2009年07月23日

高級レストラン、SADLER(サドレル) in Milano4

今日は以前から行きたかったけどなかなかいけなかったミラノの高級レストラン、SADLER(サドレル)を紹介します。

サドレルはミシュラン2つ星!以前は六本木にも支店がありました。そして最近場所が少し移動したとのこと。ナビリオ地区にあります。

ミラノからアムステルダムに異動する前日、思い切って行ってみました

090412 Sadler60

090412 Sadler03

 

 

 

 

 

090412 Sadler05

090412 Sadler04

 

 

 

 

 

Sadler(サドレル)
住所:via ascanio sforza 77,Milano20141
TEL:02-5810-4451
休:日曜日の夜(昼の営業はなし)
オススメ度:★★★★★
雰囲気:★★★★★モダン
予算:高級(100Euro〜)
●ミシュラン2つ星。ミラノにある超高級レストラン。以前は六本木にも支店がありました。
洗練された料理は見た目も味も最高です。

www.sadler.it

これは外から撮った写真です。入口のドアのすぐ横にガラス張りのキッチンが外から見えます!わざとキッチン内の様子をみせているのです。清潔なキッチンで料理人たちがテキパキと動いて料理を作っていきます。これは料理に自信があるから誰にでも見えるようにしているのでしょう。すごいですね。

090412 Sadler01090412 Sadler02

 

 

 

 

 

Sadlerにいく少し前に一眼レフカメラを買いました。そして私のミラノ駐在ブログの名刺も作りました。レストランに行き、名刺を渡し、一眼レフカメラを持ってブログに載せたいので撮らせてほしいというと、なんとオーナーのSadler氏自ら出てきて部屋を説明してくれました。

090412 Sadler07

この方がオーナー兼シェフのSadler氏です。

とても丁寧ですばらしかったです。やはり高級店のオーナーは違いますね。

 

 

では引き続き店内をご覧ください。

090412 Sadler09090412 Sadler10

 

 

 

 

 

090412 Sadler11090412 Sadler12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090412 Sadler13090412 Sadler14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090412 Sadler08

090412 Sadler15

 

 

 

 

 

090412 Sadler31

090412 Sadler37

 

 

 

 

 

090412 Sadler33090412 Sadler36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090412 Sadler34090412 Sadler35

 

 

 

 

 

ここが個室です。

090412 Sadler41

090412 Sadler42

 

 

 

 

 

090412 Sadler44

090412 Sadler43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレまで撮らせてくれました。

090412 Sadler48

090412 Sadler47

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090412 Sadler58

090412 Sadler46

 

 

 

 

 

 

 

090412 Sadler49

さて席に着きました。この日は共に帰国直前の友人を誘い4人できました。2月末、、、ミラノのファッションウィークだったので、背の高いモデルさんと、金持ちそうなおじさんのカップルが何組かいました。

 

 

この日はお勧めのコース料理にしました。お試しコースのDegstazione(デグスタチオーネ)メニューです。全部で7品のコースにそれぞれ別のワインがついてきます。コースの料金は165Euro!!イタリアに住んで3年半、最も高いレストランっす一般庶民がこんなところに来てもいいものでしょうか・・・


気を取り直してコース料理を紹介します。

090412 Sadler06

090412 Sadler16

 

 

 

 

 

まずはアミューズが出てきました。オリーブ、トマト&モッツァレラなど。(写真左)

自家製パンはオリーブが練りこまれたものとグリッシーニ。(写真右)

 

090412 Sadler51

こちらはちょっと微妙な味でした。マスカルポーネチーズにメロンの刻んだもの、それにアンチョビと貝割れだいこんがトッピングしてあります。アンチョビが生臭いような・・・

 

 

 

090412 Sadler18090412 Sadler19

 

 

 

 

 

こちらは一口サイズの春巻きのようなもの。貝割れだいこんとバニラで美しく盛り付けてありました。

 

090412 Sadler53

090412 Sadler20

 

 

 

 

 

ラップがかかってサーブされたこちらは、アボカドとエビのスモーク。なんと、ラップの下で燻製しています!ラップを外すと煙が立ち上り、いい香り〜。お味もまろやかで美味しかったです。

 

 

090412 Sadler21

090412 Sadler55

 

 

 

 

 

う〜ん、なんだっけな。ラビオリ的な感じでした。

 

 

090412 Sadler23

続いて出てきたこのゴージャスな蓋で覆われていたものは・・・

 

 

 

 

090412 Sadler24090412 Sadler25

 

 

 

 

 

ぽっこり丸くてかわいらしいラビオリでした。中はリコッタチーズとほうれん草で、あっさりトマトソースで仕上げられていました。たったの3個なので、あッという間に食べちゃいました。

 

090412 Sadler26

今度は違う種類のパンが出されました。レーズンパンにクロワッサン。

 

