ミラノ駐在ブログへようこそ! 2005年9月から3年半のミラノ駐在時に訪れたリストランテ、Bar、カンティーナ、エノテカのまとめをご覧ください。 イタリア滞在、旅行を満喫してくださいね!食事や観光などの質問を随時受付中です!お気軽にメールください。shiroyuki11@gmail.com

ミラノのおすすめレストラン一覧

ミラノのおすすめHappy HourのBar一覧

ミラノのおすすめピッツェリア、ジェラテリア、カフェ

ミラノのおすすめ外国料理、和食レストラン一覧

イタリアのワイナリー、カンティーナ、エノテカ一覧

ヨーロッパお勧めの観光地

特別なイベント、情報など

東京グルメ

2015年10月26日

訪問者数100万人突破!どうもありがとうございます!!

読者のみなさまへ

2006年初めから書き始めた「ミラノ駐在ブログ」は10年経ち、先週、訪問者数が100万人を突破しました!
これも全て読者のみなさまのおかげです。どうもありがとうございます!

書き始めたときは、一日当たり10人程度の訪問者数でしたが、少しずつ増え、1日300人くらいの訪問者があります。色々な記事を書いてきました。まさか100万人を突破するなどとは思ってもみなかったのでとてもうれしく、でも実感はあまりないですね。

最近は記事をあまり書いていませんが、以前書いたレストランのまとめなどを見ていただいている方が多いようです。

今後もがんばりますので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 21:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年10月17日

2015年ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)、もう行きましたか?

ミラノ万博は10月末で終了となります、みなさんはもう行きましたか?

もう終わり間近なので遅すぎて申し訳ありませんが、記事書きます。
トラベルコちゃんのサイトにて記事を書きましたのでご覧ください。

5年に一度の夢の祭典、テーマは”地球に食料を、生命にエネルギーを”

国際(万国)博覧会の歴史は古く、1475年のフランス物産展から始まったと言われています。1970年には大阪、2005年は愛知、2010年上海、そして今回2015年はミラノで行われています。

ミラノ西郊外に110haの広大な土地を使って、世界から140ヶ国が参加、会期は5月1日~10月31日までの184日間で、約2000万人の来場者が見込まれています。

 今回のテーマは"地球に食料を、生命にエネルギーを"ということで各国のパビリオンでは「食」に関する展示、ショー、物産、レストランなどがあり、観たり、参加したり、飲食することができます。

 会場は東西に横長に造られていて、メインストリートの距離は2km近くにもなります。地下鉄駅は西口側にしかないので、メインストリート沿いの建物を見るだけでもかなりの距離を歩くことになりますのでご注意ください。2005年愛知万博では、「アジア」、「ヨーロッパ」、「アフリカ」、「アメリカ」などに区分けされ、その中で各国のパビリオンがありましたが、ミラノ万博ではメインストリートの両脇に何の区分けもなく様々な国のパビリオン並んでいるので、区分けや格付けが嫌いなイタリア的で面白いです。
Milano3

 入り口すぐにある「パビリオン・ゼロ」では世界の異なる地域での食料不足の問題、食育の問題、遺伝子組換え物質といったテーマに対して、映像やリアリティの高いジオラマの展示、食に関する問題や現状をうったえています。

140ヶ国のパビリオンの中からいくつかお勧めを紹介します。
ダントツNo.1に素晴らしいのは日本館。日本のテーマはHarmonious Diversity(共存する多様性)、まず建物は、釘を使わずすべて木材、「立体木格子」、正面には色鮮やかな日本各県の銘酒樽が並び美しいです。
 館内50分間のショーでは、墨の書画、四季を表す浮世絵画像、日本の農村の四季の移り変わりの映像、「クールジャパンダイニング」の展示など。「ダイバーシティの滝」は滝から様々な日本料理の皿が流れ出てきて、スマートフォンを料理に当てるとコンテンツを取り込め、後から見ることができます。
Milano2

 次の部屋は食にまつわる地球規模の課題、問題などと、それに対する日本の解決方法の提案など。2005年愛知博のマスコット「モリゾーとキッコロ」が出てきて説明してくれます。
 最後は「トモロー・レストラン」ショー。座席前スクリーンで季節や素材、調理法などの選択肢から好みをお箸でクリックすると、それにマッチした料理が一人一人の前に映像で現れます。最後には日本からの映像とともに日本語で「いただきます」の 大合唱、盛り上がります。
 出口には和食フードコートで、天ぷら、寿司、すき焼き、カレー、懐石料理などをいただけます。

