2009年01月

2009年01月31日

イタリアのおいしいフルーツ、Melograno(メログラーノ)、ざくろ

突然ですが、みなさん「ざくろ」好きですか?

私は名前だけで、日本で今まで食べたことがありませんでした。日本でざくろってあまりちゃんとは売ってないですよね?もちろんフルーツ専門店とか行けばあるでしょうが、普通のスーパーには置いていません。

イタリアのすごいところは旬なものを旬の時期に食べるため、あまりビニールハウス栽培というのがないそうです。旬なものを旬の時期に食べるのはその食べ物がもっとも栄養分が高く、体にもよいそうです。昔の日本もそうだったと思うのですが、戦後は一年中食べられて便利なビニールハウスが多くなりました。ビニールハウスだと栄養価がかなり減ってしまうのだそうですよ!

そしてイタリアでは野菜、フルートの種類が非常に多い!サラダに使う葉っぱ系の野菜だけでも10種類以上はありますよ!ルッコラ、レタス、ズッキーニ、・・・トマトの種類もたくさん!

話を戻しますが、この前スーパーでざくろを見つけました。イタリア語ではMelograno(メログラーノ)と言います。これが甘くてとってもおいしいです!

Melograno01

Melograno02

 

 

 

 

 

ソフトボールくらいの大きさで結構でかいです(左)。半分に切ると中には種とその周りについた実がさくさん(右)!

正式な食べ方がよく分からないので、私はいつも右上の写真の状態からスプーンでほじって食べます。そして種を出す。

ただ、汁が四方に飛び散るので注意が必要です!服にこの赤い汁がつくと取れませんよ!なので私は汚れてもいい、「ざくろ専用Tシャツ」を着てからざくろを食べるようにしています。そのTシャツは所々赤くて、血のようでちょっと怖い、、、、

 

Melograno03

ざくろの1粒、1粒はこんな感じになっています。

紅色で甘くてとてもおいしいです。体にもよさそう。

 

 

ちょっと調べてみると、ざくろの果汁にエストロゲンが含まれるとして2000年頃ブームとなったようですが、国民生活センターの試験では検出されていないのだそうです。効果として言われているのは、血流改善効果、美容効果や抗ガン作用効能だそうですが、科学的には確認されていないのだそうです。クロザクロの種子の有効性は海外で研究が行われているのだそうですよ!種も体にいいのかな。

 

Melograno04

ほじって、ほじって完食するとこんな感じです。

科学的には証明されていませんが、きっと体にもいいはず!

皆さんも是非ざくろ、食べてみてください!



2009年01月29日

ミラノ、日本の着物、小物などを売る店「SAKURA」

最近、イタリアでは日本食や日本の物がブームとなっていて、それに関する店が増えてきています。

日本食レストランについては今までいろいろと紹介してきました。最近は日本文化にも興味を持つイタリア人が増えてきていて、着物、お茶、お香、指圧、風呂、などなど人気があります。

日本の物が売っている店も少しずつ増えてきていて、いくつか入ったことがあります。でも中国やタイのものなども含まれていて、でも日本のものとして扱われています。イタリア人にはアジアは全部一緒で、区別がつかないようです。まあ仕方ないかな。

この前ミラノの街中を歩いていると日本の物を売っている店を新たに発見しました!Viale MonteneroとViale Lazioの交差点近くの小さい店です。

090126 Giapponese01090126 Giapponese02

 

 

 

 

 

Imballaggi SAKURA
Viale Lazio 6
Tel: 02-551-6745
Chiuso(休み):日曜日(domenica)

 

090126 Giapponese03090126 Giapponese04

 

 

 

 

 

表のショーウインドーから見ると、純和風でとってもいい雰囲気。ポスターには「日本語を話しませんか」という日本語講座の案内もありました。

面白そうなので早速中に入ってみました。

090126 Giapponese12

090126 Giapponese09

 

 

 

 

 

店内はあまり広くは有りませんが、所狭しと日本の物が置かれています。着物、センス、湯を沸かす鉄瓶、置物などなど。センスもよく、どれも素晴らしいです。

 

090126 Giapponese05090126 Giapponese06

 

 

 

 

 

 

090126 Giapponese07090126 Giapponese08

 

 

 

 

 

 

090126 Giapponese10

090126 Giapponese11

 

 

 

 

 

温泉の元などもあって面白いですね。イタリア人もバスタブに湯をためて温泉の元を入れるのでしょうか。

お店の人は年配の女性で、この方は日本には行ったことが無いそうですが、経営者のおばは日本によく行っていたそうです。

日曜日は休み。イタリア人を連れて行くときっと喜んでくれると思います。今度の土曜日は良かったらこの店をのぞいてみてください!お勧めです!



2009年01月28日

南仏の奇跡のワイン「アベイ・ド・レランス」を買いにサントノラ島へ

1月10日の記事で、東京広尾のエノテカ「ヴィノスやまざき」のことを書きました。

広尾駅前のエノテカ「ヴィノスやまざき」

このとき店員さんは特別に仕入れた、南仏の奇跡「アベイ・ド・レランス」を絶賛していました。

私はこの島に実際に行ってみたくなり、この店員さんに、「じゃあ来週にでも直接買いにって来ます!」と言いました。その店員さんは「まさか」という顔をしていましたが・・・

で、この記事のときコメントをいただいた、Tさん達と一緒に急きょサントノラ島(Ile St-Honorat)に行くことになり、先週土日に行ってきましたよ!

ミラノから車で4時間で南フランスのカンヌに到着!そこから船に乗り約20分、27人の修道士がひたすら祈りとワイン造りにささげる毎日を過ごしている島、サントノーラ島に到着です。

090125 StHonorat01090125 StHonorat02

 

 

 

 

 

 

090125 StHonorat03090125 StHonorat04

 

 

 

 

 

 

090125 StHonorat05090125 StHonorat06

 

 

 

 

 

歩いて30分くらいで1周できる小さなこの島にはたくさんの種類のぶどう畑があります。自然にあふれたきれいな島!海も底まで見えて透明度も抜群です。夏にはたくさんの海水浴客でにぎわうそうですよ!そして島の奥には素晴らしい修道院が!!

