2007年04月

2007年04月30日

初日でイタメシに飽きました。。。。

パスクワの時ローマ旅行に行きましたが、初日に昼、夜とイタリアンを食べてすでにギブアップ。。。。。私は普段ミラノではほぼ100%和食なので、2食連続でイタリアンを食べただけでもう胃がもたれてダメでした。。。

次の日、奥さんもイタリアンはもう無理ということで昼は中華料理を食べました。その日の夜は和食を食べました。

070428-rokko1

六甲
Via Rasella 138
06-488-1214
12:00-14:30, 19:00-22:30
休:日曜日
トレビの泉そば

ここはトレビの泉から歩いて5分くらい。日本人経営の日本料理レストランなのできちんと正しい和食でした。

070428-rokko3

070428-rokko2

セットメニューがあったので、私は稲庭うどんセット、奥さんはうな丼セットにしました。

 

それぞれ30ユーロ。茶碗蒸しや巻物がついてきました。

070428-rokko4

070428-rokko5

左がメインの稲庭うどん、右がうな丼!なかなかおいしかったですよ。

 

 

 

070428-rokko6

帰りはトレビの泉のライトアップを見て帰りました。

 

 

イタリアに住んでいながらイタ飯に慣れていない私達。。。ちょっと情けないかな。



2007年04月29日

ローマのParcheggio(パルケッジョ)は格安

しばらくローマねたが続きます。

ローマ近郊の町ティボリに行った時、イタリアではよく見かける路上駐車の看板を見つけました。

日本でも1時間300円とかで路駐できますよね。あれと同じです。

070425-parcheggio

値段を見てビックリ!1時間0.80ユーロ!!!安い!

ミラノは1.50ユーロ、1.30ユーロなどが多いのでこれを見たときは驚きました。

ローマ市内は観光地化しているのでなんとも言えませんが、ミラノよりもローマの方が物価は安いかな、と感じました。

 

やはりミラノはイタリア一、物価が高いのでしょうか。。。。



2007年04月28日

田舎の民宿、アグリツーリズモ(agriturismo)

イタリア人は綺麗な景色、自然が大好きです。

トスカーナを初め、田園風景が綺麗な農家では民宿を兼ねているところが多数あり、イタリアではアグリツーリズモ(Agriturismo)といいます。

一緒に農作業を手伝ったり、ワイナリーに行ったりといろいろとイベントがあって楽しいようです。

私は世界遺産めぐりが出来ればよくて、今回は奥さんの要望でアグリツーリズモに泊まることにしました。

トスカーナのピエンツァ(Pienza)のすぐ近くのアグリに泊まる予定です。今ごろはそのアグリに泊まっているはず(ブログの予約投稿を設定しているので以前に書いてます)!

詳しくは帰ってから!!



2007年04月27日

ミラノにたくさんの牛!!

この前の日曜日、ミュンヘンから後輩のAくんが遊びに来ていたので街中に観光に出掛けました。

すると至る所に牛の模型が!

070427-manzo1

070427-manzo2サンバビラ駅そば

 

 

 

 

070427-manzo3

カドルナ駅そば

 

 

 

 

070427-manzo4

モンテナポレオーネ通り

 

 

 

 

070427-manzo5

070427-manzo7070427-manzo8

 

 

 

 

ドォーモそば

 

070427-manzo9

070427-manzo10

スカラ座の前

 

070427-manzo11

 

 

 

 

 

 

070427-manzo12

ドォーモ駅構内

 

 

 

 

070427-manzo13070427-manzo14

コルソ・ブエノスアイレス通り

 

 

 

 

070427-manzo40

070427-manzo41

モスコバ駅周辺

 

 

 

 

070427-manzo18

070427-manzo15

コルソ・コモ通り

 

 

 

 

070427-manzo16070427-manzo17

 

 

 

 

 

070427-manzo19070427-manzo20

 

 

 

 

何なんだの牛たちは!たくさんの牛が色々なところで、しかもそれぞれ色や形が個性的でアートな感じ!