 次にお勧めはドイツ館、入り口で渡される厚紙を元に体験しながら食文化を勉強できます。フランス館は奇抜な展示、中国館は何千もあるライトのショーと映像による食文化の紹介など。小国のパビリオンは非常に小さく、来場者もほとんどいないのですが、その国のスタッフと話ができて、国の文化、情報を直接聞けるのでお勧めです、アゼルバイジャン、モルドバなど。
 中央にあるイタリアのパビリオンでは1000種類以上のワインを試飲できるエリアがあり、ソムリエがおすすめワインを教えてくれます。
その近くにある「生命の木」は夜になると噴水、光、音楽が一体となったショーがあるので是非見てください。
Milano1

 各国のパビリオン脇ではその国の料理を食べられるのでお勧めですが、食材、調理の制限があるので冷凍ものが多く少し残念です。筆者のお勧めは中央にある、イタリア中のおいしい料理が食べられる「Eataly(イータリー)」です。イタリア各州の名物料理、地域特産を食べることができます。中でもお勧めはカンパーニャ州、ナポリ名物のピッツァ、マルゲリータ。手作り生地とトマトソース、とろけるモッツァレラチーズ、バジルの組み合わせが絶品です。

 夏以降は来場者数が大幅に増加し、各パビリオンは数時間待ち、日本館は5時間超待ちという日もあります。
また、入り口のセキュリティチェックでは係員がすきを見て高級品、スマホなどを盗難するという事件も発生しておりますので十分お気を付けください。また荷物預け、ロッカーなどないので、身軽な格好で行きましょう。

 通常1日券は39ユーロと高いですが、19時以降のチケットは5ユーロと激安です。ただし、各パビリオンは20時ごろ閉館となりますのでご注意ください。

アクセスは地下鉄がおすすめ。1号線(M1赤線)で「RHO FIERA」駅下車、「フィオレンツァ(Fiorenza)」よりご入場いただけます。RHO FIERA用の往復5ユーロの切符を購入してください。ミラノ市内用の1.5ユーロ切符だと「RHO FIERA」改札の検問があった場合、30ユーロ程度の罰金を支払わされますのでご注意。

 次回万博は2020年、UAEのドバイで開催されます、今から楽しみですね。

ミラノ万博(Milano EXPO)公式サイト http://www.expo2015.org/it
ミラノ万博日本館サイト https://www.expo2015.jp/

実際にはたくさん写真あるので載せたいのですが、また今度載せますね!



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2015年10月14日

トラベルコちゃん、海外現地口コミにミラノ55件の記事を出筆しました

日本の旅行サイト、「トラベルコちゃん」をご存知ですか?
http://www.tour.ne.jp/

日本にいるときはよくトラベルコちゃんでフライトを購入していました。
月に2500万PVもあるというマンモスサイトです。

今年春にトラベルコちゃんの編集者から、現地口コミ情報としてミラノについて記事を書いてほしいということで、グルメ、観光、ショッピングなど合計55件の記事を書きました。数か月かかり、かなり調べて書いたので自分としては満足しており、みなさんのお役に立つかと思います。

よかったら記事を読んでみてください!

ミラノ、グルメ、35軒  
   
ミラノ、観光、14軒
   
ミラノ、ショッピング、6軒   

これを足掛かりに念願の本の出版をしたいです。
他にも記事、ネタはいろいろありますので、出版社の方などよかったら連絡ください!
shiroyuki11@gmail.com

よろしくお願いいたします。



人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月29日

ミラノ駐在ブログ、もうすぐ訪問者数100万人突破します!

みなさんこんにちは。
いつもブログを見ていただき、どうもありがとうございます。

2006年1月からブログをはじめ、もうすぐ10年となります。最近はあまり記事を書いていませんが、レストラン一覧は今でもアクセス数がとても多く、お役にたっているかなと思っております。
今までブログを見ていただきどうもありがとうございました。

今現在、訪問者数は99万3千人を超えております。おそらく10月中旬ごろ、100万人に達する見込みです。
ブログ閲覧者数100万人というのは、開始当初は考えてもみませんでした。これも全てはみなさんのおかげです。いつも励ましのコメントなどどうもありがとうございました。

そしてこれからも細々ですが、記事は書いていこうと思っております。


あと、今まで、ブログでの収入は全くなかったのですが、アフェリエイトをはじめてみました。
ブログの右上にBooking.comのリンクを貼ってみました。
リンクの画像をクリックして予約をしていただければありがたいです。

さあ、ちょうど100万人の方はどなたでしょうか?

みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 05:54|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2015年06月17日

フカフカカリカリのミラノ風ピザ、SPONTINIが2015年秋に日本初上陸!

この記事から。
ミラノ駐在当時から大好きだった、Pizzeria Spontiniが2015年秋に渋谷で1号店を出すそうです!
10年前から、是非日本に出店してほしいと書いていたので実現されてとてもうれしいです。
http://www.pizzeriaspontini.it/news/tokyo-chiama-spontini
Spontini04
渋谷や原宿に出店するようです。日本でも大人気間違いなしですよ!

PIZZERIA SPONTINI (ピッツェリア・スポンティーニ)
休:2012年から休みなし!(Open daily)
11:45-14:30, 18:00-23:30
http://www.pizzeriaspontini.it/
オススメ度:★★★★★
雰囲気:★★カジュアル
予算:お手頃(5Euro〜)
●分厚いフカフカ・カリカリのマルゲリータは最高!
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/52276369.html
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/51313419.html
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/50221434.html
http://shiroyuki.doorblog.jp/archives/51115457.html

ミラノでは支店が増えて、今では7店舗もあるそうです!
心配なのは、ちゃんと日本でも同じ味が再現されているかどうか、ということ。
フカフカで、かつ底が揚げたようなカリカリになっているのか?!とろけるモッツェレラはちゃんと日本で調達できるのか!心配です。

日本で食べられるようになるのはうれしい反面、ありがたみがなくなるのかなあ、とも思います。
Gromが日本でたくさん支店ができたのと同じ感じですね。

でもとにかく、楽しみです。なかなか日本に帰れませんが、戻ったら食べに行きますよ!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2015年05月31日

ミラノにラーメン専門店!Casa Ramen

急きょ出張で2日だけミラノに行ってきました。
おいしかったラーメンを紹介します。
Caza-Ramen15Caza-Ramen14
Casa Ramen
address: Via Luigi Porro Lambertenghi 25, 20159 Milano
TEL: 02-3944-4560
Close: Sunday, Monday
Open: 12:30-15:00, 20:00-23:30
https://www.facebook.com/casaramen

店内は狭いですがいい感じです。
Caza-Ramen02
Caza-Ramen08

Caza-Ramen11
Caza-Ramen07

Caza-Ramen09
Caza-Ramen10

トンコツがメインの店なので豚骨ラーメンを頼みました。卵トッピングで1.5Euro増しで13.5Euro。
Caza-Ramen01
トンコツスープは、できればもう少し濃厚の方がいいかな。その他の麺、2種類のチャーシューなどはかなりおいしい。

豚の角煮のようなチャーシューと、 分厚い脂がのったチャーシュー、どちらもうまい!
Caza-Ramen06
Caza-Ramen05

なんと、2015年5月29日に新横浜ラーメン博物館にて、Casa-Ramenが出展されました!イタリアから日本へラーメンを逆輸入!すごいですね。ラーメン博物館での様子はこちら。
Caza-Ramen03
今、ロンドン、パリ、ミラノ、アムステルダムなどでは空前の日本のラーメンブームです!ドンドンラーメン屋ができてほしいですね。




もう1軒のラーメン屋も行ってきました。名前は一部伏せます、ZA** Ramen。
店内ゴージャスな雰囲気ですばらしいのですが、味が。。。。
Zaza03
Zaza02

味噌ラーメン、12.5Euro。なぜかCopertoも2.5Euroとられたので、合計15Euro、約2000円っすよ!
ニンジンのぶつ切り、白菜が非常に冷たくて、気持ち悪い。。。そもそもニンジンのぶつ切りはラーメンに合わない。
スープが、腎臓病になるんじゃないかというくらい、非常に濃すぎ、しょっぱすぎでした。
Zaza
日本人は一人もいませんでしたが、日本人のみなさんは行かないように!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 09:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)和食 