島のほとんどがぶどう畑ですが、小さな島なのでワインは年間3000本しか作っておらず、そのうち600本くらいは日本に輸出されています。最近は世界中で話題になっていて非常に人気があります!世界中のバイヤーが買いにきているようです。

最近ドラマでも話題の「神の雫(かみのしずく)」にもここのワインが紹介されたそうです。

 

果たして奇跡のワインを買うことができたのか?!!

 

 

近日ブログ公開予定!お楽しみに!!(ひっぱるよ!)



2009年01月26日

ミラノのおいしいレストランを開拓中!

元旦のブログ記事で、3月にオランダに転勤することをお伝えしました(クリック)。

あと1ヶ月でミラノを去らなくてはなりません。。。。

今後は食事のあまりおいしくないオランダに住むことになります。ミラノにもなかなか来られないでしょう。残り1ヶ月ちょっとでどうしようか?と1月のある日に考えました。

そこで、思いついたのが、、、、、「今後もミラノ駐在ブログは続けるつもりだし、ミラノのおいしいレストランになるべくたくさん行ってみよう!」ということです。

そして引越しまでの日程表を作成!その中に空いている日をチェックしていきました。

よし、この空いている日は全て外食で「初めて行く店」にしよう!同じ店には2回も行かない!!!

私にはミラノでお気に入りのレストランが何軒かあり、慣れているしおいしいのでその店に行っているほうが確実なのですが、それでは面白くありません。

そして、適当に入るのでは効率が悪いので、食通の先輩方に教えを請いました。どれも知らない店ばかり!そして特徴を聞くとどれも素晴らしいです!!3月までの目標は30軒!今のところすでに何軒か行っています。どれも素晴らしくて、最高においしいですよ!徐々に報告していきますのでお楽しみに

上述した「食通の先輩」は、いつもブログでコメントをいただいている在伊の期間が長い「ボッカルーポ」さん、「TITI」さんです。お二人にはとっておきの店をたくさん教えていただき、本当にありがとうございました!この場を借りてお礼を申し上げます!

本当は秘密にしておきたかった店もあるでしょうが、すいません!!記事にしちゃいますよ!!

というわけでミラノ在住のみなさんはお楽しみにしておいてください。



shiroyuki11 at 21:16|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)日常 

2009年01月25日

ミラノのおいしい特濃牛乳〜Gran Crema(グラン・クレーマ)

この前スーパーに行って、いつもと違う牛乳を買ってみました。

Latte01

瓶詰の牛乳で、1本1.6ユーロくらい。

Gran Crema(グラン・クレーマ)と書いてありますね。(牛乳の脂肪分)クリームがいっぱい入っているという意味です。

その下には小さく、Ricco e Corposo(リッコ・エ・コルポーゾ)と書いてあります。Ricco=富んだ、Corposo=濃い、という意味なので日本語では「特濃牛乳」ということなのでしょう。

一番下にはLavorazione Ingrese(ラボラツィオーネ・イングレーゼ)=「イギリス加工」と書いてありますが、どういうことなのでしょうか?わざわざイギリスで牛乳を加工した?のかな。よくわかりません。

さっそく家に帰ってこの特濃牛乳を飲んでみると、、、、、うまい、うまいです。濃厚でコクがあって味わいがあります。ミラノに住んで3年も過ぎて初めて知りました

おいしいけどコレステロール高そうなのでたまに飲んでみようかな。普段は「Leggero(レッジェロ)=軽い」の牛乳でしたが、逆の特濃もとても美味しかったです!みなさんも是非!



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2009年01月24日

ACミラン、カカはミランに残留決定

kaka15

いやあ、ACミランのカカが残留を決めましたね!

 

これは自宅に集まったミラニスタ(ミランのファン)達に「俺はミランに残るぞ!」という意味でカカが窓から自分のユニフォームを見せているところです。

ミラニスタ達は大喜びですよ!

カカはミランに残留 史上最高額移籍は実現せず


最近大金を使って選手をかき集めているイングランドのマンチェスター・シティ(マンC)がカカの移籍に対して史上最高の1億ユーロも提示したのです。カカ自身に対しては、なんと週に50万ユーロの報酬!毎週7000万円くらいもらえちゃうんです、すげー。今のミランからもらっている額の何倍にもなるそうですよ!

マンCは去年ブラジル代表のロビーニョを獲得しています。つい先日まではカカがマンCに行く可能性の方が高かったです。↓

マンC、ミランのカカ獲得に手ごたえ


ミランの監督までもカカはもう行ってしまうものと思い、カカがいなくなった後のことについて発言していました。

アンチェロッティ監督「カカが去ったとしても、ミランは優勝を争える」

 

そしてミラニスタ達はカカの自宅にまで押し寄せて、移籍しないように訴えたのでした。

カカ残留を求め、500人のミランサポーターが集結

 

いやあ、カカもかわいそうに。少し前にカカは生涯ずっとミランにいたい、ミランのキャプテンになりたい、と発言していました。でもこれだけ高額を提示されると迷いますよね。カカも悩んだことでしょう。でもここで移籍すると、きっとイタリア人たちからは「裏切り者!」、「金の亡者」とたたかれ、その後もし活躍できなかったら悲惨なことになります。マンCの中でうまく実力を出せるか、そもそもあまり強くないマンCにいてもチャンピオンズリーグなどには当分でれそうもないし、それでもいいのか?などいろいろと悩んでことでしょう。

高額の提示でインテルからレアル・マドリードに移籍したロナウドのことも頭によぎったはず!彼のその後、現在はあまりいいものではありません(サッカーに関して)。。。。

そして最後には多くの人たちに愛されているミランを選択したのでした。26歳の若者が大変な選択をしたわけです。がんばれカカ!

ちなみに日本の皆さんは分からないと思いますが、イタリアでカカと発音するときには気をつけてください。Cacca(カッカ)は「糞」という意味です。なのでテレビではKAKA(カカー)と語尾を伸ばすことになっています。気をつけましょう!




090124 Beckham01話は変わりますが、その前の週にベッカムがセリエAの試合で初出場しました!

これは先週ミラノのドォーモに行ったときに売店で売られていたベッカムのユニホームです。彼の背番号は32番なんですね。

 

ミランのベッカム「スタメン出場は自分でも驚いた」

先月ベッカムがミラノのモンテナポレオーネ通りに来て大騒ぎになったようですよ!D&Gのオーナーがそのままランチに招待したそうですが。。。。やっぱりミラネーゼたちもベッカムが気になるようですね日本人と一緒かな!!

