2008年05月11日

Fuori Salone(フオーリ・サローネ)2008、Zona Tortona(ゾーナ・トルトーナ)

4月中旬にミラノで行われた世界最大の家具展示会、Salone(サローネ)の様子を少しお伝えしました。

Salone自体はミラノのFieraという巨大な展示場で行われていて、各ブースにきちっと分かれて展示がされています。

最近話題になっているのが場外で行われるサローネ、Fuori-Salone(フオーリ・サローネ)です。

トヨタやキヤノンなど、家具とは関係のないメーカーまで、イメージアップのためにFuori-Saloneで展示を行っています(クリック)。

Fuori-Saloneは家具とは関係なく、様々なジャンルの芸術、アートの展示会となっています。Fuori(フオーリ=場外)の名のごとく、Fiera展示会場の場外、つまりミラノの街中でこのFuori-Saloneが行われたのです。

これがイタリアのFuori-Saloneのサイトです(クリック)。

上記のサイトのミラノMapで、四角に数字が書いているところで展示が行われています。驚くことに500件くらいもありますよ!!もうミラノ全体が芸術の展示会場になったかのようです。

今日はその中でも特に展示が密集しているZona Tortona(ゾーナ・トルトーナ)の辺りを紹介します。Zona Tortona(ゾーナ・トルトーナ)は、Porta-Genova(ポルタ・ジェノヴァ)駅周辺です。


080507 Fuori-salone014月20日(日)の昼にポルタ・ジェノヴァに行ってみました。

 

 

 

080507 Fuori-salone02

080507 Fuori-salone03080507 Fuori-salone04

 

 

 

 

いきなりナヴィオリ運河でFuori-Saloneの展示を発見!どうやら豪華クルーザーの展示のようです。オール革張りシートでかっこいい!!

 

080507 Fuori-salone05080507 Fuori-salone06

ゾーナ・トルトーナはポルタ・ジェノヴァ駅から歩道橋を渡った西側で、ここにたくさんの企業、個人芸術家たちが展示を行っていました。

この中には草花で飾った人形たちが!担当者が一人ポツンと座っています。正直何の展示なのか?何を言いたいのかよく分かりません。でもキレイ。Fuori-Saloneでは前衛的な展示も多く、何これ?的なものもとても多いです。でもそれでも変わった発想の展示、面白い展示、キレイな展示など様々でとても興味深く、楽しかったです。

080507 Fuori-salone07

ここはアパートの中庭です。普段はただの住居なのでしょうが、Fuori-Saloneの時だけ、部屋、倉庫などが展示場となります。

 

 

080507 Fuori-salone09

080507 Fuori-salone08

日本語も書かれていてびっくり!

 

 

こちらは何が言いたいのか、全く分かりません。。。でもきっと作者には深い意図があるのでしょう。

 

 

080507 Fuori-salone10080507 Fuori-salone12

これもよく分からない。マスクの展示です。このマスクをアピールしたいわけではないと思いますがよく分かりません。でも変わっていて興味深いです。

 

080507 Fuori-salone11

080507 Fuori-salone13

080507 Fuori-salone15

 

 

 

 

080507 Fuori-salone14

080507 Fuori-salone16

中に入ると益々あやしい。でも私としてはどの展示も意外性があり、アートを感じることが出来てとても楽しかったです。

 

 

080507 Fuori-salone22

この展示は面白かった。MELTED(溶けたもの)と書いてありますね。

 

中に入ってみるとびっくり!

080507 Fuori-salone17080507 Fuori-salone18

080507 Fuori-salone19

 

 

 

 

080507 Fuori-salone20080507 Fuori-salone21

確かに溶けてる!!溶けてビヨーンとなっている感じがかわいらしくていいです。でも何をアピールしたいのだろう。

 

 

080507 Fuori-salone24

080507 Fuori-salone38この日、ゾーナ・トルトーナ地区はかなりの人がいました。みんな不思議そうに見ているのが印象的でした。

 

 

080507 Fuori-salone25

Saloneの本会場の展示は写真厳禁なのですが、Fuori-Saloneは基本的には写真OK!

 

 

 

080507 Fuori-salone26

080507 Fuori-salone27

入り口には神社の鳥居みたいなものが。中は中国風の家具がありました。

 

 

 

080507 Fuori-salone28

通りの壁に何か貼ってあります。なんだろう。

 

 

 

 

080507 Fuori-salone29

黒いスーツを来た3人組の男が歩いてきます。まるで映画マトリックスの敵役のようです。背中に何かしょっていて、そこから薄型ディスプレイで何か映像を流しています。

 

このように室内展示のみならず、そとでもパフォーマンスをしたり、無料で商品を配ったりしていてとても楽しいです。

080507 Fuori-salone30

ここは韓国人たちが作った次世代トイレ。ヘッドレスト付きのトイレで。前向きで座っても後ろ向きで座ってもいいそうですよ。

 