070427-manzo6

よく見るとWebアドレスが。。。

 

 

 

でもどういう意味か分からない。

おそらくサローネがらみのイベントなのかなあ、と思ってますが、、、、誰か教えて下さい。

でも牛はみんな綺麗でおしゃれ!是非見てみてください。



2007年04月26日

トスカーナとウンブリアに行ってきます

土日出勤が溜まってしまい、代休を取ることにしました。

イタリアは4月25日(水)、5月1日(火)が祭日。そしてうちの会社は4月30日(月)が強制休暇なのです。代休は4月26日(木)、27日(金)、5月2日(水)ととるので8連休となります。

2週間連続出勤や深夜まで残業など頑張った甲斐がありました。

で、ゆっくりと休めばいいのですが、イタリア世界遺産40箇所を回るという使命がありますので(勝手に言ってるだけですが)、行って来ます、頑張って。。。

今回は車で、サンジミニャーノ→シエナ→ピエンツァ→アッシジ→ウルビーノ→ラヴェンナと一気に6箇所の世界遺産に行くつもり。途中疲れたらやめるかもしれません。

というわけで25日早朝から行って来ます!!



2007年04月25日

中田ミラノへ

中田(サッカー元日本代表)が今ミラノに来てるんですね。上の記事にも書いてありますが、今ちょうど世界最大の家具展示会Milano-Salone(ミラノ・サローネ)が行われているのです。中田はサローネを見に来たようですね。

私も去年の今ごろブログで書いてましたがドデカイ展示場に様々な家具が展示してあって素晴らしいです。

サローネは「Fiera Milano Nuovo Quartiere」という巨大な展示場で行われます。ここはミラノの西側で市外、周りには何も無いところ。日本で言えば幕張メッセかな。

サローネは各ジャンルに分かれていて、アンティークやモダン、ゴージャスな家具など様々で、それぞれのスペースが本当にでかい!幕張メッセで行われるモーターショーよりもデカイのではないでしょうか。

このサローネはもうひとつあって、それはフゥオリ・サローネというもの。フゥオリ(Fuori=外)という意味で、要するに外のサローネという意味です。つまり展示会の外、ドォーモや街中などたくさんの場所で約1000件も色々なイベントが行われるそうです。先週金曜日街中を歩いていたら、カクテルパーティーをしていました。おそらくこれもフゥオリ・サローネでしょう。さすがミラノ、オシャレなイベントがたくさん行われているようです。

中田もフゥオリ・サローネで招待されているはず!いいなあ。



2007年04月24日

インテリスタ、ドゥオーモ広場で大はしゃぎ

22日(日)、セリエAのインテルが敵地シエナで勝ち、ローマも破れたため、今年の優勝が決まりました!!

インテルは去年、ユベントス、ミランなどの不祥事で繰り上げ優勝しているため、今年で2連覇です。ただし去年は夏ごろようやく繰り上げ優勝がきまったので、今年のようにきちんとシーズン中に勝って優勝したのはなんと18年ぶりのことです。

インテルのファンのことをインテリスタと言いますが、インテリスタ達は阪神ファンのように大はしゃぎです。

先週末、ミュンヘンから後輩のAくんが遊びに来ていて、日曜日はちょうどドォーモに観光に行っていました。

070424-Inter1

070424-Inter2

17時少し前のドォーモ広場です。テレビカメラが多数配置してすごいことになってます。

 

優勝が決まった直後でみんな大はしゃぎ!