ベッカムもがんばれ!

続きを読む

2009年01月23日

気になるイタリア語その9、勘違いしやすい単語

久しぶりの気になるイタリア語シリーズ!「その9」まできました。

私は未だに全くイタリア語を話すことができませんが、単語、単語は分かるようになりました。語彙が増えてくると、似ている単語というのがあって、よく間違えます。

私だけかもしれませんが、以下の2つの単語をよく間違えます。

その1:

cinghiale[名](チンギアーレ) ; いのしし

incinta[形](インチンタ) ; 妊娠した

いずれも3音節、どちらも「チン」と言う単語が含まれていて、私としては発音、音の響きが非常に良く似ているように感じて、しょっちゅう間違えます。しばらく考えないとどっちがどっちだか分かりません。。。

声に出してみましょう。チンギアーレ、インチンタ

うわー、やっぱりよく似ています。イタリア人の同僚に話すと、全く理解してもらえませんでした。「いのしし」と「妊娠」のどこが似ているんだ!ということですが、私には発音がよく似ている感じがするのです。

たとえば、同様の勘違いは日本語でもあって、私は未だに、

用心棒(ようじんぼう)

未亡人(みぼうじん)

を間違えます。いずれも3音節、そして「じん」「ぼう」が入っていて、発音がとても似ているからです。用心棒と未亡人のどこが似ているんだ!と言われるかもしれませんが、でも私にとってはかなり近い単語なのです。

 

あとこれはみなさん、経験があると思います。

その2:

domani[名](ドマーニ) ; 明日

domenica[名](ドメニカ) ; 日曜日

ドマーニとドメニカは今でもよく間違えます。音が似ているし、意味としてもある「日」を表しているので、ドマーニのつもりでドメニカ、逆もよく言ってしまいます。

たとえばレストランで、日曜日開いている?と聞く時、domenica aperto(ドメニカ アペルト)?と聞きます。でも私はよく間違えて、domani aperto(ドマーニ アペルト)?=明日開いている?と言ってしまい、店の人はSi,Si!=はい、と言って答え、私は日曜日も開いているものだと勘違いして来てみると閉まっているということがよくあります。気をつけないとだめですね!


以前の記事でも書きましたが(クリック)、最近面白いと思っている単語があります。

その1:

appuntamento[名](アップンタメント) ; 約束

英語でいう、appointment(アポイントメント)ですが、イタリア語だと「アップンタメント」と言います。私ははじめの「アップン」という音が大好きで非常に気に入りました。アップンですよ、アップン!!にらめっこしましょアップ、プンみたいで笑ってしまいます。アップンタメント、かわいすぎます

 

その2:

abbondante[形](アッボンダンテ);たくさんの

たくさんの、大盛りの、という意味のアッボンダンテ。私はアッボンという響きが大好きです。ちょっと太った人がアッボンダンテと言って大盛りにするときなど、かなりカワイイです。

 

その3:

funzione[名](フンチオーネ);機能、作用

よく電気機器がちゃんと動いているか聞く時など、「funzione(フンチオーネ)?」と聞きます。英語でいう、function(ファンクション)という単語です。壊れているときは「no funzione(ノー・フンチオーネ)」と言ったりします。このフンチの部分がかわいらしくてすきです。フン、フン、フンチオーネですよ!

イタリア語は発音がかわいくて好きです。


話は変わりますが、先週から始まった新作ドラマ「メイちゃんの執事」でイタリア語の単語が出ていました!

Ombra(オンブラ):影
Luna(ルナ):月
Sole(ソーレ):太陽

なぜかイタリア語がつかわれていますね。響きがおしゃれ、かっこいいからでしょう。それにしてもこの執事役の彼はかっこいいなあ。

というわけで、まとまりがないですが、今イタリア語がアツい!ということでしょうか。ではまた明日。



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2009年01月22日

オバマ大統領の就任演説

1月20日、世界中の人々が注目する中、オバマ新大統領が就任しました。

就任演説は日本の夜中、イタリアでは夕方18時くらいでした。イタリアでもニュースでやっていましたよ!

090122 Obama01090122 Obama02

 

 

 

 

 

車のラジオからも今日はずっと「OBAMA」、「OBAMA」と連呼していました。アメリカで黒人初の大統領ということで非常に注目されていますね。


私が去年11月にペルー旅行に行ったとき、同じ宿にアメリカの大学で政治を勉強しに行っている日本人の学生さんに出会いました。ちょうどオバマ氏がマケインに選挙で勝った直後なので、その時の様子を聞いてみました。

私たちはテレビでは、選挙前オバマとマケインが接戦であると報じられているのを見ていました。でも実際、アメリカの大学内では圧倒的にオバマ支持、オバマ有利だったそうです。彼の演説にみんなが感動して涙したようです。なので結果はオバマの圧勝!みんな当然、という感じだったそうですよ。むしろその前のオバマVSヒラリーの方が接戦だったようです。

ちなみに選挙前の1か月くらいは教授たちは授業そっちのけで、オバマとマケインの違いを説明したり、自分の意見を言ったりしていたそうです。面白いですね。


ちなみにイタリアの首相ベルルスコーニは以前以下のようにオバマ氏に失言しています。

イタリア、ベルルスコーニ首相、オバマ氏に失言

このときの記事にも書きましたが、今まではアメリカは世界中から遠慮なしに思いっきり非難されることが多かったです。ブッシュ氏なんて、似顔絵を燃やされたり、本人に直接靴を投げられたり大変でした。

でもいい意味でも悪い意味でもこれからは変わってくるでしょう。オバマ大統領の政策を非難しているつもりが、人種差別と誤解されてしまうこともあると思います。たとえばオバマ氏の似顔絵を極端に書いて燃やしたら人種差別といわれるかもしれません。ブッシュ氏の時は思う存分悪口を言ってデモをできましたが、オバマ市にはちょっとでも「黒人」に対することを入れて批判すれば人種差別といわれてしまいます。史上はじめて、労(いた)われるアメリカが誕生したのかもしれません。

また、たとえばアメリカ国内で、黒人Aさんと白人BさんがケンカになってBさんがAさんを馬鹿にしたとき、Aさんは「でも黒人が今のアメリカの大統領、トップなんだぞ!」と言い返すでしょう。その時Bさんはなんというのでしょうか?俺は黒人の元にいるんだと愕然とするのでしょうか?オバマ大統領はアメリカ人たちだけでなく、全ての黒人の方たちにとっても希望の星です、頑張ってほしいです。そして世界経済をなんとかして!

