本田VIP待遇!バロテリと同等扱いの入団会見へ

みなさま、明けましておめでとうございます。
今年もミラノ駐在ブログをよろしくお願いいたします。

今年は本田がAC Milanに移籍するので楽しみですね。

以下は今日のニュースから。
-----
サッカーイタリア1部リーグ・ACミランへの入団が決まった日本代表MF本田圭佑に対する期待は高まるばかりだ。2日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは4日夕方にイタリア・ミラノ入りする本田の入団会見が8日、サン・シーロ・スタジアムのエグゼクティブ・ルームで行われると報じた。これは昨年1月、ミランに移籍したイタリア代表FWバロテリと同じ対応になるということで、異例のVIP待遇だ。
Honda01
通常、入団会見は練習場のミラネッロのクラブハウスの記者会見室で行われるが、多数の報道陣が詰めかける可能性が大きいため、ふだんの試合ではスポンサーなどが立食パーティを開くこの部屋を特別に会見場にするようだ。また、同紙は本田が先日まで沖縄・宮古島でトレーニングを行い、公開練習日にはファン約2000人が詰めかける人気だったと日本での熱狂ぶりも伝えている。
-----------

本田は去年秋からのチャンピオンズリーグではCSKAモスクワにて出場してますので、今シーズンはAC-Milanでチャンピオンズリーグに出場することはできません。逆に言えば、本田はセリエAの試合に集中することができます。

以下はミラノのサンシーロ(San Siro)スタジアム、ホームでのAC Milanの試合日程です。怪我などなければ、以下の試合に本田が出ることでしょう。

特に注目は、3月2日のミランVSユベントス戦と、5月4日のミランVSインテル戦ですね。
5月4日のミランダービーは本田VS長友が見られると思いますので楽しみですね。
ちょうど日本はGWなので日本からもたくさんの方が見に来ることでしょう。
ただチケットとるのは困難ですが。。。

ユベントス、インテル、ローマなど以外なら、当日でも容易にチケット買えますよ!
というわけでみなさん、今年は本田の試合をミラノに見に行きましょう!

AC Milan
2014年1月19日(日)第20節 20:45
ACミラン-ヴェローナ

2014年2月2日(日)第22節 15:00
ACミラン-トリノ

2014年2月16日(日)第24節 15:00
ACミラン-ボローニャ

2014年3月2日(日)第26節 15:00
ACミラン-ユヴェントス

2014年3月16日(日)第28節 15:00
ACミラン-パルマ

2014年3月30日(日)第31節 15:00
ACミラン-キエーヴォ

2014年4月13日(日)第33節 15:00
ACミラン-カターニャ

2014年4月19日(土)第34節 15:00
ACミラン-リヴォルノ

2014年5月4日(日)第36節 15:00
ACミラン-インテル

2014年5月18日(日)第38節 15:00
ACミラン-サッスオロ


shiroyuki11 at 16:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年12月11日

ミランCEOが本田の加入を発表!!背番号10で1月12日デビューへ

ビックニュースですね!

ミランCEOが本田の加入を発表!!背番号10で1月12日デビューへ
ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは11日、CSKAモスクワに所属する日本代表MF本田圭佑が来年1月3日に加入することを明らかにした。背番号は10番に決まった。

  ミランの公式サイトでガッリアーニCEOは「いよいよ我々は公式に発表することができる。本田は2014年1月3日からミランの選手になる。契約にサインをした。彼は10番を付ける」とコメント。正式に契約を結んだことを認め、背番号も10番になることを明らかにした。

 「1月6日のアタランタ戦からプレーできるかどうかは分からない。EU圏外選手という問題もある。12日のサッスオーロ戦でのデビューになるだろう」

  今月末でCSKAモスクワとの契約が満了する本田は移籍金なしでミランに移籍する。ガッリアーニCEOの言葉を借りれば、来年1月12日に敵地で行われるサッスオーロ戦で“ミランの10番・本田”の姿を見ることができそうだ。
------

いやあ、これは嬉しいニュースですね。
しかも背番号10番!!!
最近はミランにカカも帰ってきましたし、本田もミランに加入となるとミラノに見に行かないと!

ミラノダービーではインテルの長友との対決が見られますね!
ちなみに次のミランダービーは、
2014/5/4(日)、14:00 第36節  ACミラン -  インテル
です。ちょうど日本はゴールデンウィークなので、日本のみなさんも来やすいのではないでしょうか。ただミランダービーのチケットを取るのは至難の業です。。。対インテル、ユベントス、ローマ以外だったら当日でもチケットは買えますよ!

