2011年11月28日

チャリティ・ディナー in Torino, Eataly(2011/4/14)

みなさん、こんにちは。

いつもお世話になっている、トラットリアi Bologna(イ・ボローニャ)のシェフ小林さんから連絡がありました。

cena della solidarieta 5 chef per il giapponeというタイトルで、震災後の復興チャリティーディナーをTorinoにあるEatalyで行った時のビデオを紹介してくださいました。

これは4月14日に行われたイベントで100席があっという間に埋まったそうです。実は3月下旬にこの連絡はもらっていたのですが、私は参加できず。最近Youtubeに動画がアップロードされたという連絡をもらったので記事にしますね。

イタリアに店を出している5人の日本人のシェフたちがそれぞれ料理を作り、コースとして提供されました。その売上はすべて日本赤十字に寄付されたそうです。素晴らしいですね!

というわけで動画をご覧ください。


小林シェフのトラットリアi Bolognaは本当に素晴らしいです。
ミラノから車で1時間半ほどのRocchettaという町にあります。近くには有名なカンティーナBraida(ブライダ)もあります。

Trattoria i Bologna(トラットリア イ・ボローニャ)
住所:Via N.Sardi 4 ,Rocchetta(Asti)
TEL:0141-644-600
休:火曜日
オススメ度:★★★★★
雰囲気:★★★★
予算:中級(60ユーロ〜)
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/51268241.html
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/51169408.html

小林シェフは日本からの取材も多く、数多くの雑誌に掲載されている有名なシェフです。私がミラノ駐在の時、2008年の元旦には、なんと我が家に来てくださり、料理を作ってくださいました。本当においしかったです。どうもありがとうございました。とても気さくな方で、料理の説明も説得力があり、わかりやすいです。

今はトラットリアに併設したホテルもあり、1泊、1部屋90ユーロで泊まれます(2人で泊まっても90ユーロです)ので、ミラノ駐在の方は土曜日にAsti、Arbaなどで観光して、夜はここi Bolognaで夕食をしてそのまま泊まるというのがお勧めです!

今は白トリュフの時期ですのでトリュフを使った料理を堪能できます。
ミラノ駐在の方は絶対行くべきですね!お勧めです!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