いつかは、わざわざ「黒人大統領」なんて言われない時代が来ることを望みます。



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日常 

2009年01月21日

築地に入れば築地に従え マグロ競り見学再開

昨日のニュースです。

築地に入れば築地に従え マグロ競り見学

 

この件については私は2回ほどブログで記事を書きました。

http://blog.livedoor.jp/shiroyuki11/archives/51296018.html

私は再三、整備を整えて見学を再開すべきと言っていましたが、ほぼ願いどおりになりました

記事を見ると、やはり東京都としても築地のマグロ市場見学は重要な観光資源と認識しているようです。そして以前と同様の問題が起きないように以下のようにしたようです。

・警備員を配置

・英語、中国語、韓国語、ロシア語の計四カ国語で注意書きを配布

・見学できる場所、時間、人数を制限

その結果、まず今のところは問題なく再開できたようです。

動画でご覧ください。

いやあ良かった!年末年始は一時的に中止になりましたが、1月19日から再開!外国人たちのインタビューでも、「築地のマグロ市場は世界一なので見たかった」、「見せてくれないならもう日本にはこない」などと言っていますね。また「業務が優先なので我々観光客はきちんとマナーを守るべき」と言っている人もいました。

以前のマナーが悪い人も一部であって全員ではなかったでしょう。これからは厳しい警備の元、みんなが満足行くように見学できそうですね。東京都は築地で働く人のためにも、今後も気を抜かずにマナーを徹底させるようにして欲しいです。

あと1つ東京都にお願いがあります。注意書きは英語、中国語、韓国語、ロシア語の計四カ国語だそうですが、イタリア語も加えてください!イタリア人でマナーの悪い人たちは「イタリア語の注意が無かったから分からなかった!!」と平気で言い訳してフラッシュ有りで撮りそうなので。。。。チャンスがあれば平気で悪いことしちゃう人が多いのでイタリア語表記は必須ですよ!



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2009年01月20日

ミラノ、エコな新システム、Bike-Mi(バイク・ミー)

090119 Bikemi01

今年に入ってから、ミラノのあちらこちらでこのような看板を目にします。

Ecologia(エコロジア)はエコロジーのことです。自転車の絵があります、そしてミラノ市のマーク。

BikeMi(バイク・ミー)と書いてあるのでヤホーで検索してみました。

ネットを見ると、どうやらエコのためにみんなで自転車に乗ろうということのようです。会員登録すると、ミラノ市内に置いてある自転車に乗ることができる、ということのようです。

実際に見てみないとよく分からないので、市内に行ってみました。

090119 Bikemi04

090119 Bikemi05

 

 

 

 

 

San Babila(サン・バビラ)駅前です。早速自転車置き場を発見!どうやらミラノ市内のあちこちにこのような自転車置き場があり、好きなところで乗り捨てできるようですね。

 

 

090119 Bikemi06090119 Bikemi07

 

 

 

 

 

ミラノ市内バスと同じオレンジ色のデザイン、なかなかおしゃれですね。

090119 Bikemi02

会員は会員番号を入力して鍵を開けるみたいです。

 

 

 

 

 

090119 Bikemi03

ATM(ミラノ市内バス、地下鉄、トラム)、ECOPASS(エコパス)、そして2015年にミラノで開催することが決まったMILANO EXPO(ミラノ万博)のマークがあります。

エコパスは去年から始まったシステムで、ミラノの中心に車が入るのを制限するシステムです。

またミラノ万博に向けて、このシステムを普及したいのでしょう。

 

では早速会員登録をしようと思い、もう一度BikeMiのWebサイトを見ました。詳細を読んでみると、年会費は25ユーロ!クレジットカード番号を入力して支払います。登録すると15日前後で会員カードが送られてくるようです。
そして実際の自転車使用に関してのルールは、最初の30分までは無料、以降30分ごとに50セントかかるようです。最大2時間の利用まで。2時間を超えて利用すると2ユーロのペナルティがついて、ペナルティが3回になるとカードが無効になってしまいます。。。。。

これってずいぶん厳しくないですか?まず私は月にそう何度もミラノの中心に行かないので年間費25ユーロは高いと感じました。そして実際の使用は30分まで?!!!2時間を越えるとペナルティー!!!3回ペナルティを受けると使用停止、無効ですよ。

ミラノ市はこのシステムを本当に普及させる気があるのだろうか?と首を傾げたくなります。最初の半年くらいはキャンペーンで無料でもいいんじゃないでしょうか?

同僚のイタリア人たちに話してみると、「うーん、こんな寒い冬にタダでも乗らねえよ」とバッサリ。しかもお金もかかるということで全く興味すら持ってくれませんでした。

私としては週末、たまにミラノの中心に行くだけなので、ミラノの市バス、トラム、地下鉄が24時間乗り放題の1日券(3ユーロ)で十分だなあ。公共機関を使うことはエコにもなりますしね。

ミラノ市はせっかくたくさんの自転車の新車を作って揃えたのでしょうが、そのまま野ざらしになる気がします。。。。どなたか会員登録した方は居ますか?いたら使い勝手とか教えてください。



2009年01月19日

日本車の名前に使われるイタリア語

トヨタに新車がでました。その名も「Sette(セッテ)」!

Sette(セッテ)はイタリア語で「7」という意味です。なんで7というイタリア語の単語を車名にしたのでしょうか。サイトを見てみると、、、、3列シートで7人乗りとあります。7人乗りだからSette(セッテ)なのでしょう。

考えてみると、日本車の車名は、けっこうイタリア語が使われています。挙げてみましょう!車名、イタリア語、語源(おそらく)の順番で書きます。

セッテ(トヨタ):Sette=7 →7人乗り
タント(トヨタ):Tanto=たくさん →容量の大きい車
エルグランデ(日産):El Grande=大きい →大きい車。スペイン語
カリーナ(トヨタ):Carina=かわいい →発音と意味から
ドマーニ(いすず):Domani=明日 →発音と意味から
コルソ(トヨタ):Corso=走る →発音と意味から
カプチーノ(スズキ):Cappucino →発音と意味から
クレスタ(トヨタ):Cresta=山の頂上 →発音と意味から

結構たくさんありますね〜、びっくり!自動車各社で、車名というのは重要だと思います。なぜこんなにもイタリア語がつかわれるのでしょうか?

