2007年04月21日

イタリアの国鉄、寝台列車〜Treno-Notte(トレノ・ノッテ)

パスクワの時、寝台列車でローマに行きました。

土曜日早朝のESに乗ってもよかったのですが、ローマに着くのは10時過ぎ、、、、しかも朝4時くらいに起きて乗らなくてはなりませんでした。それなら前の金曜日深夜の寝台列車に乗って次の日の早朝にローマに着こう!ということでTreno-Notte(トレノ・ノッテ)に乗ってローマに行きました。

070421-treni notte1

これが寝台列車です。日本のブルートレインと同様、紺色ですね。これは一等車・・・私たちは2等車に乗りました。

 

各車両のドアには職員が立っていて、チケットを見せ、ここで取り上げられてしまいます。。。着く直前に起こしがてらチケットを返してくれました。これによって、乗客以外のスリ犯などの進入を防ぐことが出来ます。

070421-treni notte3

これが車内。写真のように廊下から各部屋に入ります。

 

 

 

070421-treni notte2

入るとこんな感じ。去年ナポリにいったときは、下と上のベットにしたのですが大失敗。。。上のベットは上がりにくいし、しなってグラグラするしあまり寝れません。

今回は下のベット2つを取りました。途中から乗ってきたフランス人の男2人組は上に上がれず大変そうでした。。。ハシゴがあるのですが上りづらい。。。

 

しかも一人は巨漢で、おおイビキ!!!

070421-treni notte4

水と使い捨てのスリッパがついていました。この程度のサービスで十分です。

 

 

部屋は内側から鍵がかかります。なのでスリや置き引きなどの心配はかなり減ります。同じ部屋の他の人がスリでない限りは大丈夫だと思います。

23時出発。ぐっすり眠れて次の日の朝7時にローマ到着!時間も省けて快適です。しかもESよりも5ユーロくらい高いだけ!かなりお勧めです!



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さとみーな   2007年04月22日 06:44
色々な情報、楽しく拝見しています。
寝台電車、かなり時間の節約ができたようですね。
今後乗る機会があれば、是非下の段を取るようにします(笑)
同室の人・・・これは選ぶことができませんね(汗)
2. Posted by シロユキ   2007年04月23日 16:38
さとみーなさん
→でも部屋を襲う強盗団もいるらしいので完全に安全ではありません。若い強盗団が棍棒をもって襲うそうです。。。。

鍵がかかるタイプの寝台列車なら大丈夫だと思います。でもやはり注意はひつようですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