2015年03月22日

Invito per l'evento Fronteversismo in giapponeseの様子など

ムッチーナさんから、Invito per l'evento Fronteversismo in giapponeseの様子を教えていただきました。

ご覧の通りたくさんの人が来て大盛況だったようです。

フロントヴァーシズムは、「表面だけを見て終わりにするのはやめよう」というメッセージを込めて、裏側にも絵を描くのが特徴ですので、裏面も見えるようにプレクシー・グラスの板に挟み込み、電球のように上から吊るす展示手法をとったそうです。とても変わっていますね。これも、フロントヴァーシズムならではです。

また、ジュゼッペさんの絵の重要なモチーフである、太陽や月の「輪」(日本、あるいは平和を表す「和」につながる)と、Azucenaの丸いライトが良く調和していますね。

9月にもう一度Azucenaで展覧会があるそうですよ。今回行けなかった人は是非!

003002


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2015年03月16日

Invito per l'evento Fronteversismo in giapponese

パンツェロットのイベントのときに紹介したジュゼッペさんが、今度はミラノ中心部のインテリア・ショールーム「AZUCENA」で展覧会をします!初日・3月7日(火)の17時半からはドリンク付のオープニング・セレモニーがありますので、みなさん是非いらしてください!
Giuseppe01






人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2014年12月31日

2014年、ミラノ駐在ブログ、今年も1年ありがとうございました

今年も1年間ブログを読んでいただきどうもありがとうございました!

現在オランダ在住なので、このミラノ駐在ブログは今年ほとんで書けませんでした、どうもすいません。今後もあまり記事はかけませんが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、よいお年を!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 21:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月15日

プーリア名物、パンツェロット(Panzerotto)をミラノで食べよう!12月18日(木)

ミラノの友人、ムッチーナさんのマリート(夫)、Giuseppe Siniscalchiさんが今週イベントを開くので以下お知らせです。

Giuseppeさんは今、フロントヴァーシズムというムーヴメントを提唱していて、ブランド登録をされました。
キャンバスの裏にも絵を描くことで、目に見えないものの大切さを伝えたいというのがもともとのコンセプトですが、この考え方は色々な分野に広げられるので、アートのみならずサイエンスやビジネスのコミュニケーション・ツールにもなりうると考えています。

プーリア名産の食べ物で、パンツェロット(Panzerotto)をご存知ですか?

モッツァレッラとトマトが入った揚げパンのようなものです。2014年12月17日(水)にミラノ、ブレラ地区のパンツェロット屋でイベントをします。中身が見えないところが、フロントヴァーシズムつながりということで。日本食にも、おにぎりなど中が見えない食べ物がありますが、フロントヴァーシズムを通して新しい食文化開拓につなげたいと考えています。平たく言えば、日本人にパンツェロットのことを知ってほしい、イタリア人におにぎりを知ってほしいということです。

Puglia bistrot BRERI
イベント日時:2014年12月18日(木) 18時半から
住所:Via Pontaccio 5,20121 Milano
http://www.breri.it/home.html
・イベントでは、Giuseppeさんの絵が一部鑑賞できます(フロントヴァーシズムのアーティストは他にも来ますが、作品を展示するのはGiuseppeさんのみ)。
・プーリア出身の有名シェフが準備した特別メニュー(10ユーロ〜)が4種類。パンツェロット、オレッキエッテなどのプーリア名産品をお腹いっぱいいただけます!

パンツェロットのイベントのための絵(Giuseppe Siniscalchi)
Giuseppe01


Giuseppe Siniscalchi氏の作品
Giuseppe02
見えない裏側にも絵を描いています。

12月18日(木)はよかったらおいしいプーリア名物を食べに、Giuseppeさんの絵を見に、ぜひどうぞ!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2014年12月14日

和食、まき村、ミシュラン3つ星昇格おめでとう!