イタリア語の単語はフランス語と違ってはっきりした発音なので覚えやすく、発音しやすいから。あと、イタリア語は英語ほど意味が知られていないのでかえってよいのかもしれません。たとえば、「セッテ」は音がいいですよね、発音しやすい、そして意味も日本では知られていません。仮に英語のセブンにしてしまうと、意味がわかってしまうし、RX7とかと混同してしまうしあまりよくありません。

今後も発音しやすく、オシャレな感じのイタリア語の単語が車名として使われることは多いでしょう!

たとえば、Giorno(ジョルノ)=日、Poco(ポーコ)=少し、Piccolo(ピッコロ)=小さい、Bravo(ブラボー)=優れた、などなど。

今後が楽しみです。



2009年01月18日

2009年初詣、池上本門寺へ

2005年以来、久しぶりの日本での正月です。初詣で、久しぶりに地元の池上本門寺にきました。

池上本門寺は日蓮宗の総本山!日蓮上人が建てた寺で、日蓮はここで亡くなりました。日蓮宗では「南無妙法蓮華経(なむみょうほうれんげきょう)」を唱えます。

本門寺にまつわるエピソードは多くて、江戸無血開城の会議がここ本門寺の「松涛園」で行われました。勝海舟、西郷隆盛もここ本門寺に来ていたわけです。去年の大河ドラマ「篤姫」は観ていませんが、きっとドラマでも本門寺が出てきたはず!

あと結構前ですが、勝新太郎のお兄さんの若山富三郎の葬式が行われたり、最近ではコンサートなども行われるそうです。

そして何より本門寺で忘れてならないのは、日蓮上人の命日に行われる大祭、「お会式」です。日蓮が無くなった10月13日の前日の12日は池上通りが通行止めとなり山車や纏(まとい)が出て大いににぎわいます!以前私も記事で書きました(クリック)。

というわけで今日は池上本門寺を紹介します。

090114 honmonji10090114 honmonji11

 

 

 

 

 

090114 honmonji14

池上駅から本門寺に歩いてくるとこの参道から急な階段を上って本堂に向かいます。

たくさんの出店があっていいですね。

 

 

 

090114 honmonji13

階段を上りきったところにある日蓮上人の銅像です。

これが小さいころ、夜見ると怖かったんだよなあ。

 

 

 

 

090114 honmonji03090114 honmonji04

 

 

 

 

 

そのまま歩いていくと、本門寺の本堂に着きます。左が本堂、その対面50mくらいのところに別のお堂(右)があります。左右には阿吽の仁王像があって迫力があります。

 

090114 honmonji05

お正月なので獅子舞やひょっとこなどがいて雰囲気がありました。

いいなあやっぱり日本の正月は。

 

 

 

090114 honmonji07

090114 honmonji06

 

 

 

 

 

本堂の奥には日蓮上人の墓所があります。右側の写真の真中が日蓮上人の墓で、その両脇は二世、三世だそうです。日蓮上人には子供がいたのですね。

 

090114 honmonji01

090114 honmonji12

 

 

 

 

 

本堂から少し脇にある五重塔です。ちょっと前まで改修工事が行われていましたが完全復活!きれいでかっこいいです。1608年に建てられていて国の重要文化財に指定されています。

「竜馬がゆく」を読んだことがある方はご存知だと思いますが、ペリーが2回目の来航時、江戸の中にペリーを入れたくない幕府役人が船上から丘の上に見えるこの本門寺の五重塔を指差し「あれが芝、増上寺の五重塔ですからもうこの辺で止まりましょう」と言ったのは有名な話です。

池上本門寺は東京大田区にありますので、川崎に近く、東京の南端です。芝の増上寺は現在の東京タワーの隣にある、東京ど真ん中です。つまり、東京の端っこにある本門寺の五重塔を増上寺の五重塔と勘違いさせて、ペリーを江戸内に入れないように進言したのです。結局とめることはできませんでしたが。。。。

というわけで幕末のころ、本門寺は結構歴史に登場します。そのころ私の先祖は何をしていたんだろう。。。興味深いですね。

 

090114 honmonji02

さて、この五重塔のすぐ脇にはこんな看板が!

プロレスラー力道山の墓があるのです。実際の墓は大きくて、力道山の胸像もありかっこいいです。

 

 

現在私の親戚の何家族かはこの本門寺近くに住んでいて、叔父は床屋をやっています。うちの祖父母のころからの床屋で、戦後間もないころからなのでもう60年以上にもなります。亡くなった祖父の話では、当時、なんとこの力道山がうちの床屋に髪を切りに来ていたそうですよ!びっくりです。

またこの本門寺に隣接して大森第四中学校という中学があります。私はその四中出身なのですが、体育のランニングコースでよくここを通りました。Cコースの時ここを通ります。


本門寺周辺には関連の寺社が多く、中でも一番大きいのはここ大坊です。お会式の山車や神輿はここ大坊を目指してやってきます。

090114 honmonji09

090114 honmonji08

 

 

 

 

 

上の写真が大坊の本堂です。

左は桜の木。なんと少し咲いていましたよ!この桜は十月桜、お会式桜と呼ばれ、日蓮上人が亡くなった10月に咲いたため、以降そう呼ばれています。

というわけで今日は池上本門寺の初詣の様子をお伝えしました。東京のみなさん、今度の土日はここ本門寺に是非足を運んでみてください。駅周辺にある名物「くずもち」もおいしいですよ!



