2009年02月18日

ミラノ、手作りの高級革製品の店、Stefano Serapian(ステェファノ・セラピアン)

ミラノの東、Loreto(ロレート)駅、Piola(ピオラ)駅から歩いて10分以内の所に高級革製品の店、「Stefano Serapian(ステェファノ・セラピアン)」があります。

ここでは、革のバッグなどを職人さんたちが手作りしていて、その様子も見ることができます。

090218 Serapian01090218 Serapian02

 

 

 

 

 

Stefano Serapian(ステェファノ・セラピアン)
住所:via Jommelli 35
Tel:02-280-121
休:日曜日(domenica)
営業時間
月〜金: 8:00-12:30 , 14:00-18:30
土: 9:00-12:30 , 14:30-18:00

Web-siteはここをクリック。

Porpora(ポルポラ)通りから少しだけ入った所にあります。分かりづらいので注意してください。

この店は現在のオーナーのお父様が戦前に始めた店で、現在は2代目。ミラノの西の郊外の街、Varese(バレーゼ)に大きな工場があり、そこでもたくさんの職人さん達が手作りで革製品を作っているそうです。Vareseの工場では大量発注された製品をつくり、ミラノのこの店では、一般のお客さん用にここで作っているのだそうです。

090218 Serapian08

店内はかなり広くて、たくさんの種類のバッグが展示してあります。

奥まで行くと、、、、、おお、更に奥は工場になっているようです。

 

 

 

ブログで紹介したいと説明して、この工場を見せていただきました。

090218 Serapian05

090218 Serapian06

 

 

 

 

 

090218 Serapian04

090218 Serapian07

 

 

 

 

 

090218 Serapian03

すごいです!1枚の革から裁断して、1つずつカバン、バッグなどを作っているようです。100%手作りですね。

オープンにして見せているのは自信があるからでしょう。すごいですね。

 

 

 

さて、次は店内の様子です。

まずは男物から。旅行用カバン、アタッシュケース、書類入れ、手帳などなどたくさんの種類の革製品があります。

090218 Serapian09090218 Serapian10

 

 

 

 

 

090218 Serapian11090218 Serapian12

 

 

 

 

 

090218 Serapian13

どれもカッコいいです。ビジネス用カバンは200ユーロ〜400ユーロくらいです。高級革製品なので当然の値段でしょう。

今回は買いませんでしたがイタリア製の革製品が欲しかったので、今度行ったら買いたいです。

 

 

 

続いてお待ちかねの女性物です。

この日は日本人女性マネージャーのYuliaさんが詳しく説明して店内を案内してくれました。どうもありがとうございました

090218 Serapian14

これはBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)という高級ブランドと同様の感じのバッグ。

 

 

 

 

 

あとは存分にご覧下さい。

090218 Serapian15090218 Serapian16

 

 

 

 

 

090218 Serapian17090218 Serapian18

 

 

 

 

 

 

090218 Serapian19090218 Serapian20

 

 

 

 

 

 

090218 Serapian23090218 Serapian24

 

 

 

 

 

店内はかなり広いです。時間をとってゆっくりと見るとよいでしょう。何個か買うとちょっと割引き、などしてくれるそうです。商品にもよると思いますが聞いてみると良いでしょう。

 

今回は特別に2階のショウルーム、商談ルームも見せていただきました。

090218 Serapian21090218 Serapian22

 

 

 

 

 

日本の大手デパート店の営業マンなどが来て商談することもあるそうですよ!

ミラノの街中に革製品の工場兼ショップがあるとはびっくりしました!

そしてなんと2009年3月21日にはミラノの高級ブランド通り、Spiga(スピーガ)通りに店をオープンするそうですよ!ただし工事等の状況によっては開店予定日がずれ込む可能性もあるそうです。

住所はVia Spiga 48.

みなさん、是非両方とも行ってみて下さい。

手作りの高級革製品の店、Stefano Serapian(ステェファノ・セラピアン)、お勧めです。



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jun   2010年11月09日 19:14
初めまして。先日、Spiga のお店に行ってきました。感想は、「うーーん」といった感じ。
革と縫製はしっかりしていていいのですが、大きめの商品が多く、小ぶりなバッグを探しに行った私にはちょっと。。あと、お店のおじさんの妙に強引な感じが微妙。製品はいいのにちょっと残念。。。
デザインと接客を工夫すればもっといいブランドになると思いました。
2. Posted by シロユキ   2010年11月10日 04:47
junさん
→コメントありがとうございます。
なるほど、日本人の秘書さんはもういなかったですか。2年近く前のことなのですいません。
店のお勧めは主観もありますので参考程度にしてください。今後ともよろしくお願いします。
3. Posted by ryuji_s1   2011年09月07日 14:42
シロユキ さん
素晴らしい鞄の数々
品質も高そうですね
素敵なお店 

有り難うございます
4. Posted by シロユキ   2011年09月08日 05:32
いつもコメントありがとうございます。
この店懐かしいなあ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