2008年07月08日

San Guido(サン・グイド)のスーパートスカーナワイン、Sassicaia(サッシカイア)5

昨日のつづきです。フィレンツェそばのジノリのアウトレットを出てトスカーナの海沿いの町、Borgheri(ボルゲリ)に向いました。フィレンツェから車で1時間くらい南に下ると、トスカーナのリゾート地に出ます。そこから少し山の方に行った所にワインで有名な街Borgheri(ボルゲリ)があります。

 

080624 SanGuido101ボルゲリは小さな街ですが、「スーパートスカーナ」と呼ばれる非常に高価で美味しいワインで有名になりました。スーパートスカーナはいくつかのカンティーナが有名ですが、元祖で最も有名なカンティーナがTenuta San Guido(テヌータ・サン・グイド)です。San Guidoの作るSassicaia(サッシカイア)は1本100ユーロを超えますが、非常においしいです。

約60年ほど前、Borgheriを訪れた創始者マリオ・インチーザ・デッラ・ロッケッタ侯爵は素晴らしい競走馬と高級なワインが好きな貴族でした。彼はボルドーワインを理想でとし、ボルゲリ周辺は、気候や土壌、海に近い、などボルドーに非常に似ていることから、ここでボルドー風のワインが作れるのではないか、とワイン造りを始めました。実際にフランスのボルドーから持ってきたカベルネ・ソービニオンというブドウ品種を主に使ってワインが作られています。

当初ワインを造ってみたものの、とても売れるような物ではなく、長い間自家用ワインとしていたそうです。1961年、アンティノリで働いていた若き醸造家、ジャコモ・タキスと出会い協力を得てから大きく変わりました。実際にサッシカイアが誕生したのは1968年。わずか40年前で、カンティーナとしては新しい方です。サッシカイアはあっという間に世界中で話題になり、「トスカーナから生まれたインターナショナルなワイン」としての伝説が始まりました。

現在、D.O.C.ボルゲリ・サッシカイアは単独の生産者(テヌータ・サン・グイド)だけに与えられたカテゴリーだそうです。これはかなり異例の指定で、サッシカイアが他のワインとは大きく異なるからのようです。

 

080624 SanGuido02

ここが有名な「サン・グイドの糸杉道」です。まっすぐに5kmくらい道が続いていて、その終点にあるのがボルゲリ城!ボルゲリ城に入るとボルゲリの街の中心になっています。

 

 

 

080624 SanGuido03

この糸杉道の始まりのすぐ脇にサングイド社のオステリア、エノテカがありました。

 

 

 

 

080624 SanGuido04

080624 SanGuido01

 

 

 

 

 

花に囲まれていて綺麗ですね。

 

080624 SanGuido05

080624 SanGuido06

 

 

 

 

 

奥に進んでいくと、オステリア兼エノテカ発見!

 

080624 SanGuido07

Degustazione(デグスタチオーネ)は「試飲」という意味。

10ユーロでワイン4杯の試飲をさせてくれるみたいです。

 

 

 

 

080624 SanGuido11

早速中に入ってみました。

 

 

 

 

Osteria San Guido(オステリア・サングイド)
地域:Toscana(トスカーナ)州、Borgheri(ボルゲリ)
住所:Bolgheri frazione di Castagneto Carducci (LI)
Strada Provinciale San Guido
TEL:0577-73-01
オススメ度:★★★★★
●元祖スーパートスカーナ、Sassicaia(サッシカイア)のカンティーナ!Sassicaia(サッシカイア)は100ユーロ以上しますが、セカンドワインもありますので是非!

 

080624 SanGuido19

すぐ隣はオステリアになっています。でも家で作ってきたおにぎりを食べてお腹いっぱいだったので、エノテカでワインの試飲だけしました。

 

 

 

サングイドのワインだけではなくたくさんのトスカーナワインがありました。

080624 SanGuido12

080624 SanGuido15

 

 

 

 

 

右写真の中央に、大事そうに箱に入ったワインがありますね。

080624 SanGuido16

この箱です。

中心にある星の形がSassicaia(サッシカイア)のトレードマーク!みなさん見たことありますか?

 

 

 

080624 SanGuido14

080624 SanGuido13

 

 

 

 

 

箱の中には宝物のようにスーパートスカーナワイン、Sassicaia(サッシカイア)がありました!すごい!!こんなにたくさん!!!最近では世界中で有名になって、入手困難になってきています。

ちなみにSassicaia(サッシカイア)の語源は「小石が豊富な土地」からきているらしいです。このあたりの土地は小石が豊富で水はけもよく、ブドウ作りには最適のようです。

080624 SanGuido18

隣の黒板を見ると、なんとグラスでSassicaiaを試飲することができます。グラスワインでも19ユーロしますけどね。でも1本100ユーロ以上するので、グラスで飲めるのはお得ですね。

 

 

 

080624 SanGuido10

080624 SanGuido09

 

 

 

 

 

さあお待ちかねの試飲です!4つのワインはこの通り。一番左はサングイドのセカンドライン、Le Difese(レ・ディフェーゼ)です。一番右もサングイドのワインです。もちろん、この中にはSassicaiaは含まれていません。

 

080624 SanGuido20

080624 SanGuido17

 

 

 

 

 

トイレに行こうとしたら、かなり危ない感じでSassicaiaが置かれていました。地震が無いイタリアだからいいけど、日本だったら高級ワインをこんな置き方には絶対しないですよね。

 

 

080624 SanGuido100

クリックすると写真が拡大するのでわかります。

やはりSassicaiaは150ユーロ、130ユーロとかなり高価です。右のSassicaiaは70ユーロとちょっとお得ですが、ハーフボトルです。

 

 

 

080624 SanGuido08

080624 SanGuido21

 

 

 

 

 

080624 SanGuido22

庭も広々としていいですねえ。

夕方になると毎日ワインのアペリティーボがあって、簡単なおつまみと一緒にワインが飲めるそうですよ!

 

 

さすがにサングイドは素晴らしいですね。明日はこの先にある街のBorgheri(ボルゲリ)を紹介します!



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Maepon   2008年07月08日 02:28
5 いいですね〜

こんどはボルドー行きましょう
2. Posted by シロユキ   2008年07月08日 05:53
Maeponさん
→ええ、確かにそうですね。ワインをいろいろ飲むうちに、やはりボルドーには絶対に行かないと!と思うようになってきました。スーパートスカーナの原点もボルドーですし。。。。行った人に聞くと、ボルドーは海も近いし本当に素晴らしいようですね。是非良かったら一緒に行きましょう!ワインを買いだめできるように車で行きたいですね。
早くミラノに戻ってきてください
3. Posted by そふぃあ   2008年07月08日 09:55
数年前、次男妊娠中、夫があるかけに勝ちサッシカイアをゲット。我が家で試飲会をしたことがあります。私はつわりでワインよりもコカコーラのほうがおいしい!!と感じてましたが、今じゃすごい後悔!でも個人的にはブルゴーニュの方が好きです。
4. Posted by シロユキ   2008年07月08日 15:17
そふぃあさん
→それは残念でしたね
数年前より今のほうがさらに価値、ブランド力が上がっていますよね。日本でも高値で売っているようです。
先月友人宅でSassicaiaを飲むことができました!最高でしたよ!ブルゴーニュの白もいいですね。でもいつかボルドーに行きたい!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