 

 

 

090412 Sadler27090412 Sadler28

 

 

 

 

 

いよいよセコンドのお魚料理です。白身魚のグリルされたものが、パイでミユフィーユ状になっていました。下にはマッシュポテトに黒トリュフのすりおろしたものが添えられています。

 

090412 Sadler29090412 Sadler30

 

 

 

 

 

こちらはセコンド2皿目。豚肉のフィレステーキです。オリーブオイルと塩、胡椒のシンプルな味付けながら、お肉が柔らかくて美味でした。こちらも一口サイズでとってもお上品な盛り付けなので、あっというまに完食しちゃいました。

 

いよいよデザート。4人で別のデザートを注文しましたよ!

090412 Sadler32

生チョコレートとクリームブリュレ。どちらも濃厚で美味しかったです。

 

 

 

 

090412 Sadler38

こちらはバニラのジェラートと、カラメルに、木イチゴ、オレンジソースです。

 

 

 

 

090412 Sadler39

こちらもドルチェですが、カンノーリの小さいもの、スフォリアテッラ、ビスコッティ、カラメルなど。

 

 

 

 

090412 Sadler40

まだありますよ!ミニドーナツのようなものと、パイ生地を揚げたもの。

 

 

 

 

090412 Sadler45

最後にコーヒーを頼みました。豆の種類が10種類くらいの中から選べるようになっていました。私が選んだのはブルーマウンテン。とってもよい香りでまろやかな味でした。

 

 

 

090412 Sadler22

ちなみにこちらのコース、お料理に合わせてワイン5種類がサーブされるというものでした。

 

 

 

白ワイン2種。

090412 Sadler52090412 Sadler54

 

 

 

 

 

 

赤ワイン2種。

090412 Sadler56090412 Sadler57

 

 

 

 

 

 

そして最後にデザートワイン。

090412 Sadler59

 

 

 

 

 

正直少し食事の量が足りないかな、という感じ。でももう少し量があってもいいのになあ。

出だしで絶賛しておきながら、あんまりほめてないですか?このコースは高い割にはあまりお勧めじゃないですね。行ったことがある友人に聞くと、ここはアラカルトで注文した方がよいそうです。アラカルトのメニューはどれも1品30ユーロ以上しますが、ボリューム満点で見た目も綺麗、そして最高に美味しいそうです。

090412 Sadler50

最後に写真を撮って記事に書いてくれるので差し上げます、ということでSadlerを含めてミラノのお勧め高級レストランが出ている本をいただきました!どうもありがとうございました。

 

 

自腹で行くにはなかなか勇気がいるレストランですが、ミラノに住んでいたら一度は行ってみたい!記念日に是非!



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みーたろう   2010年01月04日 20:35
5 こんにちは!
私もミラノのサドレル 大好きです!
と言うか、イタリアで一番好きです・・・
ハズレがないし、オシャレだし、親切だし。
東京で食べること考えたら、ワインだって何だってもーすっごくお得ですよね−。
今年もサドレルには期待しています。
お隣のカジュアルラインの方も何か良く雑誌に取り上げられてますね。有名人とかに遭遇できないかしら・・・なーんて密かに思っちゃったりしてます、スイマセン。
2. Posted by シロユキ   2010年01月05日 00:29
みーたろうさん
→日本在住?イタリア在住?の方でしょうか?
有名人と遭遇、と書いているということはミラノ在住なのでしょうね。

サドレル、実は1回しか行ってないです。
確かにおしゃれで素晴らしいですが、かなり高いので。。。。1人2万円から4万円くらいかかりますからね。。。カジュアルな店隣にありますね。ここは雑誌とかに載るんですか!どういう雑誌ですか?これからは日本の雑誌もチェックしようかな。
いろいろ教えてください。
よろしくお願いいたします。
3. Posted by みーたろう   2010年02月15日 22:23
雨の東京よりこんにちは!
私は日本在住です…ミラノに行きたいよぉ。
サドレルのお隣のトラットリア・モデルナ
CHIC’N QUICK
フィガロジャポンやELLEの日本版にも紹介されてましたよ!
とても行ってみたいです。
その後お出かけになりましたでしょうか?
勿論、メインのサドレルの方はマストですが。
今年は4月終わりに、もしかしたらミラノ行けるかも知れないので、心待ちにしているところです☆
4. Posted by シロユキ   2010年02月15日 23:27
みーたろうさん
→私も今は東京です!今日は寒かったですねえ。
コメントどうもありがとうございます。
確かに隣に「Chik'N Quick」ありました。そして満席でした。行ったことないんですが。。

4月終りにミラノですか!GWの高い時期ですね。
でも是非行ってみてください。

よかったらメールください。
shiroyuki11@livedoor.com

楽しんでくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