2009年01月17日

東京観光、その3(上野、日本橋)

東京観光編は今日で3日目、最終日です。

今日は上野、日本橋、人形町など下町です。

090112 tokyo78

久し振りに上野にやってきました。

そういえば去年、上野の西洋美術館が世界遺産の暫定リストに載りました。なので今後の進み次第では世界遺産になる可能性があります。西洋美術館だけで世界遺産になれるのでしょうか?なんで世界遺産なんだろう。誰か詳しい方教えてください。

 

090112 tokyo79

090112 tokyo80

 

 

 

 

 

さあアメ横ですよ!

この日は12月30日!暮れも押し迫っていてものすごくたくさんの人がいました。以前年末にマグロの刺身を買った時、えらく質が悪かったので私はもうアメ横ではなにも買わないことにしています。この時期は冷凍庫の在庫処分とも言われていて新鮮なものはあまりないようです。でも活気を見たくてわざわざ来ましたよ!

 

ここは坦々麺を食べに来た帰りに散歩で立ち寄った水天宮です。子宝の神社として有名です。

090112 tokyo81090112 tokyo82

 

 

 

 

 

090112 tokyo83090112 tokyo84

 

 

 

 

 

東京のど真ん中にあるのでビルに囲まれています。面白いことに、このあたり一帯には子宝グッズ、そして妊婦さんのための洋服とかグッズが売られている店が多数あります。

suitengu01

子宝いぬ?というのがいましたよ。触ると子宝に恵まれるそうです。

一人で来たし男なので触りませんでしたが。。。。

 

 

 

 

 

 

 

そのまま人形町の方に散歩してみました。

090112 tokyo85090112 tokyo86

 

 

 

 

 

文豪、谷崎潤一郎の生誕の地、という碑がありました。でも当時の面影は全くなく、ビルになってしまっています。

京都の池田屋跡も記念碑があるだけで今はパチンコ屋になっていました。日本は古いものは建て替えてしまうのでさびしい限りです。こういう所はヨーロッパの人たちを見習いたいです。彼らは何百年もずっと古いものを残しているので。。。

 

090112 tokyo87090112 tokyo88

 

 

 

 

 

昔ながらの井戸、防水井戸がありました。意外と残っているなあ。


そのまま歩いて日本橋までやってきました。

090112 tokyo90

090112 tokyo89

 

 

 

 

 

数百年の伝統を誇る日本橋三越ですよ。

この日は1月2日、初売りで福袋が売られていました。あっという間になくなっていましたよ!

 

090112 tokyo38

ちなみにこれがクリスマスの時に来た時の日本橋三越(左)と、中央三井信託銀行(右)です。このあたりの銀行は明治、大正のころ建てられたものが多く、ヨーロッパの雰囲気があり、とてもきれいです。

 

 

090112 tokyo91

090112 tokyo94

 

 

 

 

 

090112 tokyo95

さあここが日本橋ですよ!

ここが東京の基点、原点です。家康はここから五街道を作りました。

 

 

 

今でもここは東京の原点であり、「東京まで●●km」とあるのは、ここから計ったものです。

石原東京都知事はこの日本橋の上に通っている首都高速を地下にして、青空の見える日本橋にしようとしていますね。かなりのコストがかかるので反対も根強いですが。。。。そして日本橋を歩行者専用にして観光地にしようとしているようです。江戸時代を思わせる雰囲気にして一大観光地にするのもいいかもしれませんね。外人さんたちがたくさん来ますよ!

 

090112 tokyo93

090112 tokyo92

 

 

 

 

 

日本橋のすぐ脇には戦前に作られた、東京市道路元標の碑がありました。

 

 

090112 tokyo96

そしてなんとこの「日本橋」の字は、15代将軍徳川慶喜が書いたのだそうですよ!しらなかったあ、びっくりです。

 

 

 

 

090112 tokyo98

090112 tokyo97

 

 

 

 

 

日本橋から少し歩くと、比較的最近できたショッピングビル、コレド(COREDO)がありました。COREDOというのはCORE(核)とEDO(江戸)をくっつけた造語だそうです。

 

090112 tokyo99

日本橋高島屋の入口入ってすぐの所です。人形が着物を着ていますね。外人さんたちがみんな写真を撮っていましたよ。

 

 

 

090112 tokyo105

これはまた別のところで撮ったものです。正月の飾りはきれいですね。

 

 

 

 

090112 tokyo104

というわけであっという間に休みが終わり、成田空港です。

成田空港も正月らしい飾りがありましたよ!

よく見ると今年の干支「丑」の字になっていますね。

私は丑年!今年は年男ですよ(24歳じゃないです)!今年はさらにがんばるぞ!!!どうぞよろしく!!



2009年01月16日

東京観光、その2(新宿、青山、渋谷)

さあ今日は東京観光の2日目!

まずは新宿です。私はそんなに新宿は詳しくないのですが、今回は新宿コマが閉館するということでやってきました。

090112 tokyo39090112 tokyo40

 

 

 

 

 

 

というわけで歌舞伎町を抜けて新宿コマにやってきましたよ!「52年間のご愛顧ありがとうございました」とありました。実は一度もここで観たことはないのですが最後ということでとりあえず来ましたよ!

090112 tokyo42090112 tokyo41

 

 

 

 

 

この日は特別講演があるみたいで中に入れず。でも最後にこれてよかった。

というわけで歌舞伎町を通りながら新宿駅に戻りました。

090112 tokyo44090112 tokyo43

 

 

 

 

 


新橋駅のSL広場前です。ここでよくサラリーマンのお父さんたちへのインタビューがありますよね。

私は高校が新橋乗換だったのですが、この広場にある屋台の雑誌屋があって、週刊誌を発売日前に売ってくれるのです!なので少年ジャンプを土曜日(通常は月曜)、マガジン、サンデーは火曜日(通常は水曜)に買うことができました。土曜日、「おっちゃんジャンプ頂戴」というと、こっそりと隠してあるジャンプを売ってくれました。懐かしいなあ。

090112 tokyo45

090112 tokyo46

 

 

 

 

 

 


久し振りに青山一丁目にやってきました。ここの銀杏(いちょう)並木は本当にきれいです。11月終り頃に来ると、黄色い葉っぱの銀杏並木が非常にきれい!この時期はわざと掃除をせず、黄色い落ち葉のじゅうたんになって最高です。趣があっていいですよ。

090112 tokyo47

090112 tokyo49

 

 

 

 

 

090112 tokyo48

090112 tokyo50

 

 

 

 

 

銀杏並木の奥にあるのは聖徳記念絵画館。以前一度この絵画館に入ったことがあります。幕末から明治にかけての歴史的な絵画がたくさんあります。大政奉還、江戸城の無血開城のための西郷隆盛、勝海舟の会談の絵などがあって興味深いです。ぜひ行ってみてください!