Interista1

動画だと雰囲気がよく分かると思います。

070424-Inter3070424-Inter5

070424-Inter6

 

 

 

 

Interista2

インテリスタが続々と集まってきました。。。。

070424-Inter4

あちこちでインタビューをしてました。みんな本当にうれしそう。

 

 

 

070424-Inter7

みんなこれを読んでました。なんと書いてあるのでしょうか?誰か教えて。

 

 

 

070424-Inter8

070424-Inter9

おいしいピザやがあるのでCorso Buenos-Aires(ブエノスアイレス通り)に来ました。

 

Interista3

ここでもすごい騒ぎ!みんなバイクや車で音を鳴らしながら騒いでいました。

070424-Inter10

家に帰ってテレビを見ると夜中なのにまだ大勢の人がドォーモにいるようです。

すごいね。

 

来シーズンはセリエBで優勝しそうなユベントスがセリエAに戻ってきます。でもしばらくはインテルの時代が続きそう。

インテリスタのみなさん優勝おめでとう!よかったですね。



2007年04月23日

InterとIntel(インテルとインテル)

私のお客さんIさんはサッカーのインテルファン!

先週の水曜日、インテルVSローマでインテルが勝つと優勝が決まる、という試合がありました(結果はローマが勝って、優勝はおあずけ)。

その日、仕事上でIさんにメールを書いた時、PSとしてFORZA INTEL(フォルツァ・インテル)と書きました。Forzaは頑張れという意味で、「頑張れインテル」と言ってあげたのです。

しかし、、、、、インテルの正式名称はInternazionale(インテルナチオナーレ=国際的)なのでINTERです。しかし私は間違ってINTELと書いてしまった。RとLを間違えたのです。

だから何?と皆さん思うでしょうが、お客さんは有名な半導体会社の社員。INTELはご存知の通り世界No1の半導体会社でライバル会社なのです。そのINTELに対して頑張れINTELと書いてしまった。。。。

FORZA INTEL −−>INTELがんばれ!(PentiumはほとんどのPCに入ってますよね)
FORZA INTER −−>INTERがんばれ!(伝統あるサッカークラブ、インテル・ミラノ)

RとLの違いで全く意味が違ってきます。まあIさんは笑って、頼むよ〜と言ってましたがこういうことは気をつけないと。。。。



2007年04月22日

Milano-Centrale駅の巨大広告

ローマに行くとき、Milano-Centrale駅(ミラノ中央駅)から電車に乗りました。夜10時半くらいに駅につくと人だかりが。。。。

070427-ad1070427-ad2

 

 

 

 

ちょうど広告を張り替えているところでした。

 

はしご車を使い、かなり時間をかけて貼り付けようとしてます。実際時間が無くて最後までは見ることが出来ませんでしたが、結構迫力あったなあ。結構丁寧に作業をしている感じ、普段は広告しか見ないので貴重な作業を見ることが出来ました。

ローマから電車でミラノに戻った時確認しよう!と思っていたのですが忘れました。。。。こういうのは夜遅くにやるんですね、やっぱり。



2007年04月21日

イタリアの国鉄、寝台列車〜Treno-Notte(トレノ・ノッテ)

パスクワの時、寝台列車でローマに行きました。

土曜日早朝のESに乗ってもよかったのですが、ローマに着くのは10時過ぎ、、、、しかも朝4時くらいに起きて乗らなくてはなりませんでした。それなら前の金曜日深夜の寝台列車に乗って次の日の早朝にローマに着こう!ということでTreno-Notte(トレノ・ノッテ)に乗ってローマに行きました。

070421-treni notte1

これが寝台列車です。日本のブルートレインと同様、紺色ですね。これは一等車・・・私たちは2等車に乗りました。

 

各車両のドアには職員が立っていて、チケットを見せ、ここで取り上げられてしまいます。。。着く直前に起こしがてらチケットを返してくれました。これによって、乗客以外のスリ犯などの進入を防ぐことが出来ます。

070421-treni notte3

これが車内。写真のように廊下から各部屋に入ります。

 

 

 

070421-treni notte2

入るとこんな感じ。去年ナポリにいったときは、下と上のベットにしたのですが大失敗。。。上のベットは上がりにくいし、しなってグラグラするしあまり寝れません。

今回は下のベット2つを取りました。途中から乗ってきたフランス人の男2人組は上に上がれず大変そうでした。。。ハシゴがあるのですが上りづらい。。。

 

しかも一人は巨漢で、おおイビキ!!!