本田さん、ミラノは美味しい物いっぱいでいい街ですよ!
私のブログ記事で最もPVが高い以下の記事をよかったら参考にしてみてください!
(保存版)ミラノのおすすめレストラン一覧

みんなでミラノに行って本田を応援しましょう!



shiroyuki11 at 20:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年09月13日

HONDA、AC-Milanか?

ミラノ出張の時(7月終わりごろ)の新聞です。
Milano143ミラノっこ達も早く本田がMilanに来てほしいと思っていたのですが。。。。結局今でもまだ移籍は実現してませんね。

100年以上の歴史を誇るAC Milan。いずれは本田に来てほしいです。
ちなみにミラノの人たちもAC Milan(エーシー・ミラン)と呼びます。AC-MILANO(ミラノ)ではありません。
というのも元々は英国人オーナーにより始まったチームなので、英語読みで今でもMilan(ミラン)なんです。
というわけでまた!


shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年01月13日

CSKA本田にミランがオファー準備!

今日はこの記事から。

CSKA本田にミランがオファー準備!
ロシアリーグ・CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)の獲得に向けて、セリエA・ACミランが今夏加入のオファーを準備していることが9日、分かった。イタリアのメディアによると、ミランは本田サイドに今夏にオファーを出す意向や、CSKAとの契約延長に応じないよう伝達するなど“ラブコール”を送っているという。
イタリアの名門・ACミランが、MF本田の獲得に動き出した。今夏の獲得に向けて熱烈なラブコールを送っているというのだ。
「7月に向けてミラノから重要な知らせが届いた」。移籍情報サイト・トゥットメルカートなど複数のイタリア・メディアが報じた。CSKAとの契約が今年12月に満了する本田に対し、現時点でEU外国籍枠に空きがないミランは、今年7月に獲得オファーを出す方針。本田サイドに意向を打診しCSKAの契約延長オファーを牽制(けんせい)しているという。

 本田は昨年1月、セリエA・ラツィオからオファーを受けたが破談。今冬もイングランドプレミアリーグ・リバプールなどが興味を示しているが現状では正式オファーに至っていない。財政難もありFWイブラヒモビッチらを放出したミランにとって、現状の1500万ユーロ(約16億5000万円)という高額な移籍金設定での獲得は無理。しかし、今夏なら常識的に移籍金は半額程度になることが予想され、一気に現実味が出てくる。
インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都との“夢対決”も期待される。「W杯優勝」という目標を共有する2人のミラノ・ダービーでの対戦が実現すれば、大きな注目を集めそうだ。
----------
本田がACミランに来たら、ミラノダービーの時には、本田VS長友の対決が見れますので楽しみですよね。本田はロシアじゃなくて、イタリア、スペイン、ドイツ、UKなどメジャーなチームに是非来てほしいです。このオファーは是非実現してほしいです。 


shiroyuki11 at 21:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年07月01日

EURO2012、優勝はスペイン

いやあ昨日の試合はいろんな意味ですごかったですね。スペインがイタリアを4対0で破り、2大会連続チャンピオンとなりました。
--------------
欧州選手権2012(EURO2012)は1日、共催国ウクライナのキエフで決勝が行われ、前回王者のスペインがイタリアと対戦した。

前半14分、イニエスタがセスクに絶妙なスルーパスを送ると、キエッリーニの裏をとってクロスを上げ、これをシルバが先制点を奪った。同41分にはシャビがアルバの得点の起点となり、スペインは前半だけで2得点を奪い試合の主導権を握った。

前半20分にキエッリーニが負傷してバルザレッティとの交代を余儀なくされていたイタリアのプランデッリ監督は、後半開始からカッサーノに代えてディナターレを投入した。ディナターレはアバテのクロスからヘディングシュートを狙うも、ボールはクロスバーをわずかに越えて得点には繋がらなかった。さらにイタリアは、後半12分に投入したモッタがそのわずか5分後に負傷してプレー続行不可となり、交代枠を使い切っていたため10人での戦いを強いられた。するとスペインは後半39分、再びシャビのパスから途中出場のフェルナンド・トーレスが3点目を挙げ、同43分にはトーレスのアシストからマタが追加点を挙げ、試合を決定付けた。