 

 

080507 Fuori-salone33

080507 Fuori-salone31

080507 Fuori-salone32

 

 

 

 

見ていると楽しくて、ドンドン回りました。キレイな展示ですね。

080507 Fuori-salone37

080507 Fuori-salone34080507 Fuori-salone35

 

 

 

 

ここは今でもイタリア人が住んでいる普通の家を借りての展示。日本人の方がいて、日本語で説明してくれました。このマネキンに白い何かがついていますが、これはパン!「食べられる服」というのがテーマだそうです。でも残念ながらその服自体は貸し出し中とのことでした。

080507 Fuori-salone36

もう一つはブランドバックの中古品、壊れたものなどの表面に絵やデザインを書いて新たなバッグとして売ろう!というアイデア。

結構好評だったらしく、いくつかのメーカーが注目してくれたそうですよ。

 

080507 Fuori-salone39

これは何の展示だろう・・・中には時計がいくつかありました。

 

 

 

 

080507 Fuori-salone40

ここからは日本の大手、ヤマハの展示です。

 

 

 

080507 Fuori-salone41

080507 Fuori-salone45中庭がカフェになっていました。その脇ではヤマハのデジタル楽器を使ってのジャズライブ!かなり盛り上がっていました。

 

 

080507 Fuori-salone43080507 Fuori-salone44

080507 Fuori-salone42

 

 

 

 

やはりピアノなどの展示が主でしたね。オシャレな雰囲気でしたよ。

 

 

 

080507 Fuori-salone46080507 Fuori-salone47

ここでは映像の展示(上映)が行われていました。各モニターではいろいろな映像が流れていました。

 

 

080507 Fuori-salone48

080507 Fuori-salone49

ここは1つの大きな会場でたくさんの個人の展示がされていました。どれもアイデアが詰まっていて面白かったです。例えば右側のテーブルは金属の玉をテーブルに置くと、端の穴から下の方に螺旋の形状に沿って落ちていくというもの。子供のおもちゃとテーブルが合体した感じで面白いですね。

080507 Fuori-salone50

左側のテーブルにはプロジェクターの映像が投射されています。指でテーブルを触るとその部分がゆがみます。画像認識とテーブルを融合させたもののようですね。

 

080507 Fuori-salone53

080507 Fuori-salone51

その他アイデアの詰まった様々な展示がされていましたよ!

 

 

 

080507 Fuori-salone52080507 Fuori-salone54

ここのコーナーで一番賑わっていたのが、新作ジェラートの試供でした。このジェラートはオリーブオイル、バターなどで作った今までにないジェラートだそうです。製作者みずからが配っていました。食べて感想を言って、みんなに宣伝して欲しい!と言っていましたよ!ちょっと油っぽかったですがマッタリした味でなかなかでした。やっぱり食べ物の展示があればみんなそっちに集まりますよね。

 

080507 Fuori-salone55080507 Fuori-salone56

いまや世界の家電メーカーとなったSamsun(サムソン)の展示です。かなりの行列で入場までに待たされましたよ。

 

080507 Fuori-salone61

入り口にはカラフルな冷蔵庫の展示。「夢」と漢字で書いてありました。

 

 

 

 

 

080507 Fuori-salone57

080507 Fuori-salone58

080507 Fuori-salone59

 

 

 

 

正直言うと、サムソンの展示は面白みが無くがっかりでした。壁や床に絵を描いただけの家具、部屋を作りそこにサムソンの家電がポツンと置いてあるだけ。。。。イマイチっすね。

 

080507 Fuori-salone60

小さな部屋の前で行列が!中では特別展示があるようで入ってみました。しかし。。。。なんかイマイチ。光が出ていて、鳥の鳴き声などの音声が流れるのみ。何が言いたいのかわかりませんでした。

 


いやあFuori-Saloneは本当に楽しかったです!大手も個人も本当にたくさんの展示が行われていました。ミラノの町中で500件以上もの展示があったのです。どれも興味深くて面白いですね。

というわけでFuori-SaloneのZona Tortona編はこの辺で!明日はブレラ編をお送りします。



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 00:00│Comments(1)TrackBack(0)Milano(ミラノ) | ART

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ボッカルーポ   2009年04月23日 02:52
お帰りなさい。
私は、4月1日より2週間、日本へ出張でした。
シロユキさんのブログにあった、もつ鍋の蟻月、
鍋ゾウへ行ってきました(違う支店ですが)。
そして今日は、LA FATA VERDEへ、初めて庭で食事。
真っ青な空の下、緑の芝生と最高な環境で、とっても美味しいランチを堪能(おまけに安い)しました。
ニュースでTORTONA界隈が全面通行禁止と言ってましたが、 FUORI SALONE ですか、やっと理由が分かりました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