090112 tokyo51

そしてこの通りにはオシャレなカフェがいくつかあります。ドラマの撮影もしょっちゅうあり、数え上げたらきりがありません。

ここはヨーロッパの雰囲気のあるとおりです。

 

 

090112 tokyo52

青山通りを渋谷方面に歩きました。

 

 

 

 

 

銀座店に続き、Sabatini(サヴァティーニ)青山店を見つけました。

090112 tokyo53090112 tokyo54

 

 

 

 

 

高級感あふれる雰囲気!地下に下りてみました。

090112 tokyo55

入口からワインセラーがあってすごいです。

ワインの品揃えもすごいです。サッシカイヤ、オルネライアもありましたよ。

 

 

先月まで放送されていたドラマ「セレブと貧乏太郎」でもここSabatiniが出ていましたよ!動画でご覧ください。

 

そのまま青山通りを歩いていると、なんとイタリアのキッチングッズのブランド、Alessi(アレッシ)を見つけました!

090112 tokyo56

店は小さいですが全部Alessiグッズですよ!閉店後で中に入れず残念でした。イタリアでも非常に高いのですが、さらに高そうでしたよ!

 

 

 

 

090112 tokyo57

そのまま青山通りを歩いて表参道までやってきました!

「表参道」というのは神社に向かう参道のことで、もちろん明治神宮に向かう参道のことです。表参道、裏参道があります。

 

 

 

 

 

 

090112 tokyo58090112 tokyo59

 

 

 

 

 

090112 tokyo61

表参道でもキャンドルが飾られていました。綺麗ですね。

表参道でも最近高級ブランドの専門ビルが数多くできていました。ヴィトンのビルが見えますね。

 

 

 

090112 tokyo60

090112 tokyo62

 

 

 

 

 

おお、ここが同潤会アパートをつぶして建てた表参道ヒルズですね。昔の同潤会アパートの方がアジがあってよかったなあ。

090112 tokyo63

なんとびっくり!表参道ヒルズ内にはペットを直接連れて行くことはできず、キャリーバックに入れれば中に連れて入ることが可能です。キャリーバックって。。。。生き物なのに。

 

 

イタリアだったらどこでも犬を連れて行ってもOKなのでイタリア人が見たらびっくりしますよ!

 

090112 tokyo64

一時帰国、出張の時にいつも寄るのがここ!表参道沿いにあるオリエンタルバザーです。

着物や浴衣、和風の小物、インテリアなどが多数あって、外人さんへのお土産に最適の店です。店内にはたくさんの外人さんがいていつもにぎわっています。

 

 

090112 tokyo66090112 tokyo67

 

 

 

 

 

原宿方面に少し歩くとビル全体がおもちゃに包まれている「KIDDY LAND」があります。入り口にはキティちゃんぐっずがたくさん!すげー。

 

090112 tokyo65

明治通りの1本裏にある通り、通称「ウラハラ(裏原)」に行ってみましょう。「猫カフェ」という看板があってびっくり。猫と一緒に遊べるカフェ、いいですねえ。

 

 

 

090112 tokyo68

ここがウラハラの通りです。小さな、個性的な店がたくさんあります。昔ながらの八百屋もあってびっくり。

個性的な店のすぐ隣は古い一軒家だったりしておもしろいです。

 

 

 


原宿を通ってそのまま渋谷まで歩いてきました。

090112 tokyo69090112 tokyo70

 

 

 

 

 

090112 tokyo71090112 tokyo72

 

 

 

 

 

イタリア人は結構渋谷好きが多いです。センター街、109など彼らにとっては興味深いそうですよ。

昼は浅草観光、夜は渋谷とギャップのある観光を楽しむそうです。


次は横浜。

090112 tokyo77

ビックカメラ横浜店から撮った写真です。

この奥に行列のできるラーメン屋、吉村家があります。吉村家は横浜の家系ラーメンの元祖!この日も行列ができていました!

 

 

別の日にアウトレットに来ました。ここは、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドというところで比較的新しいアウトレットのようです。

090112 tokyo73

090112 tokyo75

 

 

 

 

 

 

090112 tokyo74

舞台では猿と一緒の芸が披露されていました。

特に買うものが無かったのでずっとこれを見ていました。。。

 

 

というわけでまとまりが無いですが、東京観光2日目はこれでおしまい!明日の3日目が最終日ですよ!



2009年01月15日

東京観光、その1(銀座、赤坂)

今回の1時帰国で久しぶりに東京観光をしました。結構東京も変わっていてびっくり。今日から3日間は一部ですが東京観光を紹介します。

●赤坂

母の古くからの友人Rさんが赤坂にあるホテルニューオータニにある「トレーダーヴィックス」で支配人をしております。私も小さいころよく遊んでもらいました。今回は十年以上ぶりで会いに行ってみました。

トレーダーヴィックス

090112 tokyo01090112 tokyo02

 

 

 

 

 

赤坂見付駅前の様子です。私の高校はここのすぐそば、当時は火事で焼けたホテルニュージャパンが隣にあったのですが、今は立派なビルに変わっていました。高校にも寄ろうと思ったのですが今回は時間がなくやめました。

 

090112 tokyo03外堀を渡ってホテルニューオータニに向かいます。脇には貸しボートがあって、釣りをしている人がいました。あまり知られていませんが、赤坂で釣りができるんですよ。

 

 

 

090112 tokyo07

090112 tokyo05

 

 

 

 

 

090112 tokyo04

クリスマス前なので、小さなライブをやっていました。いいですね。

 

 

 

 

 

090112 tokyo06

というわけでここがトレーダーヴィックスです。ビュッフェの料理が並び、フラダンスのライブがあったり南国の雰囲気満点です。

 

 

 


●銀座

数年ぶりに銀座に来ました。高級ブランドのビルがたくさんできていてびっくりしました。アルマーニ、ブルガリ、シャネル、ヴィトンと専用ビルがたくさん!

