2011年11月13日

イタリアのベルルスコーニ首相が辞任

今日はこのニュースから!

以前から辞任すると言われていた、ベルルスコーニが辞任しました。
これで解決ではないですが、まずはみんなホッとしているのではないでしょうか。
イタリア経済はかなり悪く、喜んでいる場合ではないですが。。。

イタリア在住のみなさん、イタリアでの様子、よかったらコメントください!

--------------
ローマ(CNN) ベルルスコーニ首相(75)は12日に辞任した。イタリア大統領府が発表した。国会では同日、欧州連合(EU)各国に約束していた財政緊縮策が承認された。
 
首相は、事実上の信任投票とされた8日の下院での採決で過半数を得られず、緊縮策成立後に辞任すると表明していた。辞任の報道を受け、大統領府前では市民らが歓声を上げて国旗を振り、国家を歌った。
 
緊縮策は年金受給年齢の引き上げや、国営企業の民営化などを含む内容。上院に続き、下院を賛成380、反対26の賛成多数で通過した。
 
ナポリターノ大統領が暫定政権樹立または早期解散・総選挙を命じる。暫定政権の首相としてはマリオ・モンティ元欧州委員が有力視されている。その他にアンジェリーノ・アルファノ前法相やジャンニ・らの名前が挙がっている。
 
イタリアは欧州第4位の経済規模を持つ一方、国債発行残高は1兆9000億ユーロと欧州最大で、対国内総生産(GDP)比で約120%に相当する。ベルルスコーニ首相は1994年以降計3期に及んだ首相在任中、汚職や女性問題など数々のスキャンダルを乗り切ってきたが、今回は財政危機への対応のまずさに批判が集中し、国民からの支持を失っていた。
 -----------------


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 07:48│Comments(4)TrackBack(0)日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ryuji_s1   2011年11月13日 16:09
シロユキさん
ベルルスコーニ首相が辞任ですね

イタリアも大変そう
かなり景気も落ち込みそう

ユーロが安くなり
日本にとっては長い目ではいいのでしょうが

輸出企業は大変そうです

2. Posted by シロユキ   2011年11月16日 06:57
ryuji_s1さん
→イタリアは本当に経済、大変です。
うちも輸出企業なので大変です。。。。
3. Posted by Rumiko   2011年11月16日 19:32
2度も辞任するようにいわれて今回やっと呑んだということですね。EU連合から緊縮政策にたいして口先だけで何もしてこなかった。「します!」と返事はいいがいつものこと、国民は今頃目が覚めたなんと、火事になってから。
当時ベルスコー二が首相になったら国が終わるとわたしは豪語していたんで。。
ベルスコー二派の友人からは反発を受けて友人の縁も切れてしまうこともありわたしもイタリアにいても年金も貰えず将来ないと思い不安でイタリアに住めないと覚悟しみんな国からでていき私たちも誘われていたのもありでたのですが。。彼は。。
自分の尻拭いのために自分で法律変えているからやっぱり。法律が変わらないと彼は今頃刑務所だから。自分の人をまたお金で買収しているし。彼が辞任して車に乗るとき群衆からは罵声をあびながらRAITVに向かって手を振る(罵声の音声は消し)そうして都合の悪いところは消しメディ
アをコントロールしている。アンノゼロのサントロはTVには出れなくなりインターネットで配信しているよね。彼の都合の悪いことをいうと首で。。先日殺されたリビアのボスにあこがれるといっていたベルスコー二の言葉が忘れられない。目指すは彼のように権威を振りまくボスだったベルスコー二。イタリアはもう終わった。7%以上。。
4. Posted by シロユキ   2011年11月17日 00:34
Rumikoさん
→お久しぶりです。これはイタリアに住んで、イタリア語を話す人には根深い問題ですよね。
私のように短期赴任者にはさわりしか分らず。。。。。良い方向に進むといいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