2014年12月初めに、ミシュラン東京2015出版のニュースが報道されていました。

3つ星は去年とほぼ変わらずだったのですが、1軒、「まき村」が2つ星から3つ星に昇格しました!
私の実家からすぐそばにあり、4年ほど前に一度食べに行きましたが、本当においしかったです。

ミシュラン3つ星というのは世界中でも非常に少なく、貴重であります。3つ星の評価基準には、「そのために旅行する価値がある卓越した料理」となっております。

今はまだオランダ在住ですが、帰国したらまた是非足を運びたいです。
日本のみなさんは是非!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

shiroyuki11 at 06:14|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)和食 

2014年07月19日

シチリア島、Favignana島の海

シチリア島の西にあるEgadi諸島の1つFavignana島に行ってきました。

約一年前に東芝REGZAのCMにてFavignana島のCala Rossaが舞台になっていると記事にしました。

というわけで念願のCala Rossaの海に行ってきましたよ!
詳細はまた今度書きます。
T03T04

Cala Rossaの海はとがった溶岩のようなビーチで、海に入るまでが大変!素足で歩けません。
海中には魚がたくさんいます!
T02T01
詳細はまたいつか!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2014年07月12日

シチリア島の西、Trapani(トラーパニ)へ

旅行で数年ぶりにシチリアに行ってきました。
今回は行ったことがないシチリアの西側、Trapani(トラーパニ)を中心に行ってきました。

シチリアの東側は、メッシーナ、エオリア諸島、タオルミーナ、カターニャ、シラクーザ、ノートなど馴染みがある場所が多いですが、西側はあまり知られていません。

でもトラーパニは綺麗な海があり、食べ物もおいしくとても良いところでした。
詳細はまたいつか報告します。。。
Trapani02Trapani03

Trapani04Trapani01


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2014年05月13日

Milanoの住宅地は汚い。。。

私は以前はミラノ駐在でしたが、今はオランダに住んでおります。

よく、イタリアとオランダどちらが好き?と聞かれます。
答えるときは、旅行ならイタリア、でも住むなら絶対にオランダと言います。

オランダはどこに行ってもきれいで、人は優しく、政治もきちんとしていて、インフラ整備もかなりよく、嫌な思いをすることは非常に少ないからです。

一方イタリアに住んでいた時は旅行や食事、ワインなど楽しいこともありましたが、嫌な思いもたくさんしました。

例えるなら、イタリアに住むとは、ジェットコースターに乗る感じです。上下動が激しい!楽しいことも嫌なことも極端にいろいろあります。

オランダに住むとは、平地をゆっくりと走る感じ。ものすごい楽しいことは少ないですが、嫌なことはなく、穏やかに生活できます。今は幼児がいますので、オランダ在住がとてもありがたいです。

さて、1月に久しぶりにイタリア、ミラノに行って感じたのは、、、、ミラノの街って汚いなあ、ということ。
それは、町中落書きだらけ、ということだけではありません。
住宅地の建物、外観があんまりですね。。。。
Milano01Milano09

Milano10Milano08

Milano02Milano03

懐かしのスーパーマーケット、Esselungaに行くと、イタリアワインがたくさんでうれしかった。
イタリアでは、店で売っているワインはほとんどイタリア産のワインです。
でもオランダだと、イタリアワインは少なく、フランス、イタリア、チリ、オーストラリア、南アフリカなどたくさんの国のワインが買えるので、ある意味イタリアにいた時よりもワインの勉強になります。
Milano07Milano04

Milano06Milano05

ちなみにオランダの街並みはこんな感じ。
Amsterdamの街並みです。中心部だけでなく、郊外に行ってもきれいな街並みです。
Amsterdam03Amsterdam02

Amsterdam01

うちの近く、Amstelveenの街並み。郊外でもとてもきれいです。
Amstelveen01
というわけでイタリアの都会の住宅地は残念なくらい汚いです。イタリアの田舎町はきれいで美しいですよ!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!

2014年04月18日

プーリア料理専門店、IL TRULLIにまた行ってきた

去年行ってお気に入りになった、プーリア料理のトラットリアにまた行ってきました。
この辺りはルネッサンスの頃の建物が多く、装飾、彫刻がこっていて歩いているだけで楽しいです。
Trullo08Trullo09

Trullo07Trullo06
IL TRULLO
address: via Maiocchi 14, 20129Milano
TEL: 02-2951-3720
休: 日曜日(domenica)
Open : 12:00-14:00, 19:30 - 23:30

ランチで行ってきました。
Trullo04Trullo05

やっぱりBurrata(ブッラータ)は最高です!
Burrata(for 2persons): 16.9euro
Trullo01Trullo02

この日の日替わりのオレキエッテのパスタはまあまあだったかな。混ぜ混ぜしてくれるのじゃなかったので残念。。。
Trullo03
また今度行きたいですね。皆さんもぜひ!


人気blogランキングへ←ポチっと押してくれると嬉しいな!留学生も長期滞在者もよろしく!