2006年09月20日

しばらくBlog休みます

先週の金曜日夜、空き巣に入られました。犯行後に帰宅したので私たちに怪我などはありません。

空き巣というより、武装強盗団という感じで、壁に埋まっていた金庫を電気ドリルなどで壁を破壊して持っていかれました。警察によると、犯行中に私が帰宅していたら殺されていただろうということでした。

コンクリートやレンガの残骸が無残に残っていて、部屋もものすごく荒らされておりました。血痕も残っていたりしてかなり気持ち悪いです。

うちのベランダは広いので、上の階から入られたようです。

毎日眠れず落ち着かないので明日からホテルに移動しようと思っております。通常、海外赴任者はよく空き巣に入られます。今回はかなりひどいケースということで、引越しすることが認められました。早々に引っ越します。

落ち着くまで書きませんが、警察の対応がかなりひどいです。市民よりどろぼうの味方なの?と思うほどです。彼らの対応、態度はひどすぎます。

明日はパスポート申請に行く予定。

奥さんは第一発見者ということもあり、かなりのショックを受けております。今週はいろいろな手続き、対応、奥さんの心のケアに全力を注ぎます。

申し訳ありませんがしばらくBlogを休みます。。。。。



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 07:41│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あおぢま   2006年09月20日 20:05
プロの手口ですか。
ケガがなくて何より。
ゆっくり状況回復してください……。
2. Posted by shu   2006年09月20日 20:25
静養してください。

しかし、なかなかない経験してますね。
3. Posted by masa   2006年09月20日 23:59
え!?
大丈夫だったの?
まぁ、オイラも赴任組みだからなぁ。
気をつけるよ。
4. Posted by まみ   2006年10月06日 18:45
はじめまして。
ミラノに旅行しようとこのブログにたどりつきました。
こちらはドイツですが、うちも空き巣に入られました。
入居して3週間でのことでした。
幸い、空き巣は出てしまったいたので私とだんなは無事でしたが。。
日本人が入居した情報をキャッチして虎視眈々と機会を
うかがっていたみたいです。
こちらでも日本人の5人に1人は空き巣に入られてると
いった感じです。
日本人はかなりの割合でねらわれるってのは、欧州どこでも
一緒なんですね。
命があるだけよかったと思っています。

元気だしてがんばっていきしょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