2008年大会決勝のドイツ戦で決勝点を挙げているトーレスは、2度の欧州選手権決勝で得点を記録した初の選手となった。スペインは欧州選手権で大会初の連覇を達成するとともに、2010年サッカーW杯と合わせて史上初の主要国際大会3連続優勝の快挙を成し遂げた。また、決勝戦での4点差の勝利は、旧西ドイツが3−0で旧ソビエト連邦に勝利した1972年大会を上回る最大得点差となっている。

また、今大会の得点王はスペイン代表のフェルナンド・トーレスが選ばれた。ドイツ代表のマリオ・ゴメスらとともに3ゴールで並んでいたが、UEFAの規定により、アシスト数で他を上回った同選手が得点王となった。

なお、2016年の次回大会はフランスで開催され、チーム数も現在の16チームから24チームに増えることとなっている。
----------------
Balotelli前試合、ドイツVSイタリアで2得点を挙げてヒーローになったバロテリが泣いていました。イタリアは残念ながら1点も挙げられませんでした。

イタリアが最強のスペインを破りチャンピオンになったら、最高のハッピーエンドだったでしょう。でもそれだと出来すぎで、ハリウッド映画のようです。

日本人的には今回のように、頑張ったけど最後はちょっと残念、また次回頑張ろう!という終わり方が好かれるような気がします。イタリア代表、よく頑張った、感動をありがとう!

現在最強のスペインをどの国が破るか!楽しみです。意外と日本かも!



shiroyuki11 at 09:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月29日

Euro2012イタリア、ドイツを破り決勝進出!

いやあ、ほぼ毎日サッカーを見ることができて嬉しいですね。
今日はこの記事から。
----------
欧州選手権2012(EURO2012)は28日、共催国ポーランドのワルシャワで準決勝が行われ、ドイツがイタリアと対戦した。
試合序盤にチャンスを作りながらもゴールを決めることができなかったドイツに対し、イタリアは前半20分にリードを奪った。

ディフェンダー2人をかわしたカッサーノのクロスに反応したバロテッリは、バドシュトゥバーとの空中戦に競り勝ってヘディングシュートを放ち、ドイツのGKノイアーから得点を挙げた。
先制を許したドイツは、直後にエジルとゴメスが反撃を試みたものの、イタリアの守護神ブッフォンの牙城を崩せず無得点に終わると、迎えた36分にモントリーボの素晴らしいパスに走り込んだバロテッリが強烈なシュートを突き刺し、リードを2点に広げた。

ドイツのレーブ監督は、22日に行われたギリシャとの準々決勝に続き、またしても先発メンバーを変更したが、今回はそれが逆効果となり、後半開始直後には先発したゴメスとポドルスキに代えて、クローゼとロイスの投入を余儀なくされた。

後半開始直後に投入されたそのロイスが同15分にフリーキックから直接ゴールを狙ったものの、シュートはブッフォンの好セーブに阻まれた。
一方、イタリアはマルキージオと、バロテッリに代わって投入されたディナターレが決定機を作ったが、追加点を挙げることはできなかった。

そして迎えた後半ロスタイム、ドイツはペナルティーエリア内でイタリアのバルザレッティにハンドがあったとしてラノイ主審からPKを与えられ、エジルが1点を返したものの、反撃を開始するにはあまりにも遅すぎた。

経験豊富な選手を擁したイタリアは、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティに所属するバロテッリが前半に2得点を記録し、出場16カ国の中でチーム年齢が最も若いドイツを破った。これで、イタリアはW杯や欧州選手権での対ドイツ戦の成績を8戦無敗としている。
1968年大会以来の優勝を目指すイタリアは、7月1日にウクライナのキエフで開催される決勝で前回王者のスペインと対戦する。
-----------------

いやあビックリ!イタリアは優勝候補のドイツを破り決勝進出ですよ!もしイタリアは決勝で勝てば44年ぶりのEURO杯制覇となります。そんなに優勝してなかったんだ。

baltello今回一躍スターになったバロテッリ。興奮のあまり、途中Tシャツを脱いでイエローカードのハプニングもありましたが、解説者がジョークで「次のゴールでは、半ズボンを脱がないでもらいたい!」とコメントしたそうです。

このバロテッリ、イタリア人家庭に養子として来たそうですが、試合の後、すぐに義母さんに抱きつく写真が出回ってました。
イタリアでは南米、アフリカ、アジアから養子をもらうことが結構多いんです。
感動の場面ですね。

決勝はスペイン有利と言われていますが、流れはイタリアにありますね。バロテッリのこの感動の話も士気が上がってよいかと思います。

それにしてもスペインVSイタリア。。。。EURO圏内の大借金国同士の対戦。どちらが勝つでしょうか?!!!



