2014年03月

2014年03月28日

MILANO EXPO 2015(5月1日〜10月31日まで)

万博(EXPO)は5年に一度の開催ですよね。

2005年愛知万博、2010年上海万博ときて、次は、、、、2015年ミラノ(Milano)万博ですよ!
http://www.expo2015.org/

ミラノのDuomo前からSan babilaまでの通りはMilano Expoの旗でいっぱいでした。
2015年5月1日〜10月31日まで開催の予定です。
Expo01Expo02

友人に聞いたところ、場所は郊外ではなく、ミラノの中心、Porta Garibaldiあたりで行われるということでびっくりしました。Porta Garibaldiのような都会で各国のパビリオン作れるのでしょうか。。。でも今、Porta Garibaldiあたりは急ピッチで開発を進めているので何とかするのでしょう。

ミラノには似合わない高層ビルがドンドンできているのがちょっとさびしいですが。
来年はミラノ万博とミランの本田で盛り上がりたいです!


2014年03月25日

フィオレンティーナのステーキがうまいL'Uccellinaにまた行ってきた

今年の初めにミラノに行ったとき、メルマガでもおなじみのムッチーナさん親子に会ってきました。

そして久しぶりにフィオレンティーナステーキがおいしいL'Uccellinaに行ってきました。以前の記事はここ。
LUccellina07LUccellina06
L'Uccellina(ルッチェリーナ)
住所: C.so Magenta, 96 Angolo P.le Baracca, 20123 Milano
TEL:02-4800-5531
オススメ度:★★★★
雰囲気:★★★
●フィオレンティーナのTボーンステーキが絶品のレストラン。ワインも多数取り揃えてあります。

またムッチーナさんの旦那Gさんにごちそうになってしまいました。いつもどうもありがとう!

大好きなBrunello di Montalcinoにフィオレンティーナのステーキがよく合います!
LUccellina01LUccellina02

パスタも絶品です!
LUccellina05LUccellina04

この店はピザも焼いています。こういうレストランではふつうはピザは扱わないのですが、いろいろと楽しめるのでいいですね。
LUccellina08

パンナコッタもうまい!
LUccellina09LUccellina10
というわけで、数年ぶりにL'Uccellina堪能しました。ミラノ駐在の方は是非!


2014年03月22日

ミラノ、チョコレートジェラートがたくさん、Shockolat(ショコラ)

7年ぶりにショコラに行ってきました。
以前は店名がCho-co-latでしたが、Shockolatと微妙に変わってしました。ここはたくさんの種類のチョコレートジェラートを揃えるジェラテリアです。
Shockolat01
Shockolat(ショコラ)
CHO-CO-LAT
address: Via Boccaccio 9
TEL: 02-4810-0597
Open: everyday, 7:30〜深夜1:00
地下鉄Cadorna駅からすぐ
http://www.shockolat.it/index_en.html
●年中無休、朝から深夜までやっているチョコレートの種類が豊富な絶品ジェラテリアです。

店内の様子から。
Shockolat11Shockolat08

Shockolat02Shockolat03

チョコレートの種類がたくさん!
Shockolat04Shockolat05

Crema(クレマ)、Pistachio(ピスタキオ)もおいしいです。
Shockolat10Shockolat09
最後の晩餐、サンタマリアグラツェ教会からもすぐ近く。よかったらぜひ!


2014年03月18日

「東北風土マラソン&フェスティバル2014」開催、4月27日(日)

今日はイタリアとは全く関係ないですが、じぇじぇじぇな情報です。

4月27日に南三陸にて酒マラソンが行われます!
当初の予定は酒を飲みながらのマラソンの予定でしたが、規制がいろいろと厳しい日本ではNGということでマラソン後に地酒を飲むことができます!

私の友人が企画したマラソンなので大々的に宣伝します!

東北風土マラソン2014
開催地:宮城県登米市
主な特徴:マラソン・ハーフマラソン後、に東北の地酒が振る舞われ、それぞれ地場のお酒が堪能出来る(日本版メドックマラソン) 
開催日時: 2014年4月27日(日) 午前8時スタート!
申し込み先リンク
http://tohokumarathon.com/
英語版はこちら。
http://tohokumarathon.com/en/


■東北風土マラソンの魅力
・ あのフランス・メドックマラソンの企画協力を得たお祭りラン(FUN RUN)!
・ 「アシックス・トゥモローラン」で、東北地方中心に子供たちの健康増進に貢献!
・ 東北各地の物産展、日本酒フェスティバル、南三陸視察ツアー等同時開催イベント多数!
・ クラウドファンディングで、東北復興支援NPOへの寄附集めも推進!
・ 宮城初のフルマラソンコース!

■東北風土マラソンとは
宮城県登米市。北上川が悠々と流れる平野が拡がり、古くから東北屈指の穀倉地帯として知られています。四季折々の美しい自然に溢れる長沼の水辺のどかな田園風景など、変化に富む景色を楽しんでいただけるコース、しかも宮城県初のフルマラソン&「アシックス・トゥモローラン」、その記念すべき第1回を4月27日に開催致します。

本大会は、仏・メドックマラソンの企画協力を得て、登米風土博覧会、東北日本酒フェスティバル、南三陸福興市など、東北各地の物産展も同時開催。南三陸復興視察ツアーなども実施し、これら全体を東北の春の一大イベント、「東北風土マラソン&フェスティバル」として、開催いたします。大人から子供まで、ランナーだけでなく、家族や友人、そして地元の人も、みんなで楽しめるお祭りイベントとなっています。

東日本大震災において、登米市は、市内でも家屋倒壊など多大な被害にあいながら、津波によるさらに甚大な被害のあった隣接の南三陸町など沿岸地域への復旧・復興の補給線として重要な機能を果しました。登米市内の仮設住宅には、今も400世帯以上もの南三陸町の人々が暮らします。この地に、東北各地より物産・日本酒を集め、東北復興をマラソンと観光で支える、そんな大会でもあります。さらに、クラウドファンディアングの仕組みを活用した、復興支援NPOへの寄附集めも同時に行う予定です。ランナーとして、ボランティアとして、応援者として、サポーターとして、多くの方々に楽しんでいただけるイベントとなっております。


ちなみに私は2013年9月7日にフランス、ボルドーのメドックマラソンに参加しました。その時にこの(旧)東北酒マラソンの宣伝をしていました。このとき友人はまだ構想中で実現できるかわからない、でも東北復興のためにも絶対に実現させたいと言っていました。実現できてよかったです。
上記サイトですでに申し込みは始まっています!今年のGW、よかったら東北風土マラソン参加してください!
私は残念ながらオランダにおりますので参加できませんが。。。
MedocMarathon011M02

M01M03



shiroyuki11 at 07:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)