090112 tokyo18

090112 tokyo12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090112 tokyo19

090112 tokyo17

 

 

 

 

 

ヨーロッパではユニクロと同等なお手ごろブランドのH&Mのビルが銀座7丁目にできていました。確かここは以前ガスホールがあったと思うのですが、立て直したのですね。よくガスホールで映画の試写会を観たんだけどなあ。

 

090112 tokyo11

銀座5丁目にはなんとユニクロができていましたよ!

2つ隣は有名な鳩居堂があります。銀座の中でも超一等地!!すごいところにユニクロの支店を作ったものです。中に入ると、値段は他店と同じでした。よかった。

 

090112 tokyo10

これが銀座の中央通りと晴海通りの交差点にある鳩居堂です。

和風の小物などがたくさんあり、外人さん用のお土産としても最適です!

バブルのころ、日本で一番地価が高いということで1坪1億円を超えたというニュースを毎年やっていましたが、それはちょうどこの鳩居堂の所でした。つまりここが日本一地価が高い場所です。今はだいぶ下がってしまいましたが。。。。

 

090112 tokyo09

090112 tokyo14

 

 

 

 

 

090112 tokyo08

 

そしてこの交差点の反対側には銀座和光があります。東京大空襲でも奇跡的に被害を受けずに残った和光!歴史を感じますね。ライトアップした和光もきれいです。

 

ついでに和光でトイレをお借りしました。おおおお、見てくださいこの高級感あふれるトイレ!このまま住みたくなるくらいの高級な個室!個室に入ると自動でふたがあきました。すごい。もちろん無料。イタリアは有料でも便座すらないトイレが多いので大変ですが、日本はどこに行っても無料でトイレが借りられるのでいいですね。しかも最近は公衆トイレでもウォシュレット付が増えてきました。すばらしい!

 

090112 tokyo13

べたですが、銀座の中央通りの様子。確か条例か何かで、銀座の中央通りに面するビルは高さをそろえるようにと決まっています。9階か10階くらいの高さだったと思います。

高さがきれいにそろっていてきれいです。

 

 

090112 tokyo15090112 tokyo16

 

 

 

 

 

銀座ミキモトでは毎年恒例のクリスマスツリーの飾りがありました。

クリスマスが終わると、抽選で公共施設にこのツリーをプレゼントするんです。今年はどこに行くのでしょうか。

 

090112 tokyo100090112 tokyo101

 

 

 

 

 

有楽町駅前にあるソニービルでは菜の花プレゼントのスタンプラリーをやっていたのでやってみました。上から降りてくる途中、高級イタリアンレストランのSabatini(サヴァティーニ)がありました。ここではバローロ、ブルネッロが1本4万円以上もします。ワインリストを見ると、なんとスーパートスカーナのサッシカイヤもありました。

右上の写真をクリックしてみてください。この認定証は、ローマの大統領よりいただいたもので、格式の高いイタリア料理レストランのみに渡されるものだそうですよ!さすがですね。もちろん私は食べたことがないです。。。。チャンスを狙ってます!

 

090112 tokyo28090112 tokyo29

 

 

 

 

 

銀座の夜景は綺麗ですね。右は日比谷のあたり。昔はこのあたりでミレネリオのきれいな電飾があったのですが、今は神戸のみとなっています。

 

090112 tokyo30

帝国ホテルに来ました。クリスマスのイルミネーションとてもきれいです。

確かニュースで、火事で騒ぎになったと出てましたね。もう大丈夫なのでしょうか。

 

 

090112 tokyo31

日比谷シャンテです。クリスマスの飾りがとてもきれいですね。

 

 

 

 

090112 tokyo32090112 tokyo33

 

 

 

 

 

その日比谷シャンテの正面の広場ではキャンドルを飾ったイベントが行われていました。う〜ん、日本のクリスマスもなかなかいいですね。その奥では臨時のスケートリンクがありましたよ!

 

090112 tokyo34090112 tokyo35

 

 

 

 

 

さらに日比谷にはハリウッドをぱくった俳優たちの手形が路上に置かれています。何とびっくり、ヨンさまの手形がありました!しかもヨンさまだけ金ピカですよ!その奥には昔からあるゴジラの銅像が!映画のキャンペーンを兼ねているようでした。

 

090112 tokyo36

さらに歩いてJRのガード下まで来ました。イタリアレストランを発見!Bravo(ブラボー)という名前のイタリアンレストランですね。イタリアだったら絶対にこんな名前のレストランはないですけど。。。

海外に行くと、「もしもし」とか「ありがとう」という名前の和食レストランがあるのですが、Bravoもそれくらいの勢いですよ。しかも生ビールのでかい看板が!ワインはないのかな。

 

090112 tokyo37

有楽町の阪急、西武マリオン前です。

私の小さい頃、このマリオンができました。20年以上前かな。定時になるとここの仕掛け時計からからくり人形が出てきます。それを見るためにたくさんの人が集まったものでした。懐かしいです。いまはみんな見向きもしないですが。。。。

 


090112 tokyo20

「晴海ふ頭行き」のバスが有楽町駅から晴海通りを通っています。そのバスにのって晴海ふ頭に向かいました。

勝鬨橋を通過すると、ビルで綺麗な電飾がありました!クリスマス特別バージョンのようです。

 

終点の晴海ふ頭公園に着きました!

Harumi Candle X`masというイベントをやっていましたよ。

 

090112 tokyo26

090112 tokyo21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

090112 tokyo27

晴海ふ頭公園は昔から非常に好きなところで、昼間に来ても夜に来ても最高です!四方を海で囲まれ、真正面にはレインボーブリッジが見えます。

お台場から見るレインボーブリッジよりもここから見る方がきれいに見えますよ!

 

 

090112 tokyo25

090112 tokyo22

 

 

 

 

 

 

090112 tokyo23

090112 tokyo24

 

 

 

 

 

これがクリスマスだけのイベント、Harumi Candle X`masです。今年で2年目のようです。とくに大がかりなものではなく、ただたくさんのキャンドルがあるだけ。でもこういう素朴なのがいいですね。癒されました。

動画でもご覧ください。

 

今年もHarumi Candle X`masをここ晴海ふ頭公園でやると思いますので是非!

やっぱり銀座周辺は歩いているだけでも楽しいなあ。