shiroyuki11 at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月28日

Euro2012、準決勝、スペインVSポルトガル

いやあ白熱しました。ポルトガル善戦しましたね。
Euro01euro02延長戦まで0対0。
最後はPK戦でスペインが競り勝ち、決勝進出です。

これでスペインは前回のEURO2008に続き連覇の可能性が出てきました。すごいです。



でもスペインが圧倒的有利と言われながらポルトガルはかなり頑張りました。ロナウドが結構チャンスがあったのに決めきれず。。。最初はスペイン贔屓の審判にブーイングが出ながら、観客はポルトガルを応援する雰囲気のまま試合が進んでいきました。PK戦になるともう仕方がないですね。まずはスペイン決勝進出おめでとう!

明日はもう1組の準決勝、イタリアVSドイツです。
イタリアはWカップ、EURO杯ではドイツに今まで負けなしなんだそうです。Wカップ2006、ドイツ大会の準決勝でもイタリアが2対0で勝ちましたね。

でも今の実力だとイタリアよりもドイツの方が圧倒してます。ただ今日のポルトガルのように実際やってみないとわかりませんから、明日はかなり楽しみです。

Forza Azzurriでイタリアを応援しましょう!



shiroyuki11 at 08:00|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2012年06月27日

ピルロの超絶PKにトップ選手たちが驚嘆の声「すごすぎる、怪物だ」

昨日の続き、この記事から。

ピルロの超絶PKにトップ選手たちが驚嘆の声「すごすぎる、怪物だ」

ユーロ2012準々決勝でイタリアとイングランドと激突。スコアレスのまま試合はPK戦にまでもつれ込み、4-2でイタリアが勝利を収めた。
 
 この試合で話題となっているのが、イタリア代表MFアンドレア・ピルロがPK戦で見せたキック。PK戦でイタリアは1−2とリードを許したが、3番手で登場したピルロが、絶妙なチップキックでゴールを決めて、イタリアに流れを引き寄せた。
 
 このピルロのシュートを、多くのサッカー選手がツイッター上で称賛している。元イングランド代表FWのマイケル・オーウェンは「ピルロのキックは冗談みたいだ」とツイート。マンチェスター・UのDFリオ・ファーディナンドも「ピルロはまさにサッカーのマスタークラスだね。特にPKはあまりにもすごすぎる」と褒め称えた。
 
 また、決勝で対戦する可能性のあるスペイン代表の選手たちもピルロのPKに感嘆。バルセロナMFシャビ・エルナンデスは「ピルロのPKは素晴らしかった。怪物だよ」と語り、同MFセスク・ファブレガスは「すごすぎる……」、同DFジェラール・ピケも「彼は純粋に優秀な選手だ」とツイートを残した。
 
 その他にもマンチェスター・CのFWエディン・ジェコは「ピルロには尊敬の念を抱く」とコメントし、来シーズンからチェルシーでプレーするMFマルコ・マリンやホッフェンハイムFWライアン・バベル、レアル・マドリードMFヌリ・シャヒンといった選手もピルロを褒め称えるツイートを残している。
ピルロのPKはサッカーファンだけでなく、トッププレーヤーたちすら虜にしてみせたようだ。
--------------------

いやあピルロのPKでのシュートは話題になっているようですね。
今までは遠藤が和製ピルロと呼ばれていましたが、これからピルロを「イタリアのヤットさん」と呼びましょう!



shiroyuki11 at 07:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

Euro2012、イタリアベスト4進出へ

いやあ、昨日のイタリアVSイングランドの最後のPK戦はすごかったですね。

今日はこの記事から。


ピルロ:「ハートはかなり気負っていた」
イタリア代表は24日、EURO2012準々決勝でイングランドと対戦し、120分間をスコアレスで終え、PK戦の末にベスト4進出を決めた。PK戦で見事なチップキックを見せたMFアンドレア・ピルロは、イングランドGKジョー・ハートが気負っていたと見たようだ。

守ってカウンターを狙うイングランドに対し、攻撃を仕掛けながらも得点を奪えなかったイタリア。PK戦ではMFリッカルド・モントリーヴォの失敗で窮地に追い込まれながらも、ピルロのPKで流れを変え、イングランドのミスとGKジャンルイジ・ブッフォンのセーブで逆転。最後はMFアレッサンドロ・ディアマンティがPKを沈め、準決勝に駒を進めた。