070421-treni notte4

水と使い捨てのスリッパがついていました。この程度のサービスで十分です。

 

 

部屋は内側から鍵がかかります。なのでスリや置き引きなどの心配はかなり減ります。同じ部屋の他の人がスリでない限りは大丈夫だと思います。

23時出発。ぐっすり眠れて次の日の朝7時にローマ到着!時間も省けて快適です。しかもESよりも5ユーロくらい高いだけ!かなりお勧めです!



2007年04月20日

ローマの格安オステリア「Da Luciano(ダ・ルチアーノ)」

忙しくて、ローマ旅行のブログを書けません。。。とりあえず美味しかったオステリアがあったので書きます。

まずイタリアではレストランのランクがあります。

Restorante(レストランテ)

Trattoria(トラットリア)

Osteria(オステリア)

レストランテが一番高級で、以下トラットリア、オステリアとなります。なのでオステリアというのは大衆食堂という感じ。
でもレストランテでも大衆的だったり、トラットリアでも高級なところもあるのであくまでも目安です。

このオステリアはたまたま入ったのですが、まず安さにビックリ!そして結構おいしかったので大満足でした。

070419-Luciano1

070419-Luciano3

Da Luciano
Via Giovanni Amendola,73-75
06-488-1640
休;日曜日
21時には閉まるので注意!
Termini駅そば

 

メニューの表紙にイタリア、日本、イギリスの国旗が!日本が入っているので驚きです。店員さんもカタコトで日本語が話せました。

070419-Luciano8

店内は狭いですが綺麗です。トラットリアもこれくらいの雰囲気の店が多いかな。オステリアというのはミラノでも入ったことが無かったので、初オステリアです。

 

070419-Luciano2

驚いたのは値段!オードブルが大体4ユーロくらい。パスタ類は3ユーロ!!メインの魚、肉も5ユーロからと激安プライスにビックリ!

しかも日本語メニューもあります!

 

070419-Luciano4

070419-Luciano5

オードブルは前菜盛り合わせ(左)と魚介類のサラダ(右)。

魚介類はイカ、タコなどが入っていました。盛り合わせのほうは、生ハム、ナスなど。問題なく美味しかったです。

 

070419-Luciano6

ワインはデラ・カーザ(お店のワイン)が0.5Lが1.5ユーロとこれまたビックリ!

もう少しいいワインにしましたが、それでも6ユーロ。この白ワインは微炭酸で、とてもおいしかったです。

 

 

070419-Luciano7

Bucatini alla amatriciana(ブカティーニ・アラ・アマトリチャーナ)

ローマから南部の名物スパゲッティであるブカティーニです。ぶっといパスタの中は空洞になってます。これが3ユーロです!

 

070419-Luciano9

メインは魚介類にしました。

Mazzancolle alla griglia(マッザンコーレ・アラ・グリーリア)

車海老のグリル(6.5ユーロ)

 

070419-Luciano10

この日はひらめがないというころで、スズキのグリルです。

海老もスズキも大変美味しかったです。

 

070419-Luciano11070419-Luciano12

デザートは季節のフルーツとティラミス。

 

ティラミスはあんまりだったかな。。。これだけ食べて40ユーロくらいでした。ミラノのレストランでは倍以上するのでビックリです。

いやあ、オステリアといのは安くて美味しいんですね。ローマに行く方は是非行ってみてください。

ミラノでもオステリアを探して今度行ってみよう。



2007年04月19日

イタリアのボーナス

今日はイタリアの従業員(サラリーマン)の給料システムについて簡単に書きます。うちの会社だけでなく、一般的に以下のようです。

・給料は月末日支給。支給日が休日の場合はその前日。ただし、12月のみはクリスマスイブに支給。

・年棒を12ではなく、14で割ります。毎月の給料は年棒/14もらいます。当然、年棒の2/14が余ることになります。これは6月と12月の給料にボーナスのように振り分けられます。つまり、6月、12月は年棒×2/14、その他の月は年棒×1/14となります。6月と12月は普段の月の倍もらえるわけです。

