2007年04月16日

スカラ座でバレー4

3月の中旬、スカラ座でバレーを見てきました

070324-scara1スカラ座(Teatro alla Scala〜テアトロ・アッラ・スカラ)は世界三大歌劇場の1つで、イタリア最大です。

 

 

私はミラノに来て1年半以上経ちますが、中に入ったのは初めて。。。奥さんがバレーを見たいというので来ました。

 

 

070324-scara2

ネットで見ると、いつも満席、特にオペラはすぐに売り切れで見ることが出来ません。しかし当日券も少しあり、当日並べばチケットが手に入るということで行ってみました。

 

スカラ座の左側、写真の時計のすぐ左側を奥に進むとチケット売り場があります。

 

070324-scara3

この日は「椿姫」のバレー。オペラではないです。奥さんの事前の調べによると、20時開演で17時にチケット売り場に行き整理券をもらい、18時にチケットが買えるということでした。

17時に行ってみると既に人だかりが!!

 

 

070324-scara12係りのおじさんが一人いて、持っている紙には番号の横に紙が書かれています。名前を言うと、70の横に名前が書かれ、整理券をくれました。この日は約140枚の当日券があったようです。

 

かなりアバウトの整理券。。。。しかも以前の日付の使いまわし。これで本当にチケットを購入できるのか?と不安になりました。。。。

18時になって戻ってくると、番号を大声で呼ばれ、その順番でチケットを買うことが出来ました。

070324-scara11

これがそのチケット!当日券は劇場の一番上の席でかなり見にくいですが、なんと10ユーロ

当日券で確実にチケットを取るためには17時の整理券をもらうために、もっと前に来ることです。16時に来てもいいでしょう。整理券さえもらえれば、18時のチケット受け取りは事前に並ぶ必要がありません。ざっくり、人だかりの中にいればOK(イタリアっぽい)!!ただ、この時に番号を呼ばれていないと自動的にキャンセルになりますので注意!

 

19時過ぎ、スカラ座正面から入っていくと、みんなドレスとかタキシードとか正装をしてます。

そしてチケットを見せると、「このチケットの入り口はここじゃないよ!」と言われました。。。。

070324-scara4

正面脇から階段があり、そこから入りました。階段もとてもきれいです。以前のオペラのポスターなどが貼られていました。

 

 

 

070324-scara8

一番上の階に到着!

いやあ、中は豪華、綺麗で本当に素晴らしい!!

なんだこのシャンデリアは!!すごい!

 

 

 

 

070324-scara5

真正面には特別席が!写真の右下の豪華Box席です。God-Father靴任魯僖譽襯發離泪奪轡盞狆譴妊▲襦Ε僖繊璽里観覧したのと同じ位置ですね。だれが座るんだろう、いくらするんだろう。。。。。

 

 

070324-scara7

070324-scara9

席は2列あって、私たちは2列目。。。2列目だと、座った時には前の席しか見れません。

 

1列目なら体を乗り出して下の舞台を見ることができますが。。。仕方ないので立ち見です。

 

070324-scara6

左側の赤い幕の奥が舞台。その手前、右側には窪んだところにオーケストラが配置します。

1階席のお客さんからはこのオケは隠れて見れないようになっています。よくできてます。

 

このあたりで、係りの人が入ってきて、写真撮影は禁止!と言われました。。。。。上演前だからいいと思ったのですがダメのようです。

20時、いよいよ開演!欧米人達は怒られても、写真撮りまくってます。。。

バレーなので歌はもちろんなく、音楽のみ。踊りで表現するので大変そうです。正直言うと、最初の30分くらいで私は飽きてしまい、座って寝てました。。。。

奥さんはバレーを堪能したらしく、大喜びでした。私は歌が聞きたいので今度はオペラがいいなあ。

070324-scara10

開演後、階段を下りていくと、下の方には先ほどの写真のBox席が!!これは普通のBox席ですが、かなり豪華です。

普通の席では飲食禁止ですが、この人達はワインや食事もオーダーできるそうです。やはり金持ちの趣味なのですね。

でも、一般人にも10ユーロで見せてくれるというのはうれしいです。普通にチケットを取るのは難しいので良かったら並んでみてはどうでしょうか?雰囲気を味わうだけでもいいと思います。おすすめです!



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 00:00│Comments(2)MILANO(ミラノ)役立ち情報 | ART

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ吉   2007年04月16日 07:32
いいですねぇ、まだ行った事がないのでぜひチャレンジしてみたいものです。
でも、椿姫のバレエなんてあるんですね。
知らなかった。(ハズカシ)

2枚めの写真の時計の後ろに移っているレストランが例のヤツです。
見るたびにボロボロで恥ずかしいったらありゃしない。
オープン当時はスゴくいい物になっていたんですがね。
モノを大切にしないイタリア人もいるんです。

この10ユーロのシステムってもう無くなったと聞いて疑ってもいませんでした。
いつかボクも見てみよう!!
2. Posted by シロユキ   2007年04月16日 17:05
ヒロ吉さん
→椿姫のバレー、確かに始まるまでもしかして間違いでオペラでは?と思ってました。。。。曲もショパンが中心でした。オペラと違いバレーなので全員スラッとやせた人達ばかり!オペラに慣れた人は違いに驚くかも。

ヒロ吉さんが改修したレストランはここでしたか!日本の雑誌にも出ているらしく有名なところですよね。入ろうかと思って中を見てましたが綺麗でしたよ。

10ユーロのシステムは毎回ではないですがあるようです。1週間〜2週間前とかに張り紙がでるようですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