ローマFWフランチェスコ・トッティを思い起こさせるチップキックを決めたピルロは、試合後のイタリア『Raiスポーツ』のインタビューで、次のように話している。

「GKがかなり気負っていたようだった。だから、ああやって蹴ることにしたんだ。うまくいったね。彼らのキッカーがあれで少しプレッシャーを感じたのは確かだろう。実際、(アシュリー・)ヤングがすぐその後に失敗したしね」

------------------------------

ピルロとは、Andrea Pirlo、イタリア代表の司令塔、2006年Wカップ、ドイツ大会でイタリアが優勝した時にも活躍しました。途中怪我してたかな。フリーキックの名手で、コーナーキックを始め、セットプレーでは必ず彼が蹴ります。

ちょっと話それますが、2010年Wカップ、南アフリカ大会、日本VSデンマーク戦覚えてますか?本田が1点目をフリーキックで入れて、またフリーキックのチャンスがあり、本田が蹴るかなあと思いきや、なんと遠藤が蹴ってループシュートが直接刺さり2点目をゲットしましたよね。
イタリアのサッカー中継では、解説者が「これはピルロだ!」と叫びました。これ以降イタリアでは遠藤は和製ピルロとして有名です。
というわけで、イタリアでは、「フリーキックがうまい=ピルロ」と認識されるくらい、ピルロはフリーキックの名手なわけです。

昨日はそんな中、5人のPKのうち3人目としてピルロが登場しました。5人蹴るPK戦の場合、何番目が重要かご存知ですか?テレビで以前やってましたが、1番目、3番目、5番目に蹴る人が特に重要なのだそうです。1番目のキッカーはもちろん、まず最初にきちんと決めるから大事です。5番目は最後ですからこれも大事。でも5番目は状況によって蹴らない場合も多いです。そして3番目のキッカーは1番目と同じくらい重要と言われています。真ん中の3番目、これでPK戦の勝敗が決まる場合も多く、PK戦の流れが決定づけられるため、確実に決められる人でないとダメなのです。

そんな中、昨日ピルロは3番目として登場!
見ました、昨日のピルロのシュート?!!ちょこんと軽く中心に向けて蹴りました。これって、まさに遠藤のコロコロシュートを見るかのようでした。
ってゆうか、和製ピルロの遠藤のコロコロシュートを本家ピルロがパックたかのようです!(言い過ぎ?)

まあとにかく、これでPKの流れが真逆に変わり、イングランドは次から続けて2人失敗しました。ピルロのシュートと、守護神ブッフォンのお蔭ですね。

ちなみに私はミラノ駐在の時、チェコに行くときマルペンサ空港でチェックイン時、後ろにブッフォンがいました。チェコ人の奥さんと一緒で、2人とも超背が高かったっす。脱線しました。

というわけで、とにもかくにも今回のイタリア代表は「史上最弱のイタリア代表」と言われながらもEuro杯でベスト4進出ですよ!素晴らしいです。

次はドイツ戦ですね。私が覚えているのは前回のイタリアVSドイツ戦、Wカップドイツ大会、準決勝の時です。0対0で後半残りわずか、グロッソが1点決め、焦ったドイツが全員あがった時にカウンターでデルピエロが2点目を決めとどめを刺しました。今から6年前です。あの時のイタリアは本当に強かった。そしてこの試合で勝った後、ミラノはお祭り騒ぎで、車のクラクションが朝まで鳴り響いていました。懐かしい。。。。

今日は脱線ばかりですが、とにかく、今週木曜日28日にイタリアVSドイツ戦があります。これに勝てば決勝です。今のドイツに勝つのは至難の業ですがとにかく頑張ってほしい。日本では、TBSで夜中3時半からテレビ放送がありますので、みなさん頑張ってイタリア応援しましょう!
Forza azzurri!!




shiroyuki11 at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月20日

サッカーEURO2012、オランダ3連敗で敗退

ちょっと時間が経っていて今さらの感じもしますが、先週日曜日オランダはポルトガルに負けてリーグ3連敗。

優勝候補でもあったオランダがなんと1次リーグで敗退となりました。1988年にEuro杯で優勝して以来、1次リーグ敗退は初めてだそうです。

試合の次の日の月曜日(18日)、出社するとオランダ人同僚たちは静かでした。そして「サッカーの話題はするなよ」という雰囲気が出ていました。。。みんなショックでもう忘れたいようでした。