・以前書きましたが、従業員が10人以上(この数字は確かでない)いて社員食堂がない会社は社員に労働日数分の食券(Ticket Restaurant)を配らなければなりません。これは毎月の給料明細と一緒に食券の束をもらいます。イタリア全国において、この制度を受け入れているレストラン、商店で使うことができます。

ちなみに、イタリアの所得税等はかなり高く、給料明細を見ると約半分が税金で持っていかれます。日本と比べるとかなりひどい状況。。。。イタリア人達はいつも給料のことで不満をもっています。

この前も夜遅く帰るとき、一人のイタリア人同僚につかまり、「おまえ、俺の給料がいくらか知ってるか?」と始まり、30分くらい愚痴を聞かされました。。。

日本はまだ恵まれているのだと思います。



2007年04月18日

ミラノの手巻き寿司5

先週、奥さんが魚屋に行ったところまた中トロがあったので買ってきてもらいました。Lima駅とCentrale駅の間にある大きな魚屋です。

070418-temaki1

いやあ、脂がのっていておいしそう!!

300グラムくらいでしょうか、これで12ユーロくらい。

 

 

070418-temaki2

中トロとサーモンの刺身を使ってこの日は手巻き寿司にしました!!

納豆とシーチキンもあります。いやあミラノでこれだけの手巻き寿司が出来れば十分です!

 

 

070418-temaki3

070418-temaki4

左が中トロ巻き、右がサーモン巻きです。

脂がのってて本当に美味しかったです!

 

 

 

 

 

070418-temaki5

シーチキンと納豆巻きも美味しかった。

 

白ワインと一緒に食べました。

大満足の夕飯でした。ミラノでも十分おいしい手巻き寿司が出来るので是非どうぞ!!



shiroyuki11 at 00:00|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)FOOD | 日常

2007年04月17日

日伊首脳会談 in Tokyo

今朝、日本のテレビを見るとびっくり!イタリアのプローディ首相が日本に行っているではないですか!!!

070417-nichii1

070417-nichii2

右側のおじさんがイタリアの現首相、プローディです。約1年前の選挙でギリギリ勝って首相にになりました。

 

アフガンの復興支援や北朝鮮の拉致問題についてイタリアは全面的に支援すると言ってました。でも先週の中国、温家宝首相の時に比べるとあんまり話題になってないような気がしました。日本のみなさんどうでしょうか?

日本側は、ヨーロッパはイギリス、フランスの大国はよく話題に出ますが、イタリアの政治の話はあまり出ないですよね。重要視されてない気がします。

プローディはなんと天皇陛下との会談も予定されていて、今回の訪日はかなり重要なのではないでしょうか?・・・・

ちなみに、同僚イタリア人達にこのことについて聞いてみました。すると、半分くらいは知らなかった。。。そして残り半分も目的についてはよく分からないようでした。

そんなことよりもやっぱりサッカーセリエAの話題!!明後日、インテルVSローマがあるのでみんなそっちの方が重要です。。。。ちなみに明後日インテルがローマに勝てば今シーズン、インテル優勝が決まります。

というわけで聞くだけ無駄でした。。。



2007年04月16日

スカラ座でバレー4

3月の中旬、スカラ座でバレーを見てきました

070324-scara1スカラ座(Teatro alla Scala〜テアトロ・アッラ・スカラ)は世界三大歌劇場の1つで、イタリア最大です。

 

 

私はミラノに来て1年半以上経ちますが、中に入ったのは初めて。。。奥さんがバレーを見たいというので来ました。

 