優勝候補のオランダが3連敗でリーグ敗退、私も信じられません。
Ned05Ned06試合前はオランダの各家庭ではオランダのカラーであるオレンジで飾って盛り上がっていました。







Ned01Ned02オランダ、アムステルダムのスキポール空港もオランダのオレンジカラーで盛り上がっていました。







Ned03Ned04
空港の外に特設応援席を作り、対面のスクリーンではEuro2012の試合を放送。

でも残念でした。




今年の初め、一時期オランダはFIFAランキング1位、世界トップになったのですが、今回の3連敗でかなり順位下がるんだろうなあ。。。。
でも、これからもオランダ頑張れ!


shiroyuki11 at 08:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2012年06月18日

サッカーEuro2012、談合を騒ぐ伊メディアに苛立つブッフォン

今日はこの記事から。

談合を騒ぐ伊メディアに苛立つブッフォン 「敗者の議論」

イタリア代表のキャプテンである守護神ジャンルイジ・ブッフォンが、『フェイスブック』の自らのページで、「今日の考察」という書き出しで投稿している。

EURO2012グループC最終節で、スペインとクロアチアが2−2以上で引き分ければ、イタリアはアイルランド戦で勝っても敗退となる。そこで、「ビスケット」と呼ばれる、スペインとクロアチアによる談合を恐れる声が上がっているが、ブッフォンはこれに対して次のように述べたのだ。

「マンマ・ミーア…『かのごとく、世界の栄光は移りゆく』。2日前から“ビスケット”の話しか耳にしない。あちらへ行っても、こちらへ行っても、どこへ行っても“ビスケット”だ」

「まるで、僕らがすでにアイルランド戦で勝ったかのように」
「まるで、ほかの誰にも、僕らの間にしかない推測で侮辱されたと感じる当然の権利を持たないかのように」
「まるで、アイルランドのトラパットーニ監督が僕らに配慮するかもしれない(そんなことは絶対にあり得ないが)と考える特権が、誰にもないかのように」
「まるで、憶測の文化が僕らにしかなく、それをできるのは自分たちだけかのように」
「まるで、引き分けることと、2−2が同じであるかのように」
「まるで、ラスト20分で(双方納得の)結果に満足するのが、合意と同じことであるかのように」
「まるで、責任が常にほかにあるかのように」
「まるで、自分たちには決して責任がないかのように」
「まるで、有利な状況にいるのが、それに値したからではなく、運や偶然であるかのように」
「まるで、相手がより優れていたと認めることが、自分たちのエゴのせいで受け入れられない惨敗かのように」
「まるで、自分たちの不安ともろさを隠すために、常に言い訳を必要としているかのように」
「まるで、代表に2人の同性愛者がいるかどうかを知るのが、国の唯一の関心であるかのように」
「まるで、他国が自分たちより優れていると気づくのが、この魔女狩りの日々が終わってからであるかのように」
「…構わないさ…まるで、こういう考えが何かに役立つのかもしれないように」

「僕らは、僕らのことを考え、勝利を目指す。それ以外のことは、机上の空論であり、バールでのおしゃべりであり、凡人の推測であり、敗者の議論だ」


イタリアらしい考え方で笑ってしまいます。。。サッカーの八百長、談合が頻繁にあるイタリアならではの考え方ですね。スペインVSクロアチア、2対2の引き分けならイタリアはどんな結果であろうと予選敗退です。

まず1対0や1対1ではなく、2対2なんて試合の操作、談合は非常に難しいと思います。ちょっと間違えればどちらかが勝ってしまいますし。。。しかも前回王者のスペインがそんな談合なんてするでしょうか?手を抜いたら見ている我々にもばれますし。。。クロアチアがスペインに金銭を支払うということでしょうか?うーん、どう考えてもありえなさそうです。

それにしても今回のイタリア代表は、「史上最弱のアッズーリ(イタリア代表)」と言われているそうです。確かに10番がカッサーノ?・・・頼りない。2006年のWカップチャンピオン時のメンバーはピルロとブッフォンしかいません。
あのときは強かったなあ。トッティ、デルピエロ、トーニ、インザーギ、ジラルディーノ、ピルロ、ネスタ、ガッツゥーゾ。。。。いやあ今は知らない人ばかり、しかも若手が全然育ってません。

日本代表は若手の成長が著しく、香川、本田を始め若手主体なのに対してイタリアはあまり育ってませんね。とは言ってもオランダがまさかの3連敗で予選敗退なので、イタリア頑張ってほしいです。



shiroyuki11 at 22:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)