 

070324-scara2

ネットで見ると、いつも満席、特にオペラはすぐに売り切れで見ることが出来ません。しかし当日券も少しあり、当日並べばチケットが手に入るということで行ってみました。

 

スカラ座の左側、写真の時計のすぐ左側を奥に進むとチケット売り場があります。

 

070324-scara3

この日は「椿姫」のバレー。オペラではないです。奥さんの事前の調べによると、20時開演で17時にチケット売り場に行き整理券をもらい、18時にチケットが買えるということでした。

17時に行ってみると既に人だかりが!!

 

 

070324-scara12係りのおじさんが一人いて、持っている紙には番号の横に紙が書かれています。名前を言うと、70の横に名前が書かれ、整理券をくれました。この日は約140枚の当日券があったようです。

 

かなりアバウトの整理券。。。。しかも以前の日付の使いまわし。これで本当にチケットを購入できるのか?と不安になりました。。。。

18時になって戻ってくると、番号を大声で呼ばれ、その順番でチケットを買うことが出来ました。

070324-scara11

これがそのチケット!当日券は劇場の一番上の席でかなり見にくいですが、なんと10ユーロ

当日券で確実にチケットを取るためには17時の整理券をもらうために、もっと前に来ることです。16時に来てもいいでしょう。整理券さえもらえれば、18時のチケット受け取りは事前に並ぶ必要がありません。ざっくり、人だかりの中にいればOK(イタリアっぽい)!!ただ、この時に番号を呼ばれていないと自動的にキャンセルになりますので注意!

 

19時過ぎ、スカラ座正面から入っていくと、みんなドレスとかタキシードとか正装をしてます。

そしてチケットを見せると、「このチケットの入り口はここじゃないよ!」と言われました。。。。

070324-scara4

正面脇から階段があり、そこから入りました。階段もとてもきれいです。以前のオペラのポスターなどが貼られていました。

 

 

 

070324-scara8

一番上の階に到着!

いやあ、中は豪華、綺麗で本当に素晴らしい!!

なんだこのシャンデリアは!!すごい!

 

 

 

 

070324-scara5

真正面には特別席が!写真の右下の豪華Box席です。God-Father靴任魯僖譽襯發離泪奪轡盞狆譴妊▲襦Ε僖繊璽里観覧したのと同じ位置ですね。だれが座るんだろう、いくらするんだろう。。。。。

 

 

070324-scara7

070324-scara9

席は2列あって、私たちは2列目。。。2列目だと、座った時には前の席しか見れません。

 

1列目なら体を乗り出して下の舞台を見ることができますが。。。仕方ないので立ち見です。

 

070324-scara6

左側の赤い幕の奥が舞台。その手前、右側には窪んだところにオーケストラが配置します。

1階席のお客さんからはこのオケは隠れて見れないようになっています。よくできてます。

 

このあたりで、係りの人が入ってきて、写真撮影は禁止!と言われました。。。。。上演前だからいいと思ったのですがダメのようです。

20時、いよいよ開演!欧米人達は怒られても、写真撮りまくってます。。。

バレーなので歌はもちろんなく、音楽のみ。踊りで表現するので大変そうです。正直言うと、最初の30分くらいで私は飽きてしまい、座って寝てました。。。。

奥さんはバレーを堪能したらしく、大喜びでした。私は歌が聞きたいので今度はオペラがいいなあ。

070324-scara10

開演後、階段を下りていくと、下の方には先ほどの写真のBox席が!!これは普通のBox席ですが、かなり豪華です。

普通の席では飲食禁止ですが、この人達はワインや食事もオーダーできるそうです。やはり金持ちの趣味なのですね。

でも、一般人にも10ユーロで見せてくれるというのはうれしいです。普通にチケットを取るのは難しいので良かったら並んでみてはどうでしょうか?雰囲気を味わうだけでもいいと思います。おすすめです!